こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トヨタウィッシュを新車で購入してから来年で9年目な

トヨタウィッシュを新車で購入してから来年で9年目なんですが、
9年も乗ったのなら、中途半端な年数で下取りに出さずに、
いっそのこと壊れるまで、15年とか20年乗り続けた方が一番得なクルマの買い方なんですか?

投稿日時 - 2020-05-24 23:54:58

QNo.9752778

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>15年とか20年乗り続けた方が一番得なクルマの買い方なんですか?

これは、個々の考え方次第です。
ただ、7年以上乗り続けた車は「乗り続ける方がお得」な場合が多い様ですね。
何故なら、下取り価格はあってないモノですから・・・。
トヨタ車だと、純正部品だけでなく汎用部品も多く存在しますよね。
つまりは、故障が起きても修理代金が安い。
新たに新車・中古車を購入するよりも、はるかに維持費が安く済みます。
残念な事に、最近の車は個性がないですよね。
車体デザイン・エンジン性能も、各メーカーともに似たり寄ったりです。
ウィッシュだと、まだまだ乗り続ける事が出来ます。

投稿日時 - 2020-05-25 21:56:22

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

その車の調子次第。
故障が多くなった、飽きた、乗り換えたいなら乗り換えればいい。
まだ大丈夫で飽きてもいなければそのまま乗ればいい。

投稿日時 - 2020-05-25 17:10:42

 いろんな思い出が詰まった車は愛着があるもので,できるだけ乗り続けたいという思いも湧きます。
 メンテナンスをきちんと,つまり(車のメンテに詳しくDIYに長けていれば別ですが)プロの目で整備してもらい,消耗品やゴム部品(ブレーキホースラジエターホース,ベルト類,(できればブッシュ類))をきちんと好感していれば,いつまでも乗れます。消耗品が要交換となるのは故障でもなんでもなく当たり前のことです。(航空機が驚くほど長寿命なのは,定期的に部品交換をしているからです)

 車の経費の中で意外と大きいのが償却費ですが,長く乗り続ければこれを低く抑えることができます。(償却のグラフは指数関数(ただし底が1より小さい)のグラフのようなものです。放射能のグラフみたいなもので,最初は減少が大きくだんだんとなだらかになるグラフです)

 また,車齢が上がると自動車税(毎年)や重量税(車検毎)が上がることになっていますが,自分の1.5トン未満の2リットル車では1年あたり1万円+アルファ程度です。車にかかる他の経費に比べれば大した金額ではないと思います。

 最後のハードルは,あなたが「この車に飽きてきた。あの車が欲しくなった」となった場合ですね。これにはどうしようもありません。

投稿日時 - 2020-05-25 10:17:16

ANo.4

古くなれば故障が増えたり部品の消耗が進みメンテナンスコストが増えてきますし、車齢が13年を超えると自動車税が割り増しされますから、年間のコストと新規にローンを組んだ場合の支払いを比較して判断されたらいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2020-05-25 07:37:41

ANo.3

古くなると、車の安定度が悪くなったり、ブレーキが利きにくくなったり、故障したりします。
そうなると、大きな事故を起こしたりするリスクも生じます。

経済的なリスクと、上記を考慮した結果、
私が出した結論は、13年ぐらいでの買い替えが、一番良いと思っています。

投稿日時 - 2020-05-25 07:28:09

ANo.2

車に限らず長く使うほうが得をします

投稿日時 - 2020-05-25 02:30:22

ANo.1

重量税が高くなる10年目の車検切れの前に、9年前の車を買い換えて、乗り捨てる。

投稿日時 - 2020-05-25 02:18:22

あなたにオススメの質問