こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Mac Book Pro でメール送信のみ出来ない

暫く使用してなかったMacのノートPCでメールをしようとしたところ「受信」は
問題なく出来ますが「送信」ができません。
送信すると「サーバmail ba2.so-net.ne.jp ポート587に接続出来ません」なるメッセージが出ます。
[環境]
〇 OSX 10.9.5
〇 メールバージョン 7.3
〇 SMTP ポートは587設定
〇 ルーターのポートは587 smtp 解放
以上の設定で、他のWindows PC VAIO、マウスコンピューターデスクトップPCでは全く問題無く送受信が出来ているのでネット環境は問題ナシと判断。
で、プロバイダー SO-NETの下記サイトに則り再設定しましたが改善されず。
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011006
“送信”のみ出来ないのは原因不明ですので、so-netでMacをお使いの方お分かりでしたらご教示下さい。

投稿日時 - 2020-05-23 13:32:10

QNo.9752107

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もしかすると、so-netで使われている暗号通信と方式が合致してないのかも?
Macはどちらかと言うとPLAINとCRAM-MD5方式を優先しますが、thunderbirdはPLAINとSSL/STARTTLS方式を優先しますねぇ...
確かThunderbirdやWinの鶴亀メールはsmtpの、その辺を細かく指定出来たようなので、実験して確かめてみるしか...あまりお役に立てなくてスミマセン(汗

投稿日時 - 2020-05-27 17:30:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

メッセージの通りでしょう。送信(smtp)サーバの「ポート」587か、「SSL(通信暗号化)」のどちらかがきちんと設定されていないと思われます。
 昔はメールの受信はポート110、送信はポート25って決まってたんですが、ジャンク(迷惑)メール対策としてOBP25と言って10年ほど前からポート25を使わず他のポートにずらし、暗号化した通信を使用するプロバイダさんが少しづつ増えてきました。グーグルで「so-net obp25」で検索すると、「2016年8月から開始」と出てきますので、だいぶ使われて無かったようですね!
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000012052
余談ですが、「ルーターのポート587開放」は不必要です。というか、どちらかというと危険です(苦笑
ルーターのポート開放とは、LANの中に外部から通信を待っているサーバがある時に行うモノです。一般的なアプリケーション使用の時には必要ありません。
Webブラウザでインターネットする時にポート80の開放は不必要ですよね?Webページを見に行く時、ブラウザでポート80でリクエスト(http://がポート80という意味です)を発し、ポート80でレスポンス(webページのデータ)を貰っているのです。つまり、「内から要求があったものに関しては、その回答に限り外からの通過OK」というルールでゲート(ファイアウォール)を動かしています。ただしWebサーバやメールサーバをを運営する場合、いつ、世界中の何処から通信があるか判りませんので、24時間365日、そのサーバの通信用にトンネルを開けておかなければなりません。LAN内にwwwサーバがある場合、外からのWebリクエスト(データ要求)をサーバに通してあげなければなりません。 Webサーバが使う通信はポート80か443で行われますので、そこだけトンネルを開けておきます。それが「ポート開放」です。つまりLAN内で外からの通信を「待っている」サーバを動かしていなければ(通常のインターネット使用状態ならば)、ポート開放は無用であり、却って危険です。
いささか余談の方が長くなり過ぎました(笑 申し訳ない

一応参考URLを挙げておきます。では、楽しいインターネットライフを!

参考URL:http://web.mit.edu/rhel-doc/4/RH-DOCS/rhel-sg-ja-4/ch-ports.html

投稿日時 - 2020-05-27 07:53:56

お礼

ご回答有難うございました。
OPB25の件知ってましたが、通常使ってるLinuxPC (Linux Mint )でのメール設定では何も
しなくてもpopは995, smtpは587に自動的になっていたので、Mac Mailも同じ様にアカウント
がセットされてます。ルーターのポート開放は以前「自宅サーバー」を運用してましたので
その時の設定と混同してました。直ぐこの投稿後に気が付いてポート開放は中止しております。
色々、ポート開放のデメリットについてのご説明有難うございました。

で、本題のMac Mail の件ですがMacBook Pro に新しく「Thunderbird Mail」をインストール
して実験したところ、全く問題なく587で「送信」が出来ます。Mac Mail のアカウント設定と全く同じでSSLの「接続保護」、通常パスワードの「認証方式」です。
Mac Mailの「メールの接続診断」では以下のメッセージが出てます。

pop: サーバーへの接続とログインが完了しました。
smtp: このSMTPサーバーに接続できませんでした。ネットワーク接続を調べて環境設定の
   ”アカウント”に正しい情報を入力したことを確認して下さい。サーバーがSSLに対応
   してることも確認して下さい。対応していない場合は環境設定の“アカウント”の“詳細”
   タブに“SSL”を使用“チェックボックス”の選択を解除して下さい。

SSLのチェックを外してみたりしましたが、状況は変わりませんでした。

何故同じハード(PC)と同じプロバイダーでメールソフトが違うと「送信」のみが出来ないのか謎です。

投稿日時 - 2020-05-27 11:39:19

あなたにオススメの質問