こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚してからの恋愛

現在結婚3年、20代後半、子供はまだいません。
付き合っているときにダンナ様の転勤が決まり、それを機に結婚しました。ですから、周りに家族や友人が誰一人いない状況での結婚生活の始まりでした。
それがつらくてアルバイトを始め、今も続けています。

ダンナ様は結婚当初から仕事が忙しく、帰宅は10時頃です。また、休みは平日に週1回あればいいほうです。お盆や正月には必ず海外旅行に連れて行ってくれています。
はじめのうちは、つきあっていた時との落差(おいしいもの食べに行ったり、デートしたりがなくなった)や、私に友人がいない寂しさから散々文句も言いました。でも、改善されるモノでもなく、私もバイトを始め、徐々にあきらめ、それも言わなくなりました。

しかしこの夏、バイト先の男の子18,9歳と飲みに行ったりメールを頻繁にしたりして、ちょっと独身時代を思い出し、楽しんでいました。(ちなみにその子とは恋愛感情はまったくありません。)
これがきっかけで、ダンナ様とのデートがない事、帰りが遅く、かまってくれない事、それに対する寂しさなどを思い出してしまったのです。
ああ、こういう事がきっかけで不倫に走る人もいるんだろうな、そう思いました。

私は、ダンナ様と恋愛がしたいのです。他の人はいりません。
結婚したら、デートはしないのですか?恋愛はなくなるのですか?
子供がまだなので、子作りをしようとはしています。けれど、月1回がいいところです。それも疲れているので、適当な感じ。私の準備が出来ていないのにするから、痛くて、感じなくて、終わった後、すごく寂しく泣きそうになります。
どうしたら、私の求める恋愛ができるのでしょうか。
それとも、結婚後にこういう恋愛感情を求める事がまちがっているのでしょうか。

愚痴ような長文、申し訳ありません・・・。

投稿日時 - 2004-09-07 09:20:01

QNo.991861

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

再度登場の#4のkyouichi-7 です。

反論・愚痴なんて思っていないから、
安心していいからね~。(^^)

elkitiさんはとても素直な書きかたをしているし、
恐らく、辛い胸の内を誰かに真剣に聞いて欲しい、
そう言う思いが感じられるから。。
(実生活上の友達だと、
 ちょっと問題あったりするしね。)

昨日の夜から気にかかっていたことがあるんだ。
君の訴えを果たして受け止める事ができるだけのキャパが、
今のご主人にあるのかな?ということ。
連日の残業、少ない休日。
ストレス溜まりまくりだよね?

普通の男なら、
『お前は日中遊んでるんだろ?』
『だから、おれにどうしろって言うんだ!』
なんて逆ギレしてもおかしくないかもしれないよね。

夫婦だからって、100%理解しあえるとは限らない。
(理解しあえると思っているご夫婦もいるかも?汗;)
結婚後数年間は、お互いを知り合う事、
お互いをすり合わせて共に死ぬまで生活していこうと
努力する事に費やされる様な気がしたよ。

自分のパートナーには自分の過去は言っていない。
(法的なものではないです。育った環境です。汗×2)
『言わなくてもいい』って、答えをもらったから。
関心が無いのかな?なんて思わなかった。
理解しあいたくないのかな?とも思わなかった。
人はそれぞれなんだなと、あとで感じただけだった。

まだまだ、若いご主人だから、
疲れまくっている今の状況で、
君の悩みまで解消できる余裕がないかもしれないなって、
ちょっと心配になったんだ。

要らぬ争いは避けたいよね?
旦那さんだって、家に帰って暗い顔の奥さんから、
『寂しかったの。。。』なんて言われたら
たまらないかもしれないしさ。

・働きに行かなくてもいい。
(アルバイトの目的は違うもんね?)
・うるさい姑もいない。
・優しい旦那様がいる。

恵まれた環境だと、自分がわかっている。
わかっているからこそ、ずっと我慢していた。
でも、満足できない。虚しい日々に感じる。。
そういうことなんじゃないのかなって思う。

実は、自分がそうだった。
前述した様に、家庭は安泰。
優しいパートナー、可愛くて素直な子ども達。
バブル直後に買った一戸建も数年前にすでにローン完済。
収入も、名声も、何も不満がない。

だけど、なにか満たされない。
このままでいいのだろうかと言う思いが募る。
『生きててよかった!』という、
飛びあがるような実感が欲しい。


知っているかな?
心理学でよく引き合いに出される
『マズローの欲求5段階説』

1)生理的欲求
2)安全の欲求
3)親和の欲求
4)自我の欲求
5)自己実現の欲求

基本的な欲求(食欲とか性欲とか)から始まって、
その欲求が満たされると、さらに次の欲求が高まる。
そういう人間の欲求についての理論なんだ。

elkitiさんは、
>一人で平気なら、独身となんら変わらない^^;、
って書いているけど、本とにそう思う?
独身時代に戻りたい? この年で??

