こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows10ver1909にISOを上書き

Windows10 64bit ver1909を利用しています。ver2004 May 2020 Updateや20H2(今秋正式リリース予定)に更新するには、Windows10のレジストリーチューニング、サイト情報でのチューニング、高速化チューニング、OneDriveの根こそぎ削除、Defenderの無効化、WindowsUpdateの手動更新設定、パスワード省略、ChromiumEdgeのチューニング等ネット記事やITライターの記事を参考に色々変更しており、更新後不安定になる要素が多々あるように思います。 https://www.pasoble.jp/windows/10/download-past-version.html#c1→Rufus Portable というアプリを利用し、MSサイトにアップロードされていないver1909のISOファイルをダウンロードし、USBメモリに書き込み、インストールメディアを作成し、OSを上書きする事により、ver1909でのチューニングが概ねデフォルトに戻る可能性はあるのでしょうか?デフォルトに戻してから、ver2004や20H2にいずれ更新したほうが、更新後安定するはずですが詳しい方教えて下さい。

投稿日時 - 2020-08-10 03:56:42

QNo.9783345

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

先の方も書かれているように
動作中のWin10と同じバージョン(または、それ以降のバージョン)であること

バージョンダウンは不可能じゃないか?と感じます

信用していませんが 10日以内なら元のバージョンに戻す仕組みが作られている(7や8.1からのアップグレードは悲惨でしたが)

丸ごとバックアップが必要かも知れません 大型アップグレードの程度が分からない

心配しなくてもいずれはWindows Updateから強制アップグレードが実施されます 回避できないバージョンアップです

現在テスト運用の段階で問題点が洗い出されている
強制アップグレードが実施される頃には修復されている部分が多いと考えています

ただ Windows10-2004のみ での検証が基本なので 他メーカーの対応が遅れる 対応しない という場合もあります

投稿日時 - 2020-08-10 08:59:50

補足

1909に1909を上書きして、レジストリーチューニングを元に出来るだけ戻そうという意味ですよ。
2004にはアップデートしていません。出来るだけデフォルトの状態に戻してから、バージョンアップしたほうが
更新後の安定するのではないかという考えです。どうも意味をはき違えられているようです。

投稿日時 - 2020-08-10 10:56:45

ANo.1

そのような修復方法を「インプレース アップグレード」と言います。
アップグレード時と同様に、すべてのアプリ、プログラム、および個人データは保持されます。(引き継がれます)
インプレース アップグレードの条件は、
・ 動作しているWin10内で行なうこと。(インストールメディアのセットアップ実行プログラムを起動して行います。添付画像参照)
・ Windowsドライブに10GB程度の空き容量があること。(現在の環境を保存して元に戻せるようにしておくためです。正常にインプレースアップグレードされたという動作確認後はいつでも削除できます)
・ インプレースアップグレードのWin10のバージョンは、動作中のWin10と同じバージョン(または、それ以降のバージョン)であること。
以上です。

投稿日時 - 2020-08-10 06:27:01