こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

購入予定の中古住宅の問題

不動産屋のパンフレットには、「ベタ基礎」となっており、不動産屋の担当者も「ベタ基礎」と思い込んでしました。
しかし、リホームが完了し確認に行ったところ、昔の基礎で「土」のままであることが判明しました。
不動産屋からは今更ベタ基礎への工事はできないので、無利息で手付金を変換して契約解除との提案がありました。
値引きを要求して購入するか、契約解除すべきか迷っています。
契約解除する場合、違約金を請求できないでしょうか?

投稿日時 - 2020-05-31 21:13:10

QNo.9755573

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
・手付金を返還
これが違約金相当です。
 

 

投稿日時 - 2020-05-31 21:20:57

お礼

明確なご回答をいただきありがとうございました。
納得しました。

投稿日時 - 2020-06-01 08:58:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

数年前「倍返しだ」というセリフが有名になったドラマがありました。
不動産の仲介業は 買い主側は 手付金の放棄
売主側は 手付金の 倍返し
それで契約は木できます。

倍額もらえます。

投稿日時 - 2020-06-01 13:51:57

お礼

ご回答に気づかずお礼が大変遅くなりました。
申し訳ございません。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-17 16:29:36

ANo.2

予定ではなく 購入済みなのでは?

リフォーム中 1回も現場に行かず? 確認した時点で連絡が無いのも難に思いますが

違約金は その家に住めなくなった事で損益が発生した場合です
業務用なら可能性はあっても 住居では難しいでしょう 良い物件が見つからなかった場合と変わりはない 無駄になった時間の違約は請求できない

ベタ基礎に拘らない人には そのままの価格で販売できる リフォーム費用を上乗せしても販売できる物件 値引きに応じる必要は無いでしょう

投稿日時 - 2020-05-31 23:48:38

お礼

ありがとうございました。
お陰様で納得出来ました。

投稿日時 - 2020-06-01 08:56:40

あなたにオススメの質問