何も不満がない(というかトラブルがない)のが不満。
毎日同じことの繰り返し。
日中一人っきりで寂しい。。。

前にいたサイトでもよく聞かされた、
専業主婦の悩みだった。

ご主人に、今の気持ちを伝えるのはいいと思うんだ。
ご主人が関係している事は二人で話し合って、
解決していこうね?(^^)

でも、自分自身の生き方に関することは、
自分でしか解決できないよ?

自分は結婚した時に、ある目標を決めた。
   ・自分が手に入れられなかった
    『あったかい家庭』を作り上げる。
そしてそれは叶えられたと思う。
んで、目標がなくなっちゃって空虚な気分に落ちこんだ。
だけど、振りかえると『二人の素晴らしい子どもを育て上げた』という事実が、
自分自身の価値観とあいまって、
結婚生活の一つの結果として揺るぎ無いものとして
存在することに気がついた。

だからこれからの自分が、どう生きるかと言う事を、
いま、模索しているんだ。

取りあえず、地元のボランティア活動をはじめた。
講師依頼も来るほど、やりがいのある仕事だよ。
また、趣味も広げた。(だっから毎日忙しい。笑)

新婚さんってね、子どもがいない時期が一番呑気。
子どもができてからは、毎日が戦争。
『あ~。あんなに悩んでいる暇に寝てりゃよかった!』
なんて思う時がきっと来ると思う。(←思ったから。笑)

『寂しさに耐えられる様になりなさい』
と言っているんじゃないよ?
夫婦とは言え、一人の個人。
一人一人の生きかたを考えてみて欲しいという事なんだ。

人によって、人生にたいする思いは、
それこそ星の数だけあるから、なんともいえないけど、
そういう方向からも、
今ある自分を見つめなおすというのも
いいんじゃないのかな~って思った。

今、自分が読んでいる本を紹介するね?
(忙しくてなかなか読めないんだけど。笑)

「満たされない心」の心理学:根本橋夫 洋泉社

答えは書いてはいないと思う。
でも、読んでいてうなずける部分はかなりあると思うし、
誰もが陥りやすい状況なのかもしれないって、
共感を得るんじゃないのかな?

落ち着いている様に思える他人だって、
いろんな事を心の中で葛藤している、悩んでいる。

そして、『生きる目標』を見つけた人って、
とても生き生きしているし、心も落ち着いている。
羨ましいよね?

人間って、
一生悩んで、欲張って生きていくんだって、
最近わかってきた。

一度しかない人生、
悔いの無いように生きていきたいもんだよね。


優しいご主人といつまでも仲良くね。
elkitiさんなら、
きっと幸せな家庭を作っていけると信じてるよ。(^^)

参考サイト
○「満たされない心」の心理学

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896917812/ref%3Dsr%5Faps%5Fb%5F/250-5901965-7901058

投稿日時 - 2004-09-08 14:59:00

お礼

何度も優しく、そして易しい言葉をありがとうございます。なんだかお父さんに諭されているようです(*^_^*)混乱した私の心にも、入ってきました。
特に今日は、昨日ダンナ様と一日一緒にいられたお蔭で落ち着いているので、素直に読む事が出来ました。

今のダンナ様は、結構いっぱいいっぱいかもしれないです。でも、決して逆切れするような人ではないので、本当にいい人と結婚したな、と思います(=^_^=)

だけど、私の悩みを聞いてはくれるでしょうが、それを解決する事は難しいと思います。だって、仕事は自分ひとりではどうすることも出来ないし。だから、言うのをためらってしまいます。言っても解決する事ができないので、私の苦しみもダンナ様に押し付ける形になってしまいそうで。

私は、相手に依存する事が多かったんです。相手がいないとダメ。自分をどういう風にしたいのか、また、なりたいのか、という事をあまり考えた事がなかったんです。趣味もなかった。だから、結婚して、ふいに一人になったとき、どうすればいいのか途方に暮れたんだと思います。

でも、アルバイトを始め、英会話を始め、少しづつ自分の世界というモノを持ち始めました。まだまだ、何も見えていないと思いますが・・・。
今までは相手のいる世界しか私にはなかったから、自分の世界というのは私にとってかなり画期的なことです。
自分も大切にしながら、ダンナ様と家庭を築いていく、そんなことに改めて気付く事が出来ました。
また、結婚って、こういう事なのかな、という事もほんの端っこ、見る事が出来たように思います。

