こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブライダルコーディネーターの仕事

どうも、中2の♀です!!
えっとですね、私は将来ブライダル関係の仕事に尽きたいと思っているんです。
で、夏休みに調べるということになっていたんですが、そのブライダルコーディネーターになるなりかた?みたいなのって分かる人いますか?
検索しても、でてこないのです・・・;

えっと、高校をでて、専門学校に何年~・・・とかいてくれてもOKですが、詳しくのっているHP様があったら教えていただきたいです!!

投稿日時 - 2004-08-28 13:25:01

QNo.979170

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(=゜ω゜)ノお久しぶりです!ナミです!
せっかくお返事を頂いていたのに、回答が遅れてごめんなさい(´Д⊂グスン

>高卒(大卒)⇒就職(又は専門学校)⇒就職
のような形でいいんですよね?

はい!その通りです。

>私は、人々が幸せになるお手伝いをしたいと思っているのです。

わわわ、素晴らしい動機じゃないですか!
そう言えば私も『沢山の人の笑顔を見たい』と思ってホテルでのアルバイトを始め、『どうせならこの道(職業)を極めたい!』とフランス料理の業界へ飛び込んだものです・・懐かしい・・w

>今、ぶっちゃけちゃうと私は馬鹿だし、悪い(不良系の子たちと結構なかいいし)他人から良い目では見られてない気がします。

やんちゃしてた人、多いですよ~。
元上司で大変お世話になっている某有名シェフも昔はヤン○ーでかなり喧嘩っ早かったそうです。
ですからお行儀とか敬語なんかも分からないまま18歳(高卒)でレストランに入り、働き始めの頃は上司に怒鳴られっ放し。また、先輩には殴られ蹴られ(今はそんな育て方も減りましたけど昔は普通でした)、ついにキレて掴みかかったりしていたそうですが、『料理で戦え』と当時のシェフに促され、負けず嫌いの性格で必死に努力したみたいです。

>だけど、そんな私だからこそ、この仕事に憧れを持つ気になったと思います!!
だって、今まで散々みなさんに迷惑かけた分、自分も他の人の役にたちたいとおもったから!!

『人の役に立つ』と言うのはとてもやりがいのある事です。
しかし、主に他人の立場でモノを考えるわけですから、何と言っても気遣いの出来る人でないと務まりません。
他人を知る前には先ず自分自身を知っておかなければいけません。

britney_loveさんは中学生でいらっしゃるので、これから沢山の経験を積んで行かれるのだと思います。

部活、勉強、お家での出来事、お友達とのちょっとした会話や遊びなど・・全てが何かしらのカタチでbritney_loveさんの未来に繋がっているのですから、毎日を大切にしたいですよね。

その中で『自分は何が好きなのか』『何が得意なのか』『何に興味があるのか』などを知っておけば、将来どんな職業に就くにしても、その職業に至る道がきっと見えて来るはずです。

最近採用面接などをしていると“自己分析”を出来ない人が増えているように思うんです。
『将来の夢は?』『好きなことは?』『コレだけは人に負けない!って事は?』との質問に『分かりません』と答える20代の方々・・

勿体無いと思いませんか?
今まで何をして来たの?と言いたくなるのは私が年を取った証拠かも知れません。

やはり『私は料理をしているのが楽しいんです!』『負けず嫌いの性格だけは誰にも負けません!』とハッキリ言って下さる方には魅力を感じます。
そう言った方は何故か目がキラキラしているんですよね♪

britney_loveさんにも是非キラキラした女性になって欲しいです!(今の夢や、夢を持つ気持ち、絶対にやり遂げるぞ!と言う決心を忘れなければ絶対に大丈夫!)

>naminami73サンのアドバイスのおかげで、詳しい将来設計?ができてきました(笑

良かったぁぁぁ。

将来設計のお手伝いとして、今日は最後に、トレーニングの方法をご紹介しますね。

職業トレーニングと言うわけではないですが、ブライダルコーディネーターとしての企画力を養う意味で、お友達同士でちょっとしたパーティーや文化祭などの学校行事を“企画”してみては如何でしょうか?

現場(披露宴や2次会)では新郎新婦とお2人がご招待されたゲストの方々を楽しませるのがブライダルコーディネーターの勤めです。

ですので、文化祭や体育祭などの学校行事で運営側に回ってみると、その苦労と楽しさが見えて来ると思いますよ^^

>本当に、ブライダル又はホテルや観光の接客業のかたがた。
すごい尊敬してます!!

(ノ´∀`*)あらw

>naminami73さんも、がんばってくださいね!!!!

ありがとうございます♪
もうすぐ都内のカフェ立ち上げに携わります。
忙しくなりますが、頑張りますよぉぉ。

と言うワケで、今日も長くなってしまいました・・
新学期でお忙しいと思いますので、お返事はご無理なさらないで下さいね。(不要ですよ~)

投稿日時 - 2004-09-04 10:17:44

お礼

さっき、地震がありました(ェ
2分ほど前に(ヲ

こ~~~~~~~~~~わ~~~~~~~~~~い~~~~~~~~~~(ェ

実は私東海住みなんですよう。
名古屋にちかいんですよう。
地震の揺れはげしかったんですよう(ェ
怖いです。これより東海大地震は大きいって考えると怖いです。
私なんて即死です(ェ

ずれた話してすみません;
さて、本題。

よく、私も企画たててますよ!!
中一のときにやった同窓会も、私を中心としたグループの企画でしたし♪
やっぱ、皆で楽しむっていいなあっておもいましたぁ!!

