こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新型コロナウィルスについて。

新型コロナウィルスについて。
コロナに関しては医師や科学者、国民の間で考え方が大きく2つに分かれます。


1. あくまでコロナは風邪ウィルスに似ていてほとんどが軽症か無症状。

高齢者などの重症化が騒がれているが、風邪でも高齢者などは重症化して亡くなるから、コロナでこんなに騒ぐのはおかしい。
日本はアメリカなどに比べてマスク率高いのと清潔思考なので安心してよい。

経済は止めないでwithコロナでOK。
風邪で経済を止めないのと同じ。






2. コロナは未知のウィルスでもあるがインフルエンザにも似ている。

インフルエンザはワクチンやタミフルなどの治療薬があるがコロナは正式にはまだない。
アビガンやレムデシビルはまだ正式にコロナに適用とはなってなく一時的なものである。
なので、コロナは現段階では怖い未知のウィルス。

重症化で突然死する場合もあり、アメリカなどでは死亡率が高い。
ただの風邪だとして不衛生な国で感染者が増えるのは分かるが死亡率も高いのが恐ろしい。



いったいどちらを信じれば良いのか……

私自身はどちらかというと慎重派で手洗いは徹底しています。
しかし外出は制限してなくて自粛期間中も買い物も一日にスーパーやドラッグストアなど5件以上とか周っていました。
安く済ますには仕方ないんです…

政府も4月の頃と7月の今では方向性が真逆です。
都内でも100人の陽性者が出てますが、積極的な検査の結果であって、4月のときの100人とは違うとのこと…

いっそのこと全国民に検査すれば一時的にパニックになるけど収束も早まるのでは?と思いますが非現実的ですよね。。

みなさんは、コロナに関しては楽観派ですか?
慎重派ですか?
ご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2020-07-05 14:53:23

QNo.9768874

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ほとんどが軽症や無症状なら、
ブラジルで墓を掘り続ける事もないし、医者が防護服を着る事も、無いのでは??

アメリカで、一日あたり、7万人以上感染しつづけているとか、これが普通の風邪とは思えないです。

数年後には、人類の4分の3が死滅した黒死病と同様な事態になってる可能性もあります。

投稿日時 - 2020-07-25 14:27:27

ANo.3

風邪では 肺水腫を起こして窒息死することはないので コロナのほうが怖い病気だと思います。
私自身は 自営業自宅仕事なので 満員電車に乗ることもなく 安全なところで仕事できるから 怖くはないです。

統計というものは 数字だからはっきりしてると思いがちですが どうにでも操作できるのです。
インフルエンザから肺炎を起こして死亡すれば 死因はインフルではなく 肺炎にすることができます。
コロナは検査もしていないで亡くなった人は 死因がコロナにならないことが多いのでしょう。初期の死者はそうなっていると思います。

投稿日時 - 2020-07-06 00:24:22

ANo.2

感染症対策で一番簡単で有効な策は、あなたが非現実的と仰っている全国民への検査です。

インフルエンザだって、年間約1万人が亡くなっていると池上彰がテレビで語っていました。ただ、厚労省のデータでは、昨年ンは3300人、一昨年は2500人となっていますが、死因の把握の仕方の違いでしょうか。

3月から6月までの日本におけるコロナ死者は約1000人。ひと月平均250人。これを年平均にすると4000人。
つまり、インフルエンザと同じ程度か少し高めの感じでしょうか。
インフルエンザの場合の感染者は約1000万人という話ですから、今の日本の感染者2万人はケタがまったく違う計算になります。
逆に、インフルエンザに比べると、感染者に対し死亡者が多すぎるという計算になりますが、実際は最初の頃は病院に行くなとか検査はするなという指示をしていたのですから、本当は40・50万人の感染者数が本当かもしれません。

僕自身は、インフルエンザ並みのものだと思っています。
ただ、コロナウイルスは、肺炎を引き起こすだけでなく、血管の壁をキズつけるということも分かっていますので、病気持ちの方などは要注意です。

個人の防衛策は、マスクをして、密の場所を避ける以外に方法はありません。
ただ、政府や都道府県のトップがすべきことは、マスクをして下さいとか密にならないで下さいと呼びかける程度のことでは済まないはずです。
やはり、無症状の感染者を早く見つける作業が重要です。無症状の感染者は自分が感染している自覚はないので、自由に出歩きます。特に無症状の多くが若者のようです。

それなら、尚の事、誰でもどこでも検査を受けられる体制を作るべきなのです。
全国民が無理なら、地域を決めてでも、どんどん検査をすべきです。

ワクチンや治療薬が定まっていない状況では、それが一番の解決策ですね。

投稿日時 - 2020-07-05 15:44:56

ANo.1

どちらかというと慎重派ですね。だってまだまだ未知数なことが多いですよね。
実際専門家も人によっては考え方がいろいろですから。わからないことが多いのではないでしょうか。
ワクチンさえ開発できたら、それこそインフルエンザと同じ扱いにはなるとは思いますよ。

>いっそのこと全国民に検査すれば一時的にパニックになるけど収束も早まるのでは?
PCRですよね。それは現実的に不可能と言われていますね。

いまや必要不可欠なマスクですが、している国していない国といろいろですが、やはりしていない国は感染率は高いようです。でも実際はウィルスを巻き散らさないようする効果はあるようですが、予防には不向きと言われてるのは、どの専門家も意見は同じ様です。予防するならN95というマスクしかありません。いわゆる作業用に使う防塵マスクですね。でもこれを通勤などで使用するのは何故か違和感があります。
まき散らさないようにするという観点から、諸外国に比べて発症率は低いのではないでしょうか。中には街中でしていない人もけっこういますね。こういう人がたまたまウィルスを持っていると広がるということです。

投稿日時 - 2020-07-05 15:43:45

あなたにオススメの質問