こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーディオアンプでPROTECTIONが作動する

オーディオアンプで電源を入れると数秒間 PROTECTION ランプが点き音が出ません。原因の分かる方お教えください。

投稿日時 - 2020-05-14 08:48:29

QNo.9748384

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

PROTECTIONランプが消えると音が出るんですよね?
それは保護(ミュート)回路が働いてスピーカーを保護するためにポップノイズが出ないようにしているからです。
安い中華アンプとか管球アンプにはありませんがまともなトランジスターアンプなんかには良くある機能で正常な動作です。
アンプによってはリレーで制御しているのでスピーカー出力のリレーをバイパスすればそれが効かなくなります。
ただ、そうなるとスピーカーケーブルがショートすると保護回路が働かなくてアンプが壊れることがあります。
昔、リレーをバイパスしたから音が良くなったという人がスピーカーケーブルをショートさせてアンプの終段トランジスタが燃えて煙が出たのを見たことがあります。

投稿日時 - 2020-05-14 14:46:53

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

オーディオアンプの品番やURLなど情報が無い質問で正答が得られると思いますか?
正常かも、故障かもわかりません。

投稿日時 - 2020-05-14 12:21:09

ANo.4

はじめまして♪

機種にもよりますが、「それで正常」という事も少なく在りません。

ちなみに、私が所有している「メーカー製アンプ」(4~5台?)では、全機種とも電源投入から1~3秒、スピーカーに出力が出ないような動作をしてくれます。

これは、電源を入れた直後は、まだ回路が安定していないため、スピーカー側に無用な電流が流れ、異音が出てしまうのを防いでいる、保護回路(プロテクション回路)を作動させているからです。

機種に依っては、この回路の動作ではなく、遅延回路で独立したリレー切り替えなども在ります。(私の所有機種は、こっちの方のような感じです、内部回路まで調べていませんけれど、、、苦笑)

実は、電源を切った時も、同じようにスピカー出力回路を瞬間では在りますが、先に切り離す、というのが高級アンプなら常識的な動作です。

当然ですが、キットなどを元に、自分で組み立てた私のアンプには、こんな上等な保護回路や遅延回路等は無いので、電源を入れた時に「ボン」って音が出たりします(笑)

投稿日時 - 2020-05-14 10:29:52

ANo.3

最近のデジタルアンプはどうかわかりませんが、
パワーアンプにはアンプやスピーカーを守るための保護回路が入っています。
そのため、電源ON直後の回路が安定するまでの数秒間や、ボリュームを上げすぎて定格以上の出力が出たり、アンプの異常で直流電圧が発生したりすると、スピーカを切り離す動作をします。

電源ONから数秒後にONになり正常に音が出ているなら、それはアンプとして正常動作です。

投稿日時 - 2020-05-14 09:46:40

ANo.2

電源を入れた最初の数秒間だけですよね?
そのアンプの「スピーカー保護」機能だと思います。

電源投入した瞬間はいろんなところに電流が流れて、「ボッ」とか「バリバリッ」というような音がする場合があります。
電源投入由来のノイズがアンプによって増幅され、スピーカーに大電流を流してしまうわけなのですが、これ、はっきり言ってスピーカーに悪いです。

それを避けるため、電源投入直後はスピーカーを切り離しておく、ただ音が鳴らないだけだと故障に思われるから、鳴らないのは保護状態のためですよとPROTECTIONランプ表示をする。
そういう機能の付いた高級アンプである、ということではないでしょうか。

説明書を読めば、PROTECTIONランプの意味もきちんと載っていると思います。確認してみてください。

投稿日時 - 2020-05-14 09:24:28

ANo.1

オーディオアンプの機種が不明ですが、故障する前触れの可能性があります。

投稿日時 - 2020-05-14 09:22:41

あなたにオススメの質問