こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

食品トレーの分離回収

食品トレーの分離回収

 最近、プラゴミの収集が、問題になっております。
 従前は、日本、国内で、リサイクルできず、中国に売却していました。購入した中国は、中国国内で、焼却していました。この排煙が、公害をもたらし、中国国内にとどまらず、世界中の、スモッグ公害を引き起こしています。国際的に問題にもなっていて、世界中からのバッシングの対象となりました。中国国内では、プラの焼却をやめ、日本からのプラの購入を拒否し、辞めました。海中にも、山にも、大量に、混入され放置されたままです。回収、処分に多大な金がかかります。これを赤字の税金で、回収することになります。国民に負担を強いることになります。

 おかげで、日本では、プラの引き受けてが無くなり、プラの処分に困っています。
 国内でも大量のプラが、廃棄されて社会問題になっています。プラが、簡単に焼却できず、自然に分解しないことが、問題です。

 できるだけプラを排出しない努力が必要です。しかし、食品トレーなどのプラは、細かいチップに分解して再利用できます。再利用できるので、売却することができます。

 フレンドマートなどのスーパーでは、食品トレーの回収を始めています。しかし、食品トレーの回収については、多くの市民に周知されていません。

 食品トレーを回収することで、プラのゴミを大幅に減少することができ、大津市は、回収した食品トレーを売却して市の収入にすることができます。

 ですから、全国の市役所としても食品トレーを他のプラと分離して、別の袋に入れて回収することを提案します。

 リサイクルできる紙の回収日と一緒にするか、プラの日と、同じ日にして、全国の市役所のゴミ袋にいれて回送車で、一緒に収集した後、収集センターで、分類活用します。

 自宅では、一年以上前から、食品トレーの分離に心がけてスーパーに廃棄するようにしています。おかげで、残った、プラのみのゴミは、従前の三分の一以下になっています。小さなゴミ袋で、十分収集することができます。プラのゴミは、大幅に減りました。


 いかがでしょうか?

 回答者の考えをお待ちします。

 敬具

投稿日時 - 2020-04-28 19:33:26

QNo.9741537

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

元工業デザイナーです。

確かにプラスチックをできるだけ使わない生活大切なことですね!
質問者さんのおやりになられていること尊いことだと思います。


「楽天ブックス: 生きのびるためのデザイン 」- ヴィクター・J.パパネック
https://books.rakuten.co.jp/rb/253297/

という本があります。

この本が語っているのは、素材の問題だけでなく、人々の”もっと、もっと”という欲求が、製品を増やし、廃棄物を増やすことになり、結果環境を破壊していった、このままだと未来は必ずしも明るいとは言えない。だから、私たちは自分たちの生活と心の持ちようも見直す必要があるという主旨です。(私の意訳も含んでいます)

プラスチック問題は部分最適でしかないようにも思っています。

現在の工業、消費文化そのものを見直すことを一緒に考えて行くべきかもしれません。

ある意味現在の状況は、人類のあり方自体を一人一人が自らに問う機会になっているのかもしれません。

環境問題には経済活動も切っても切り離せません。
プラスチックをやめ、代替素材を使うと当然コストが上がります、お客さんにもそのコストを払う覚悟を持ってもらわないといけません。しかしよくあるすり替えで、環境問題と、経済活動は意図的に別々の側面が語られることになっていて、その関係性をあやふやにしていきます。
アメリカが京都議定書を拒否したのはその最たる例です。

二酸化炭素問題も部分最適なのかもしれません。

では、どうすれば良いのか? 絶対解ではないとは思いますが、↓こちらにヒントがあるかもしれません。

”宇宙船地球号操縦マニュアル (ちくま学芸文庫) リチャード・バックミンスター・フラー”
https://books.rakuten.co.jp/rb/1195216/?l-id=search-c-item-text-02