カフェの立ち上げにかかわっているなんてすごいですね・・・!!
なんか憧れちゃいます!!(ェw

頑張ってくださいねェェェ♪♪

投稿日時 - 2004-09-07 21:10:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは^^
ブライダルコーディネーターになりたいと言う夢、類似業界のほんの少し先輩としてとてもとても嬉しく思います。

私は飲食業界で接客を担当している者です。
出だしはホテルのウエイトレス。
外資系のフランス料理店を経由してパリのレストランに渡り(コックさんじゃないですよw)、帰国後は接客トレーナー(先生?コーチ?)やソムリエールとして働いていました。
現在はレストランコーディネーターです。

私が働いていた所の多くは大規模~中規模店舗だった為、レストラウェディングもかなりの数をお手伝いして来ました。そして当然、ブライダルコーディネーターの仕事も傍で見て来ました。

ブライダルコーディネーター知り合いの内の多くは特にコレと言って専門的な勉強を積んでいません。大卒、または高卒でレストランに就職し(又はアルバイトから初め)、先輩に付いて勉強しながらキャリアを積んで行った人たちです。

しかし、ブライダルコーディネーターがコーディネートした披露宴や2次会を実際に動かす(接客する)私たちの希望としては、研修程度でもウエイターやウエイトレスの経験を積んでおいて欲しいですね。

何も知らずに業界へ飛び込んで来られるより、ホテルやレストランの裏側では一体どんな人がどんな仕事を請け負っているのか、仕事の流れはどうなっているのか、お客さまは何を求めていらっしゃるのか、何が良いサービス(接客や料理内容など)で何が悪いサービスなのか・・などなど・・色々知っておけば、その後の仕事が肌理(キメ)細やかになると思います。

接客トレーナーとして考えるなら1年~2年程度を接客業務に費やされる事をお勧めします。
その場合には大きく分けて2つの入り口があります。

1、レストランウエディングを提供しているレストランやホテルの宴会部門に就職、又はアルバイトとして入る。
2、配膳人紹介所(ウエイター・ウエイトレスの紹介機関。検索すれば出て来ます)に登録する。

それぞれのメリットは次の通り。

1、一つの職場中心になるので『どうしてコーヒーのスプーンはカップの向こう?』と言う疑問点など、細部に渡るまで丁寧に仕事を教えてもらえる。
2、時給が良い。

接客を教える専門学校(観光・ホテル系)は数多くありますが、私はより早くに専門性を高める意味と、業界での受けから1、をお勧めします。都市型、さらに外資系のホテルやレストランであれば英語のスキルも磨けますし、何よりレストラン文化は欧米のモノですので、接客の真髄に近付けるかも知れません。

また、その際には高卒以上を最低の条件として構えている所が殆どです。理由は簡単。高校生では接客に説得力がないからです。

ブライダルコーディネーターにしてもウエイトレスにしてもお客さまからお金とお時間を頂戴した上で、それに見合った、若しくはその金額以上と思わせるだけの思い出と空間を提供(販売)するのが仕事です。
ですので、それなりに自身がレストランでの飲食を経験している事、又その中で『自分ならこうして欲しい』と言う感想を持って行く事が大切です。

また最も重要視されるのは言葉。
『ってゆーかぁ』『びみょー』『○○なんですよぉ~(語尾を伸ばす)』などの日本語ではお客さまに失礼ですよね。
お客さまを納得させるだけの正しい言葉遣いが必要です。

つまり求められるのは人間性。

先ずはお客さまから憧れられるような・・『この人になら全てを任せたい』と思わせてしまうような素敵な女性を目指して下さい。
人を観察する目・・相手が何を求めているのかを見て取る感性を養って下さい。
健康な身体・・何事も身体が資本です。走り回る仕事ですので、それなりの丈夫な身体を作りましょう。
さらにもう一つ。
ブライダルでは特に“今までにない新しいモノ”を希望される方が多くいらっしゃいます。
遊び、部活、勉強など、沢山の事を経験して下さい。

最後に一つの疑問点。
何故、ブライダルコーディネーターの専門学校がないのか。(あったとしても検索で出て来ないのか。)
それは、教科書で学んで済む職業ではないからです。

センス+気遣い+アイデア+経験+知識+体力。

これがブライダルコーディネーターになる為に必要な要素です。
長文になってしまい、申し訳ありません。

14歳で将来の夢を持つなんてとても素晴らしい事!
是非是非全うして頂きたいと願っています。
業界に入っていらしたら何処かでお会いするかも知れませんね^^
お待ちしていますよ!

投稿日時 - 2004-08-29 04:51:39

お礼

ありがとうございます!!
naminami73さんのアドバイス、とっても役に立ちました!!
つまり、
高卒(大卒)⇒就職(又は専門学校)⇒就職
のような形でいいんですよね?

私は、人々が幸せになるお手伝いをしたいと思っているのです。

今、ぶっちゃけちゃうと私は馬鹿だし、悪い(不良系の子たちと結構なかいいし)他人から良い目では見られてない気がします。
だけど、そんな私だからこそ、この仕事に憧れを持つ気になったと思います!!
だって、今まで散々みなさんに迷惑かけた分、自分も他の人の役にたちたいとおもったから!!

naminami73サンのアドバイスのおかげで、詳しい将来設計?ができてきました(笑
本当に、ブライダル又はホテルや観光の接客業のかたがた。
すごい尊敬してます!!

naminami73さんも、がんばってくださいね!!!!

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-08-31 12:25:09

あなたにオススメの質問