こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主が両親のマンションの代理契約者の場合

私の高齢の両親が住むためのマンションなのですが、
高齢の為、父の名前では契約はできず、
私の主人が代理契約者になるなら申し込みができる、と
不動産屋から管理会社に確認を取った上で審査申し込みしました。

もちろん賃料は、契約者である主人名義の口座からの引き落としになりますが、
両親が主人名義の口座に賃料を入れます。

主人は個人事業主なので、
青色申告しています。

両親の家賃支払いを、主人名義の口座を使用して、(間接的に)支払う形なのですが、
確定申告の際、収入として計上しなければいけないのでしょうか?
この場合、雑収入ですか?
不動産収入でしょうか?

主人の決算報告書には、
家賃収入として計上し、家賃支払いで支出に載せればいいのでしょうか?
(儲けは無しで±0です。)
どの様に処理したらよいのでしょうか?

詳しい方、是非、ご教授ください。
よろしくお願い致します!

投稿日時 - 2020-05-25 00:23:55

QNo.9752795

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

都内で小さな不動産屋を営んでいます。

ご主人の事業が不動産関係で無ければ
両親からの収入は「事業主借」
賃料の支払いは「事業主貸」で構わないでしょう。

居住用の賃料ですから、消費税も発生しません。
又、管理を明確にするために、事業とは関係の無い、その賃料引落し専用口座を新たに作るのも一手です。

投稿日時 - 2020-05-25 09:44:03

補足

ご回答ありがとうございます!!
もちろん、両親のマンション賃料支払い用に、
契約者名義の口座を作り、両親から賃料をその口座に入れてもらいます。

うちとしては、±0ですが、やはり青色申告の際には、おっしゃる通りに計上しなければいけないのですよね?

以上よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2020-05-25 12:25:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問