まだまだ人間が出来ていないので、また同じような事で悩むとは思います。でも、kyouichi-7さんのアドバイスを頂いて、「結婚してよかったな」って今また思えています。
家庭って、結婚って、二人で作るんだなって。一人で悩んでいてもどうしようもなくって、だけど、それを二人で解決するごとに家庭が築かれていくのかな、そう今は考えています。

kyouichi-7さんや、また、他の皆さんのカウンセリング(?)のお蔭で、自分の中にあるもやもやを吐き出す事が出来ました。
これから、落ち着いてダンナ様と向き合っていきたいと思います。一人悲劇のヒロインはなるべく卒業しますね(^^ゞ

投稿日時 - 2004-09-09 22:26:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは。
現在結婚して2年、同棲を入れれば4年超の者です。
以前の私と、ダブる部分もあったので、思った事を…。

以前の結婚の時、前夫は朝出かけたら、帰りはいつも午前様でした。
前夫は「専業主婦を養える、出来る夫」を目指していたらしく、私にはいつも
「仕事に出ないで。家で待ってて」と言っていたので、結婚してから仕事には
出ていませんでした。
なので、酷い時には「行ってらっしゃい」を言ってから、翌朝の「おはよう」
まで、一言も口を利かずに過ごし、一瞬声が出なかったりする事もありました(^^;

そんな状態でしたので、当然言いたい事や伝えたい事もまともに話す時間も無く、
私も前夫との会話を積極的に求める事もしなくなり、「諦め」の中で生活を
続けていくうちに、気付いたときには私は鬱病になっていて、離婚となりました。
同じ家にいても、挨拶程度にしか会話をしないで過ごしていると、ふと時間が
空いた時に、何を話せば良いのかサッパリ分からなくなってしまうんですよね…。

で、そういった経験を踏まえて、二度目の結婚では同じ失敗は絶対にしたくないと、
夫に負担をかけないような甘え方を考えたりするようになりました。
夫のお休みは日曜日のみ。朝7時に家を出て、遅いと夜は10時頃帰宅です。
あくまでも私たちの場合ですが…。

☆夫が食後などに、疲れてごろ寝している時には、時々夫のそばに行って
 無理矢理でも夫の頭を膝に乗せる。(強制膝枕)←毎回だとくつろげなくて嫌がる。
☆ゴロゴロしてテレビを見てる時は、隣にゴロゴロしに行ってくっつく。
 でも何も話しかけたりはせず、一緒にテレビを見ている。
☆わずかな時間にパソコンで友達とICQなどで会話を楽しんでいる夫に、時々ICQで
 メッセージを送ったりしている。←でも返事は求めない。
☆またもや専業主婦なので、誰とも会話をする事が無い日もありますが、
 帰ってきた夫に「寂しい…」と泣きつくのでは無く、「お帰りなさい!
 帰ってきてくれて、嬉しいよぉ!」と全身で喜びを表現する。
☆会話を出来る時間が出来たら、近所の人の話など、夫の知らない人の話は
 しないようにして、自分にあった出来事や、テレビのニュースなどを見て
 自分が感じた事などを話し、「私」を知ってもらう努力をする。そして、
 夫はどう感じるか?を聞き、夫を知る努力もする。

☆夫に色々問いかけても、夫が疲れていて返事をするのもしんどそうだったら、
 無理に聞かないで「私のおしゃべりは多すぎ?一人になりたい?」と素直に
 聞いて、夫が「うん。やりたい事がある」と答えたら、素直に引き下がります。
 決して拗ねたり、悲しそうな顔はしない。
 で、30分ぐらいしたら、「そろそろ、いい?」って聞きます。

☆寂しくて不安になったら…「愛してる?」と素直に聞きます。
 「愛してるよ」って返事してくれたら、「あぁ、良かった。ちょっと不安になって
 たの」と、真面目に、素直に言います。
☆最後にもう一つ、寂しい寂しい…って気持ちになったら、黙って夫に抱きついて、
 「ふぅ…安心、安心」と自分に言ってます。(夫は苦笑いしてます)

長いお休みに海外旅行につれてってくれてるなんて、優しいご主人じゃない
ですか(^^) うちなんて私は海外旅行大好きなんですが、夫には「日本語が
通じる場所じゃないとヤだ!」って言われるし、かと言って国内旅行はともすれば
海外旅行より高かったりするので、長い休みも家にいる事が多いですよ~。
あとは私の実家への里帰りとか…(東海地方~関西へ)

