こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夜の10時過ぎに、今亡くなりましたと、おじいちゃん

夜の10時過ぎに、今亡くなりましたと、おじいちゃんの訃報が届きました。
この場合、お通夜とお葬式はいつ行われるのが一般的ですか?

明日お通夜で、明後日がお葬式?
明後日お通夜で、14日にお葬式?

投稿日時 - 2020-05-12 01:04:45

QNo.9747471

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

葬儀社勤務です

まず、喪主様の意向
次にお寺さんなどに葬儀を頼むならお寺の都合。
さらに火葬場の予約
3者の予定が合う日時を決めていきます。

夜にお亡くなりになった場合
まずは医師の診断書の発行を待ちます。
診断書が出来たら、三者で予定をすり合わせ
葬儀式場などの予定も併せて
平均的には2日後~4日後くらいが多いです。

今はエンバーミングという方法があり
この施術をすると50日間衛生的に保存できるので
ご家族が海外ですぐに帰れない場合などでも対応できます。

このほか「友引」という日は火葬場が休みのため
お葬式はできません。

12日の朝、医師が来て診断書を書くでしょう
夜中対応してくれる病院なら朝には出来上がっているかも?
病院に安置されているなら自宅などに移動することも。
自宅で逝去された場合は検案が入ることもあります。

12日の昼間には葬儀社を決めて打ち合わせになると思います。
親族への連絡やご縁・お付き合いのあった人が多い場合は
時間をとるかもしれません。

13日に通夜14日葬儀とできればいいですが
遠方の親族などがいる場合はもう少し時間をかけるかも。
しかし15日は友引ですので葬儀はできません。
この場合15日通夜、16日葬儀になる可能性も高いでしょう。

土日休みの人が多い職場だったなど仕事関係、親族関係が希望する場合は
金土に合わせたほうがより負担が少ないとなれば15.16の可能性も高いと思います。

1週間以上待つことは稀です。
家族だけ、無宗教、シンプルな葬儀の場合は2日程度で執り行われることが多いです。

喪主様は親御さんかと思います。
葬儀社と一緒に決めていくと思います。

おじいさまのお顔を見られるのもあとわずかです。
どうぞ心残りのないようご家族と一緒に心を込めて送り出してあげてくださいね。

投稿日時 - 2020-05-12 05:13:15

お礼

ありがとうございます。
今朝母が帰宅してまして、13日にお通夜、14日にお葬式と決めてきたようです。
祖父は93と高齢もあり、身内を呼ぶにも、身内も高齢なので事後報告にして、母の従姉妹(ははおやの父ですので)だけ東京から帰ってきて、我が家で家族葬の予定です

投稿日時 - 2020-05-12 07:56:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

はっきりとした決まりはありません。
状況に合わせて 臨機応変に決められます。

現在の状況では 火葬だけを執り行い みんなが集まるのは後日 日を改めて といったこともあります。

投稿日時 - 2020-05-12 07:44:56

ANo.6

喪主であろう相手に確認する。

失くなった祖父の実の子供である、あなたよ父か母に確認します。

仕事への影響や連絡に関して不安があるなら、現状を報告しておくと良いです。

『祖父がなくなり、急なことでまだ予定は何も決まっていませんが、近々でお通夜や葬儀があるかもしれません。ご迷惑をお掛けすることになるかもしれませんが、決まりましたら出来るだけ早くお伝えさせて頂きます。』

って、直接伝えておいたら良いでしょう。

あなたの親戚関係がどうだか知りませんが、仕事中に親族から連絡が来ることがあっても、上司にこのように伝えてあれば、対応しやすいです。

あなたと祖父の関係にもよりますが、あなたが何らかの精神的ダメージを受けているかもしれないと、私が上司なら考えます。
大切な方が亡くなったのであれば、当然です。

決まってから伝えようと考えているのなら、このように伝えておいて問題はないと思います。

投稿日時 - 2020-05-12 07:33:47

ANo.4

 #1です。補足です。

>>投稿の日付的に、正確には12日にお通夜で13日にお葬式? 13日にお通夜で14日にお葬式ですね。

今亡くなったと、報告有ったのが、正確には11日の22時53分でした。

 はい、12日の夜から13日の朝までがお通夜で、お葬式は諸般の都合次第、例えば喪主が某国からすぐには帰ってこられないなど、あるでしょうからね。

投稿日時 - 2020-05-12 02:36:12

ANo.3

明日お通夜で、明後日がお葬式。

投稿日時 - 2020-05-12 01:32:02

ANo.2

地域によって異なります。
また、斎場(火葬場)は友引には業務を行っていないことが多かったり(火葬場が定休日となっている)、この日の通夜や告別式は避けられることがあります。
(本来はそんな意味がないのですが、友を引く=葬式が続くとみて縁起が悪いとされる考え方だったり風習として友引が避けられています)
死因がコロナ感染症の場合は、通夜や告別式を行えない可能性があります。(感染を防ぐために、24時間以内に火葬できるとされているため。自治体で対応が異なります)
ここでは一般的な日取りで考えます。

次の友引は15日です。
一般的には故人が亡くなった翌日に通夜、翌々日に葬儀・告別式となります。
5/12に亡くなり、5/13に通夜を執り行えるのであれば、5/14に告別式とスケジュール的には組むことになります。
友引をまったく気にしなくてよいならば、時間的に1日ずらして5/14通夜、5/15告別式も考えられます。亡くなった時間的には、5/14以降に通夜となる可能性も高いかと。
火葬場や葬儀会場の都合などで5/14に火葬できないときは、友引の火葬を避けるなら5/15に通夜、5/16告別式か、通夜も友引を避けるなら5/16通夜、5/17告別式となります。もちろん、それ以降という可能性もあります。

実際には葬儀社と相談して、火葬場のスケジュールを抑えたうえで、通夜と告別式を決めることになります。
おそらく日程決めはあなたの親とその兄弟姉妹、存命なら祖母で打ち合わせることになります。

投稿日時 - 2020-05-12 01:29:09

補足

投稿の日付的に、正確には12日にお通夜で13日にお葬式? 13日にお通夜で14日にお葬式ですね。

今亡くなったと、報告有ったのが、正確には14日の22時53分でした。

昼間とか、夕方なら翌日にお通夜だとは解るのですがこの時間帯だとどうなのかなと。

父は15日はできないと言ってたので

投稿日時 - 2020-05-12 02:12:09

ANo.1

 たぶん明日お通夜で、お葬式は親族が集まることができ、お坊さんか神主さんの都合がつくときでしょう。

投稿日時 - 2020-05-12 01:27:29

補足

投稿の日付的に、正確には12日にお通夜で13日にお葬式? 13日にお通夜で14日にお葬式ですね。

今亡くなったと、報告有ったのが、正確には11日の22時53分でした。

投稿日時 - 2020-05-12 02:10:41

あなたにオススメの質問