こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

固定資産税 家屋調査

固定資産税 家屋調査
役所から通知があり、近々実施となります。
契約書、図面、仕様書等事前用意とのこと。
そこでお伺いです。
私は現場監督の仕事で、現場にて図面・仕様と現場の整合性を検査することもたまにあります。
長い年月、失敗や間違い等を繰り返しやっとまともな仕事となる世界です。
 役所の職員さんが来て30分から1時間程度で書類と現場のチェックが出来るのでしょうか?
また図面を読む能力や見積もりが分かるのでしょうか?(建築士の方が代行する?)
最終的には異議申し立てがありますが、
まずは、自分で税額を算出したいのですが、
どのようにしたらよいでしょうか?

投稿日時 - 2020-07-22 20:14:31

QNo.9776086

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

不動産業です。

長年、建築の現場監督をされているなら、固定資産税の評価額と実際の建築費に大きな乖離があることはご承知ですよね。
実務では、延床面積と構造、いくつかの備品、耐震や耐火の減免条件の確認だけで、役所内の計算式にあてはめるだけです。但し、難しい案件となると、いくつかの資料は持ち帰りとなります。

当方の最近の例では、2億5千万円の一棟アパートが、5千5百万円、1億8千万円の賃貸併用住宅が3千2百万円の評価です。

異議申し立てを前提に対決姿勢で臨んだら、藪蛇のような気がしますがね。
むしろ、「この時期にお疲れ様です」、「お手柔らかにお願いします」位の心餅が良いと思います。

投稿日時 - 2020-07-23 08:19:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-07-24 14:11:25

ANo.1

固定資産税の評価は、簡単です。
あなたが心配する必要はないでしょう。

自分で、税額を算出しても、何の役にも立ちません。
算出するための基準が違いますから。

何もしないで待っていましょう。

投稿日時 - 2020-07-22 23:32:12

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-07-24 14:11:38

あなたにオススメの質問