”「寂しい」と言われたら、悲しくなるから言わないで”
と、ご主人がおっしゃったのは、毎日elkitiさんの為に頑張っているからですよね。
素敵なご主人だと思います(^-^)

あくまでも私の…夫への対応の仕方ですが…。
elkitiさんの「寂しさ」「孤独感」が、少しでも救われる方法が一つでも含まれている
と、いいなぁ…と思って書き込みさせていただきました。

投稿日時 - 2004-09-08 19:51:01

お礼

※お礼が遅くなって申し訳ありません!しばらくパソコンから離れてました・・・^^;

体験談、ありがとうございました。似たような状況で、参考にさせていただきます。
この間、ダンナ様に「機嫌、直った?」って聞かれました。かなり、ピリピリして、落ち込んでいたのがものすごーく伝わっていたようです。それが、最近なくなった、って。

おかげさまで、今はすっきりした気持ちになっています。
ダンナ様がこちらに越して来てからアトピーで体中大変なので、夜寝る前に薬塗ったり、オイル塗ったりしています。スキンシップの一つとして、前よりもじっくり塗ってあげてたりします(^^♪

私も鬱への入り口だったのかな?でも、大丈夫になりました。
アドバイス、ものすごく私の中に伝わってきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-09-14 10:24:30

ANo.6

No.3です
>気持ち、我慢していくと、愛情を失う、そうかもしれません。
>でも、上手く伝えられる自信がありません。
>迷惑をかけてしまいそうです。
>そんな遠慮は夫婦だからいらない、そう言われそうですが、
>ダンナ様の事、傷つけたくはないんです。
>どうしましょう!
私も同じ事思ってましたよ以前は。
実は昔、違う人と付き合っている時にも私は我慢していました。
私さえ我慢していれば2人が上手く良くと信じて。
しかし、自分の許容量を全く考えていなかったので半年~1年で越えてしまい、一気に自分の気持ちが冷めてしまったのです。
しかし、良く考えたら、我慢しろと言われたわけでもなく、自分の不満は2割も伝えない状態で、相手が私の不満を知る事はできない状況でした。
でも冷めた気持ちは戻せないし、我慢しなかった事にも出来ないし、、、
この事から反省して、少しずつ伝えるようになったのです。
この経験を主人に話してある事も大きいかもしれません。

傷つけたくない気持ちは大切です。愛情や思いやりですから。
でもそれで、気持ちが冷めたり、浮気願望が強くなっては本末転倒
そして、勇気をもって伝えないと、伝えるべき時に伝えなくてはならないことを伝えないのは、やはり努力していない事になると思います。

コチラの相談でも、こんなに不満があって離婚したいという内容を目にしますが
その不満は伝えてきたのか?と聞くと、あまり言っていないけど、きっと言っても分からないとか、決めつけて諦めているパターンも多く
コレで離婚じゃ勿体無い気もするなぁと思う事があります。
是非、そうはなって欲しくないな、と思って書きました。

夫婦って恋人の時より、相手の状況や気持ちが分かるから余計に素直な気持ちを言い難くなると思いますが、伝える勇気を出さないと、一生言えない事になってしまう。
これからも色々な違いが出てくると思うので、キチンと思いを伝えられる関係を築いて置いた方が、お2人にとって良いと思います。
初めの1歩が大変ですが、これも慣れなので、少し頑張って勇気出してみて下さい。

投稿日時 - 2004-09-07 15:27:49

お礼

再度のアドバイスそして体験談をありがとうございました。
お礼が遅くなってすいません。昨日、ダンナ様がお休みで、パソコンに触ってなかったので・・・。

離婚、そこまでまだ重大じゃないですが、いつそうなってしまうか分かりませんね。今の私の我慢を、上手く伝えて行く事が出来ないと、そうなってしまう可能性だって否定できない。(もちろん、今はそんなことこれっぽちも考えてないですけどね!)

