こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オークション落札後のメールの返信について

落札後に出品者の方からメールが来ますよね。
そして、落札者がメールを返信しますが
その時『返信』を押して件名の所に『Re:~』がついて
本文は相手のメールがそのまま残ります。

私は、相手のメールを指定が無い限り全て削除して返信しているのですが(件名は残しています)
相手のメールは残しておいた方が良いのでしょうか?

出品者の方からの2度目のメールの時は、大概私のメールを残したまま返信してこられるので
私が相手のメールを全て削除してから返信するのはいけないこと?!とふと疑問に思ってしまいました。

みなさんは、どうされているのでしょうか?

投稿日時 - 2004-09-04 20:57:36

QNo.988736

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

私の場合、相手が大量に取引しているかどうかで分けます。
出品物や評価を見ると、大体多いか少ないかが分かります。仕事でやっている人だと、一日に20個くらい落札されているので。

取引が多い相手だったら、「>」がいくつになっても全部残しておきます。

取引が少ない人だったら、数回のメールで済むならそのまま、「多くなったなぁ」と思ったら「>」を1つまでか、ナシにします。(適当です)メールの回数を重ねれば、お互いに名前を見ただけで分かるようになるので、あまり気にしていません。

投稿日時 - 2004-09-05 04:47:33

お礼

相手の取引の量で区別されているのですね!なるほど…参考にさせていただきます。回答ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-06 09:53:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

オークションの取引に限らず、私は、基本的には元の引用部分は割愛して返事を書きます。
相手が、携帯電話にも転送設定(私も不審なメールを予めチェックするのに用いていますので)している場合、料金を節約できるからです。
ただし、同じ相手に何回もメールを出すときは、件名の最初に「2nd,3rd,4th などと返信した回数を書きます。こうすれば、相手の方の読み飛ばしを防げます。

大体、元の内容を引用できるようにする発想は、訴訟社会のアメリカの手法からきていると思います。相手の意見が食い違ったり、対立する場合は、引用部分もつけますが。

話がそれますが、逆に、オークションの連絡では、「開封確認」をつけます。相手が確実にMailを受信したかどうかが大事だと思うからです。

投稿日時 - 2004-09-06 16:45:50

お礼

「開封確認」って便利ですよね。まだ一度も利用したこと無いんですけど…件名の最初に返信した回数を入れているなんて凄いです。そこまで考えた事なかったです。参考にさせていただきますね。回答ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-07 08:20:28

ANo.6

私は前のメールもつけて返信しています。
オークションやり取りや入金先などを間違えないようにするためです。相手が携帯メールなどの場合はメールが大きくなりすぎる場合は前回までの分だけにする場合もありますが、相手がPCの場合は画像などを送らない場合はサイズも知れているので、通信の負担にもならないと思います。

投稿日時 - 2004-09-04 21:29:00

お礼

間違えないようにする為でもあるのですね。それと、相手が携帯メールの場合もあるとは考えた事なかったです。今後気にして見てみます。回答ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-04 21:50:16

ANo.5

こんばんは。
返信メールをお互い残していくと、やり取りが多い場合
凄く長いメールになりますね。
私の場合、相手がこう言うことを言ってきたというときの証拠のような時だけ、返信メールを残して送信しています。

最近オークションのソフトを使用するようになってから、返信での送信は少なくなり、新規送信を多用しますので質問者様の迷いは私にはなくなりました。

投稿日時 - 2004-09-04 21:16:30

お礼

そう言えば、一部分だけ残して返信メールを送信して来られた方もおられました。証拠って言う意味も兼ねているのですね。なるほど…回答ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-04 21:21:01

ANo.4

私の場合は、最初送り返すときはREで相手の文章をのこし、送り返されてきたメールに再度返信するときは、>の部分だけになるようにします。
引用記号>を出している場合ですけどね。

>>や>>>にならないようにします。

まぁ、ケースバイケースでしょうけど、どのメールに対しての返信か分かればよいのではないでしょうか。

昔からのネットユーザーですと、必要以上に引用部分があるのを嫌う人もいますので、必要なかったら削除してしまっていいと思いますよ。

投稿日時 - 2004-09-04 21:05:42

お礼

最初のメールだけ本文を残す案!いいかも知れませんね!大体2回くらいのメールのやり取りで終わっていますので…アドバイスありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-04 21:15:54

ANo.3

私も最初は指定ない時は全部消してました。それが礼儀かなと思ったので。でも、結構そのまま残している人多いですよね。それに残っているといちいち前のメールを出さなくてもいいから便利なんですよね。
決していけないことじゃないですよ。そういう細かいことが気になるなんてすごく気のいい落札者さんなんですね。悪い意味じゃないですよ。良い意味。やっぱりオークションって細かい人でないと取引って不安になるじゃないですか。

投稿日時 - 2004-09-04 21:05:10

お礼

普段のメールでも全て消してしまうタイプでして(笑)前のメールを一々出す手間の事まで考えられませんでした。便利さで言うならば、残してあげたほうが良さそうですね!ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-04 21:11:52

ANo.2

#1です。

あと、私は一度に大量出品することがあります。
個人ですが、20件ほど出したこともあります。
当然終了は(入札があれば)すべて同じ日になりますので、メールのやり取りがぐちゃぐちゃになることもしばしば。
(なら少量ずつ出品しろ!ってことですが^^;)

ので、できればひとつのメールでやり取りの始終が分かるほうがありがたいです。
「差出人」から前にもらったメールを探して「え~と」…ていうのはけっこう面倒ですから。

投稿日時 - 2004-09-04 21:02:56

お礼

出品者側の立場からしたら、返信メールに本文は残しておいた方が良さそうですね!貴重なご意見ありがとうございました☆

投稿日時 - 2004-09-04 21:06:21

ANo.1

どっちでもいいとは思います。
ですが、私の場合取引が終わったら最後のメールのみを残して削除します。
よって、全文残っているほうが便利です。

本当に落札者からの返信だと分かる(第3者が落札者を装ってメールをよこす可能性もある)、という説もありますが。

投稿日時 - 2004-09-04 21:00:16

あなたにオススメの質問