地球を宇宙船として考えたら、現在の国々が行なっている操縦法はあまりに稚拙であるので、一人一人が総合的な解決策を発案するべきだと指摘している啓蒙書です。

人々の誰もがアイディアマンではないので、部分最適化された与えられた問題に取り組む必要があることも事実です。
やらないよりはやったほうが良いわけですから。

私は、1日の食事を1食にし、モノを買うときには、1週間おいて、それでも買う必要があると思ったモノを買うようにしています。
小さな改善でしかありませんが、個人ができることをコツコツと重ねていきます。


”プラスチックをできるだけ使わない・減らす生活に挑戦中! 北欧式・楽しんでエコな暮らし 33の工夫”
”プラを減らす工夫 33のヒント
1. 今日の洗濯量を減らした(例:洗濯機を使う代わりに手洗いした)
2. 職場まで徒歩・自転車で行った
3. 職場まで公共交通機関を使った
4. フリータイムの活動場所に徒歩・自転車で行った
5. フリータイムの活動場所に公共交通機関を使った
6. 他の人と一緒に車に乗った
7. 衣料品のラベルを見て、素材をチェックした(例:服がプラスチックでできていることを知った)
8. 新しい服を一着も買わなかった
9. マイクロプラスチックが入っている化粧品や衛生用品を使用しなかった(メタル製カミソリ、月経カップなど)
10. 化粧品や衛生用品に、マイクロプラスチックが入っているかをチェックした
11. プラスチックではできていない、何回も使える衛生用品を使用した(瓶、メタルの弁当箱など)
12. 化粧品・衛生用品を手作りした
13. 冷凍用保存袋を他のことに再利用した
14. プラスチック以外の何度も使える保存容器を利用した
15. 全てのプラスチックをしっかりとごみ分別した
16. 使い捨てのプラスチックではなく、何度も使える自分のフォークなどを持参して使用した
17. 何度も使える瓶や水筒を利用した
18. マイバックを使用した
19. 不必要なプラスチックに「いりません」と言った
20. プラスチック包装がされていない食事をした
21. プラチック包装がされていない食品を購入した
22. プラスチックでできている商品を買わずに、プラスチックでできていた商品を修理した(例:運動靴を修理した)
・・・”
https://news.yahoo.co.jp/byline/abumiasaki/20191021-00147700/


”プラスチックを減らす・使わない生活ガイド”
https://lessplasticlife.com/category/take-action/

”“ノープラ生活”やってみた プラスチックごみ削減の挑戦”
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4292/index.html




こちらも参考に!


”SDGs NOW! 17 Goals to Transform Our World”
https://www.youtube.com/watch?v=WXpZ-b4Qskg


都市伝説ですが・・・

“スライヴ (THRIVE Japanese)”
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI


「持続可能」「環境」に関する質問と回答
https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E6%8C%81%E7%B6%9A%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%80%80%E7%92%B0%E5%A2%83



良い方向に進みますように!

参考になれば幸いです。

参考URL:https://books.rakuten.co.jp/rb/1195216/?l-id=search-c-item-text-02

投稿日時 - 2020-05-02 10:55:43

お礼

 レスありがとうございます。NEC VALUESTAR VL350/A WindowsXPからです。

 プラの問題は、理解できるが、何も環境問題は、プラだけでない。

 その他の環境問題と抱き合わせで、考えるべきだ。

 となります。しかし、プラの問題は、他の環境問題とすり返られて結局、問題が、うやむやになり、何もしないことになります。

 これだと良く無いと思います。

 小さなことでも、出来ることから、継続してやるべきです。小さなことの継続が、やがて、大きな効果を得ることになるでしょう。

 食品トレーの回収は、組織を変更することが、必要で、多くの手続きが、必要になるでしょう。

 回収を始めることによって、利益を損なう人がいて、後ろから、足を引っ張っているのでしょうか?

 不正が行われないように多くの市民の監視が、必要になるでしょう。

 より多くの賛同者の協力をよろしくお願いします。

 敬具

投稿日時 - 2020-05-03 17:15:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問