>夫婦って恋人の時より、相手の状況や気持ちが分かるから余計に素直な気持ちを言い難くなる
私も、これはすごくそう思います。付き合っている時は、好き放題わがまま言ったけど、へろへろになって仕事から帰ってくる姿や、気を失うようにして寝ている姿を見ると、何にも言えなくなってしまいます。

でも、黙っていては何も伝わりませんよね。
昨日、ダンナ様がお休みで一日一緒にいたので、少し、落ち着きました。
この冷静な気持ちを持っている今、素直に、でも、自分の気持ちを押し付けるのではなく、伝える事ができたらな、と思います。

やっと、アドバイスを実行できるかもしれません。
混乱した私につきあってくださって、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-09-09 21:35:46

ANo.5

再度登場の#4のkyouichi-7 です。

お礼文を読んで、elkitiさんが、
ご主人を傷つけない様にと、
一生懸命に我慢しておられると言う事が分かりました。

前言撤回いたします。(ごめんね~。(^^ゞ )

やっぱ、これは時間を取ってちゃんと話し合わないと
だめですよ~。

胸につかえがあるということは、
とても苦しい事です。
ましてや、
世界でただ一人の味方であるはずの
ご主人じゃないですか~。

言い方次第で、傷をつけない方法は沢山あります。
相手の人格は否定せずに、
今の状況が自分にとって苦しいということを
泣くのではなく、相手に伝えるのです。

『あなたが~だから我慢しているのよ』ではなく、
『今とても苦しいの、助けて欲しい』
というかたちで相談してみたらいかがでしょうか?

今きちんと向き合っていれば、
その後訪れるどんな場面に置いても、
乗り越えて行く自信ができます。

言いたいことを我慢するだけが愛情ではありません。

また、別な視点からのアドバイスとして、
一人で居る時間を作る。
一人で過ごせる時間を考える。
というのも、寂しい気持ちから脱却する方法です。

ラブラブの恋人が、四六時中くっついていたいと、
相手を半拘束しがちなケース、ありますよね?

疲れて帰ってきて、今度は嫁さんの相手かよ~。
なんて愚痴も亭主がわからよく聞きます。

ある程度、一人で過ごす時間に自分を置いておく事が
できるようになると、
『寂しくて溜まらない』という感情が起きる事が、
セーブできるかと思います。

投稿日時 - 2004-09-07 13:49:28

お礼

再度の回答、しかも優しいお言葉、ありがとうございます。
今は、泣いちゃいそうです。(現実、このアドバイス頂いている文章を見て、涙ぐんじゃってます・・・)
頑張って落ち着いて、自分の状況をダンナ様に伝えたいと思います。

アルバイトを始めたのも、私の寂しい気持ちを紛らわせるためです。また、1年ほど前から英会話という習い事も始めました。買い物も、一人でうろうろし、一人で外食も出来るようになりました。
こうして、一人でも寂しくない自分を作ったつもりでした。(もちろん、この3年で友人も少ないながら出来ましたよ。)
でも、最初の質問文に書いたように、男の子とメールしたり、飲みに行ったりして楽しく過ごすうち、一人でいる事の寂しさを思い出し、二人で楽しく過ごしたい、そういう気持ちを持ってしまったんです。
でも、また頑張って、一人が平気な自分を取り戻すつもりではいます。
けれど、ダンナ様と二人で過ごしたい、そうでないと、何で結婚したのか分からなくなってしまいそうで。だって、一人で平気なら、独身となんら変わらない^^;、じゃないですか・・・?(^_^;)

また、反論、愚痴になってしまいました。ごめんなさい。アドバイスありがとうございました。私も心静かに幸せになりたい(^^♪

投稿日時 - 2004-09-07 14:12:16

ANo.4

今までの不満がつもり積もって
爆発ちょい手前ってな感じを読み取りました。

で、少々きつく取られるかとも思いますが、
文面を読んでいると、elkitiさんは、
ご自分が『愛されていない~』
『楽しくない~』というばかりで、
ご主人の事を全く思いやっていない気がします。
(かかれた文のみですので、
 実際には違うかもしれませんけどね?(^^ゞ  )

恋愛って、
自分だけがよければいいというものでしょうか?

相手を愛し、相手に愛されてこそ、
成り立つものだと思います。

elkitiさんが、誰も友達も身内もいない土地で
さみしく、そしてなれない家事をしているときに、
ご主人は、転勤地において、
初顔合わせの仕事仲間といかに仕事をこなしていくかと、
苦労されていたのではないでしょうか?

しかも、生活がかかっていますから、
『仕事場になじめない』などといって
おいそれとやめる事もできません。

週に一日しかやすみがとれない。
自分はなんの為に働いているのか?
そう言う思いに囚われる事だってあったかもしれません。

少ない休日でのご主人の愛の形が、
海外旅行というものに表されているのかもしれませんよ?

