こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カードキーには磁石が入っているの?クレカが壊れる?

カードキーの注意書きに「ほかの磁気カードと一緒にすると影響を与える」とあります。クレジットカードなどが壊れる可能性があるのだと思いますが、このカードキー自体には磁石が入っていて、他の磁石を近づけてもカードキー自体は壊れないのでしょうか?

投稿日時 - 2020-07-14 00:26:22

QNo.9772218

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

このカードキー自体には磁石が入っていて、他の磁石を近づけてもカードキー自体は壊れないのでしょうか?

壊れます。
むしろ、カードキーなどの磁気カード同士を接近させてもそうそう問題は出ないのですが、磁石を近づけたら一発アウトになる可能性が高いです。

難しい話になりますが、カードキーなどは、厳密には「磁石」そのものではありません。磁石のちからで、カードキーの中に入っている小さな「磁石みたいなもの」にS/Nの情報を書き込んでいます。結果として、カードキー自体も磁石みたいな性質を持つのですが、磁石そのもののように強い力は発揮しませんし、磁石と一番違う点として、カードキーの中のS/Nは、いくらでも書き換えることができますが、普通の磁石ではそんなことはできません(これも厳密には正しくないけれど)。

投稿日時 - 2020-07-14 12:02:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

カードキーもクレジットカードやキャッシュカードも磁気ストライプというモノが付いています。
カードの裏にある黒い帯の部分が磁気ストライプです。

これは磁性体と言う磁気を帯びた物質で出来ていて、磁性体の磁気の向き(S極とN極)によってデータを記録しています。
磁性体は外部から磁力を与えると磁気の向きが変わるので、磁気ストライプ同士が近い位置で接しているとお互いの磁力が影響して磁気の向きが変わる事があります。
他の磁石を近づけても同じ事が起きます。
磁気ストライプの中の磁気の向きが変わってしまうと、記録されていたデータが書き換わってしまうので必要な情報が読み出せず使えなくなってしまいます。

投稿日時 - 2020-07-14 11:34:36

ANo.1

磁気カードという時点でどちらにも磁石が入っています
要するにバーコードの白黒を磁気のSNで表していると思えばいいかと思います
磁石を近づけるとそれが乱れるのです

投稿日時 - 2020-07-14 03:14:44

あなたにオススメの質問