こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過年度の帳簿の多量の修正

常識のない質問で、申し訳ありません。
今年初めて、白色申告のために帳簿を作成して、確定申告を行いました。

ところが、申告後に致命的な誤りや記帳漏れがほとんど毎行ある事が分かり、
コピーした帳簿ファイルを使って膨大な量の修正・追記を行いました。
普通は経理の人が月締め処理をするので、それほどまでの間違いが年越しになるという事はありえないはずですが、なってしまいました。

申告直前にクラウドアプリで自動仕分けしたものを、ダウンロードして
手書きで足りない記帳を加えて作ったので、摘要や仕分けがかなりまずく、
完全におかしい記帳もありました。
(修正申告を税理士さんに頼もうとしたら、使い物にならないので新しい方だけ見ておくと言われました。合計金額も、経費化出来ないものが紛れ込んでいたのを事業主貸に移したらガラガラ変わってしまいました)。

(1)これはそのままでは二重帳簿になってしまうのでは・・・?
   (申告に使わなければ、ただの電子データですが)
   「どの項目をどう変更し、何が追記されたのかを示す文書を作っておけば良い」のか・・?
    通常はありえないこととは言え、修正申告しないと大変な事になってしまうのが分かったので、申告はするつもりなのですが、帳簿は一体どうしたら良いのか・・・?

どうすれば「前年度の帳簿に対して今年度で必要な修正を加えたもので、二重帳簿ではない」事を示せるのでしょうか・・・?

(まだ修正申告は出していない事と、元の帳簿は印刷した形でも、データでも保存されています:絶対に手を付けないものとして)

投稿日時 - 2020-05-18 01:09:04

QNo.9749918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

》(1)これはそのままでは二重帳簿になってしまうのでは・・・

二重帳簿とは、意図的に金銭の流れを誤魔化した帳簿を別に作成することです。
追記がどんな仕訳なのかにもよりますが、帳簿での金銭の流れはそのままに仕訳など処理の間違いである場合には、二重帳簿だと判断される可能性は低いように思います。

》どうすれば「前年度の帳簿に対して今年度で必要な修正を加えたもので、二重帳簿ではない」事を示せるのでしょうか・・・?

調査時に修正前と修正後の帳簿を見せ、間違った経緯や正しい金額の確証(請求書や領収書等の原始記録)など、修正した金額の差額根拠が示せれば後は税務署の判断次第となります。

》まだ修正申告は出していない事

修正申告になるか更正の請求になるかは分かりませんが、税額差額が出ない限り税務署には申告が出来ません。
差額が無い場合には、将来の調査時において修正したことを説明する方法しかないという事になります。

投稿日時 - 2020-05-18 12:55:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

なぜそんなに税務署(の職員さん)を怖がっているのでしょうか?

初めてなら「間違いだらけ」でも特におかしくないですし、何もやましいところがないなら正直に事情を話して職員さんの指示に従っておけばいいだけですよ。

ちなみに、税務署といってもいろんな部署がありますから「個人課税部門」の職員さんに相談してください。

(参考)

『ご質問やご相談の窓口|国税庁』
https://www.nta.go.jp/iken/mail.htm#a04
『国税庁の機構|国税庁』
https://www.nta.go.jp/about/introduction/shokai/kiko/kikou.htm
>税務署の仕事
>個人課税部門・・・申告所得税、消費税等(個人事業者)の相談と調査
---
『確定申告の相談に税務署へ電話相談するときの注意点 (更新日:2018/2/8)|林義章税理士事務所』
http://www.ysk-consulting.com/telephone-consultation/
『『わからないことは税務署へ相談に行こう』というときの注意点』(更新:2018.10.25)|モロトメジョー税理士事務所』
https://useacc.com/2017/09/27/consult-with-the-tax-office/
---
『税務署主催のセミナーを活用!無料で記帳方法・帳簿付けを勉強しました(投稿日不明)|家族を幸せにする自営業家庭の家計管理|青色申告・節税』
http://dorobune-jiei.com/aoiro/zeimusyo2/
---
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内|国税庁』
https://www.nta.go.jp/about/introduction/shokai/kiko/nozeishashien/index.htm

***
※以下は古い記事ですが、たぶん今も大きく変わってはいないでしょう。

『税務調査って怖いの?(2009/08/29)|税理士もりりのひとりごと』
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373.html
『税務署はいくらから来る?(2010/12/06)|税理士もりりのひとりごと』
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760.html
---
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ(2012/03/23)|税理士もりりのひとりごと』
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html
『まだまだたくさんいる「偉い税理士先生」(2012/06/07)|税理士もりりのひとりごと』
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1359.html

投稿日時 - 2020-05-18 14:09:20

あなたにオススメの質問