>どうしたら、私の求める恋愛ができるのでしょうか。

それは、elkitiさんご自身がご主人とふたりで
作り上げていくものだと思います。

かくいう自分は、結婚生活20年を迎えました。
elkitiさんのように、子どものいない時期は、
公園に行きたいだの、おいしいものを食べに行きたいだの
言うパートナーに付き合いました。
(本とは自分はインナータイプなんですが。。。)
もちろん、お金と時間(月一くらいの割合だったかな?)
もちゃんと話し合ってからです。 笑

子どもができてからは、子どもに手を掛けていましたので、
子ども連れの旅行や外泊などで、
楽しい家族の繋がりを味わいました。
(市のイベントを利用していたので、
 月一は旅行していました。←安価な費用で済みます♪)

最近は、子どもも家にいることが多く、
先月は結婚初めての夫婦水入らずの国内旅行を
楽しんできました。

その事を同年代の仕事仲間に言った所、
『へ~、夫婦二人っきりで、三日間!
 何喋るの?うちなんか会話する事ないよ!』
という返事が相次ぎ、
彼らは寂しい結婚生活なのかなと哀れな感じもしました。
(『夜を楽しみに行くのか?』という
 下品な質問もありましたが、全く見当違いです。苦笑)

もちろん、新婚当時の燃えるような熱い思いは
さすがに沈静化し(笑)、
今は空気のようなというよりか、
身体の一部分のような、そんな感じです。
今まで一度も夫婦ゲンカをした事はありません。

かと言って、パートナーに100%満足はしていません。
もちろん、嫌いな部分や欠点も沢山目に付きます。
我慢ができない時は、
相手の気持ちを考慮しながら意見します。
(んで、ふくれるときもありますが。。。笑)

ただ、基本的な考え方として、
『二人で楽しい夫婦生活をしていきたい』
という思いがあります。

異性とのつきあいも、信頼してくれているのか、
全く口出しはしてきません。
もちろん、こちらも誤解されるような振る舞いは、
絶対にしない様にと心掛けています。
誰とこれから飲みに行くか、
きちんと伝えてから出かけますしね。

結婚した後だって、
いくらでも恋愛はできます♪
他の夫婦がうらやむくらいに、
温かい夫婦関係を作り上げる事は、
お子さんがいらっしゃらない今が
一番言いタイミングだと思います。
(子どもができると、やっぱ、いろいろありますぅ~。笑)

『あなたがどこにも連れてってくれない!』と
ふくれっつらで迫るのではなく、
ご主人の疲労度を考慮に入れながら、
『ね~ね~、デートしよ~』って可愛く甘えちゃうとか、
elkitiさんのキャラにあう方法で、
チャレンジしてみてはどうかな~と思いました。

ご主人及び、elkiti さんの性格が、
よく分からないのであくまで推測ですが、
結婚後も温かい夫婦関係を送っている者として、
(それが引いては子ども達にもものすごく
 よい影響を与えています。)
いくらかでも参考になれば幸いです。 (^^)

投稿日時 - 2004-09-07 12:06:01

お礼

結婚20年、人生の先輩からの回答、嬉しく思います。それも、とてもお幸せそうで(*^_^*)
確かに、爆発ちょい手前、当たってます^^;
やっぱり、私は自分の事だけ考えすぎなんでしょうか。確かに、慣れない仕事場での事、休みの取れないダンナ様の気持ち、あんまり考えた事がなかったかもしれません。
でも、「寂しい」と言わないで、俺も悲しくなるから、そう言われて、我慢し続けてきました。
へとへとなのに、長期の休みをフルに使って海外旅行に連れて行ってくれる、そのことにはものすごく感謝しています。これだけで、充分なんですよ、本当に。
ダンナ様は酒はたしなむ程度、タバコやギャンブルはしない、本当に真面目な人です。
愛されている、そう思います。でも、もう少し、かまってほしいのです。
今まで、そんな感情は忘れていました。でも思い出してしまったんです。しばらくしたら、また忘れるんでしょうけどね。
どうしたら、相手を思いやってあげることが出来るのでしょうか。どうしたら、ダンナ様の負担にならず、過ごしていけるのでしょうか。
確かに私たち二人の問題です。話し合わなくてはなりません。でも、つい、自分の気持ちばかりを押し付けてしまいそうです。

すいません、今は、ちょっと落ち着いてないです。
せっかくアドバイス頂いているのになんだか反論ばかりしているような気がします・・・
アドバイスを参考にできるよう、落ち着いていきたいと思います。

投稿日時 - 2004-09-07 13:43:53

ANo.3

私も結婚してから、男って意外と鈍感だな。と夫を見て思ってしまいました。
伝え方を工夫しないと、ただの愚痴で、そのうち収まるだろう位に思われてしまうんですよね。だから伝え方やタイミングや言葉選び。伝わる様に伝えないとダメなんですよね。

しかし疲れている夫を見ると言いずらい。それも分かります。
でもね、言わないで我慢しているウチに、諦めて分かって欲しい気持ちを失ったり、好きだという愛情さえ冷めてしまう事があります。
そうなってからでは遅いのです。
そうなるくらいなら、ご主人だってハッキリ言ってくれれば良かったのにと思うでしょう。
だから、もっと分かりやすく嫌だと伝えた方が良いですよ。

忙しさは独身時代と変わらないのだとしたらデートはできますよね?
私の夫も忙しいですが「今日は外で食べようか」と電話が来たり、休日は「行きたい所があれば行くから考えといて」と言ってくれたりしますので、雑誌を読んで行きたい場所を計画します。
sexのことも、キチンと言わないと、文句を言わないから良いんだろうと思われてしまいますから。言わなきゃ、ですね。
「私の気持ちが離れてから気づいても遅いからね」って脅してあげた方が良いのかも。伝えるのも慣れです。初めは大変ですが、頑張ってみてください。

投稿日時 - 2004-09-07 12:03:42

お礼

回答ありがとうございます。
疲れているダンナ様に対して、○○連れて行って、とか、映画に行きたいとか、最近全く言わなくなりました。言っても断られるか、「え?」って言われるから。また、「いいよ、そのうち行こうね」って言われるから。
忙しさは、ちょっと増えたかな?ってくらいです。でも、外食はなるべく避けたがるし、(例えば吉野屋へ行こう、となったら、お持ち帰りを希望する人です)外へ遊びに行っても、ちょっと目的を達すると「もう眠いから帰ろう」ってなります。
えっちに関しても、私は気分を変えたくてラブホテルに誘ったりもするんですが、断られます。「家がいい」って。えっちを誘うのも私です。今日排卵日っぽいよ、だから・・・って。そんなえっちだから、ダンナ様も気乗りしないのか、疲れているのも手伝ってか、あんまり元気にならなかったり、出来ないときもあります。だから、元気なうちにって思って、早くしちゃうんだと思うんです。
それも分かるから、言えないでいます。
元気にならないって、男の人、気にするでしょう?

気持ち、我慢していくと、愛情を失う、そうかもしれません。でも、上手く伝えられる自信がありません。
迷惑をかけてしまいそうです。
そんな遠慮は夫婦だからいらない、そう言われそうですが、ダンナ様の事、傷つけたくはないんです。
どうしましょう!

投稿日時 - 2004-09-07 13:24:01

ANo.2

きっと旦那様は愛するあなたと結ばれてゴールインしたことで、満足しているのでしょうね。
結婚3年目ということもあり、だいぶ落ち着いてしまったのだと思います。
いまさら恋愛気分になんて・・・と思われるかもしれません。
それなら気分転換にお二人で旅行にでも行ってみてはいかがでしょう。お二人の思い出の地とか・・・。
でも、旦那様は毎日お仕事でお忙しいのです。それは分かってあげてください。
時にはお疲れ様です、遅くまでご苦労。というねぎらいの言葉を掛けてあげてください。
自分の言いたいことばかり言っていてはだめです。時には旦那様の言葉も聞いてあげましょう。
思いやりの気持は大事ですよ。

投稿日時 - 2004-09-07 12:01:19

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、落ち着いてしまいました。
一時期、そういう落ち着きが嬉しくて、幸せでした。
しかし、最近、刺激が入り、その落ち着きが人生の終わりのように感じてしまったんです。
このまま、何にもなくもう人生終わるの?って。
もう少し、楽しい事がしたい、生活で人生終わるのはいやだ、って。

毎日、仕事が忙しい事に関しては、結婚後半年くらいから、まったく責めなくなりました。
また、「私がこうして何不自由なく暮らしていけるのは、あなたが頑張って働いてくれているから」その言葉も、本心から言います。
でも、やっぱり「寂しい」という気持ちはあるんです。「寂しい」と言われたら、悲しくなるから言わないで、そう言われて、我慢していました。
昨日は耐え切れなくて言っちゃいましたが・・・。

思いやり、大切ですよね、自分の事ばかり考えていてはダメ、そうなんですよね。
どうしたらいいんでしょうか、頑張りたいです。

投稿日時 - 2004-09-07 12:44:31

ANo.1

こんにちは。
恐縮ながら、まだまだ勉強中の私の経験に基づいて、参考にしていただければと、回答させていただきます。

そういった数々の思いを、それとなく、夫に話してみてはどうですか?
単にぶちまけるのではなく、一つ一つまとめてみて、心情を伝えるのです。
そして、きちんと顔と顔を合わせて、コミュニケーションを取っていきたい旨を伝えるんです。
思いをぶつけるばかりでなく、では、どうすれば良いのかを話し合うというか、提案したり、相手の意見を聞いたりすることが大切なのではないかな?と思いますね。

夫との気持ちのすれ違いや温度差が原因なのではないかな!?
と思いました。
夫は、こんな風にアナタが悩んでいることを、よく解かっては
いないのではないでしょうか?

でも、一番解かってもらいたい人に、まずはきちんと気持ちを伝え、
向き合おうとする勇気が大切だと思います。
たとえ相手に気分を害されても、鬱陶しがられても。
その時、言葉をよく選んで、少しでも相手を気遣って、
相手の立場に立って、発言するように心がけてみて下さい。

結婚生活を送る上で、伴侶に恋をし続けること。
とても大切な気持ちだと思いますし、理想的な状況だとも思います。
でも、恋から愛に変えていくことがもっと大切なのではないかな?!とも思いますね。

相手は今現在、アナタを背負った上で、仕事をしています。
現実的な生活がかかっていて、夫には重い責任があります。

恋をしている時のまま、自分の弱さを相手にぶつけるばかりで、
相手に心労を重ねさせるばかりでは、結婚の意味がないと思います。
それくらいなら、夫は一人暮らしをした方が、よほど自由で気楽になってしまいます!

結婚は、まずは、自分自身が相手を養っていく覚悟で、挑まなければいけないと思います。
自立した一人の大人として、自分の問題は、自分でクリアしてみせる!くらいの強さや意気込みも、必要だと思います。
でないと、いざ子供が出来ても、きちんと子供を守ったり、教育したり、親の役目が満足に果たせないと思うのです。
でも、どうしようもなくなった時は、自分一人で抱える必要はないと思います。そういう時のために、伴侶という支え(バックサポート)がいてくれるのですから(^^)

お互いが、お互いの人生を背負う気持ちでいて、その中で助け合っていくことが、より絆を深め、お互い必要な存在になっていくということが、大切なのではないでしょうか?

夜の夫婦生活のことについてもそうです。
デリケートな問題です。もっともっと、話し合いをされることをお勧めします。
お互いに、少しでもわだかまりを減らし、納得し合うことが大切だと思います。
この時、責めるような感じではなく、優しい言い方で気持ちを伝えることに心がけてみて下さい。
男性にとって、いつまでも‘可愛いさ’を持った女性というのは、非常に重要だと思います。

普段、相手がとても忙しそうで、ゆっくり話せそうもなければ、前もって、時間を作ってもらえるようにお願いしておきましょうよ。
それでも、なかなか作ってくれそうもなければ、その時は、半ば強引に話しかけても良いと思います。

仕事で忙しいからと言って、いつまで経っても、夫婦が向き合えないことは、それこそ夫婦である意味が、あまり無いと、私は思いますね。

ガンバって、正面から本音で向き合って、他の誰も入る隙間もないくらい、夫婦の絆を深めて下さいp(^^)q

投稿日時 - 2004-09-07 11:47:29

お礼

アドバイスありがとうございます。
昨日も帰りが11時ちょっと前。ご飯を作って待っていて、おなかすいたなーと思いつつ、ダンナ様も今の時間まで食べてないんだから、と思っていつも待っています。いつも一緒にゴハンは食べます。
でも、昨日は、久々に「私は結婚して、掃除して洗濯してゴハン作って、何してるの?」って考えを持ってしまいました。何にも楽しい事なくて、ダンナ様は帰って来てゴハン食べたら倒れて寝てる、私は洗い物して。
朝7時に起きてお弁当作って、行ってらっしゃいして、洗濯して掃除してバイト行って、帰って晩ご飯作って、おなかすかせて待ってる・・・。そんな日常の繰り返し。
それにも、この3年で感覚が麻痺して慣れてしまっていました。
また、以前はダンナ様と同じ会社だったため、どういう状況で仕事をしているのか、分かってはいます。だからこそ、文句も言えず、黙って我慢する事になっていったのです。
昨日、ちょっと泣いてしまいました^^;「寂しい」その一言だけ言って。そうしたら、今日は朝から出勤した後電話をくれて、メールも2通、入れてくれました。
好きです、ダンナ様の事。
だから、負担を掛けたくない、しっかり仕事に集中してほしい、そう思って文句も言わなくなってしまったんですね。
何にも楽しいことなく、変化のない日常を送っているのはダンナ様も同じ、わかっているんです。

これも、お礼になっていませんね^^;
すいません、冷静に、対話を持っていくように、頑張って見ます。

投稿日時 - 2004-09-07 12:35:29

あなたにオススメの質問