こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無線ルーターの変更

※質問用テンプレートを使って質問しています

<情報>
■製品型番:【WRC-2533GST2】
(例:WRC-から始まる型番)

■契約プロバイダ(ISP):【BBIQ】
(ご契約しているインターネット会社の名称)

■利用端末:【iPhone、androidスマホ、Windows】
(iPhone、androidスマホ、Windows、Macなど)

<症状>
【auのHOME SPOT CUBEでwifiを使用しているが、少し離れると電波が弱いので、交換する為にELECOMの製品を購入した。
かんたんセットアップガイドのアクセスポイントモードの通りに配線したが、無線子機でネットワークに接続しようとしても、IP設定エラーとなって、接続できない。
元の状態
三菱電機AS100N-20(モデム)→富士通iA101SC3(ルーター)→au HOME SPOT CUBE
富士通のルーターまではBBIQからのレンタル品で、富士通のルーターから光電話に繋ぐ線がある。
富士通のルーターまではそのまま使いたいので、ELECOM製品はアクセスポイントとして使用したい。

5-Aらくらく引っ越し機能も試してみたが、引越し完了の状態にならない】

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

投稿日時 - 2020-04-19 11:31:07

QNo.9737297

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は、ルータメーカのエレコムや、ルータの富士通・三菱や、九州電力系の光回線会社BBIQ(ビビック)の関係者ではありません。
yosuke-wave さんのこの質問は、下記の参加企業の質問サイトからですね。
https://okbizcs.okwave.jp/
この質問が、yosuke-wave さんの操作により、エレコムの質問サイトの中にあるQ&Aコュニティー「OKBiz」から、外部の質問サイトの「OK WAVE」にも接続・表示・公開されました。
Q&Aコュニティー「OKBiz」には、外部の質問サイトへ接続という表示が無いし、また、この回答は、エレコムのサポート担当などからの回答ではありませんので、誤解されませんようお願いします。
「OK WAVE」とは、世界中のインターネットから、誰でも閲覧・投稿が出来る一般の質問サイトです。
私の回答は「OK WAVE」からです。




> 富士通のルーターまではBBIQからのレンタル品で、富士通のルーターから光電話に繋ぐ線がある。
> 富士通のルーターまではそのまま使いたいので・・・・・

↑ これが、回線側(一番上位側)のルータですね。



> 富士通のルーターまではそのまま使いたいので、ELECOM製品はアクセスポイントとして使用したい。

「ELECOM製品はアクセスポイント」にするための設定をしていますか?
「ELECOM製品はアクセスポイント」の設定とは、「ルータ機能をオフ」にすることです。
「ルータ機能をオフ」は、ルータのメーカによっては、「ブリッジ」とか「アクセスポイント/略してAP」などと、いいろな名称になっています。
そして、その設定方法は、ルータの取説に必ず記載が有つて、スライドスイッチだったり、設定画面(管理画面)の中で「レ点」を入れる方法などいろいろですので取説で確認が必要です。


ルータの設定が複数で無いならば、エレコムへ問い合わせましょう。




> 【auのHOME SPOT CUBEでwifiを使用しているが、少し離れると電波が弱いので、交換する為にELECOMの製品を購入した。

少し離れるとは、どのくらいか分かりません。

WiFi電波は、見通しで100mくらいです。

木造家屋なら、WiFi電波の通過は、壁・床・天井なら、2~3枚くらいです。
しかし、断熱剤に金属が含まれていると、壁・床・天井は、1~2枚くらいです。
コンクリート造りなら、壁・床・天井は1枚くらいでしょう。
壁・床・天井・家具が鏡面仕上げだったり、ガラス戸・鏡があると、WiFi電波の通過の角度によっては、反射することがあります。(WiFi電波は、光の性質の直進性があるためです)

-------------------

★ 「ルータ機能をオフ」をオフにする理由です。
1つの回線には、ルータを複数設置・設定する場合は、ルータの高度な知識が必要です。
ルータを複数設置・設定する場合は、回線会社も、ルータのメーカも、問い合わせには「ルータの複数」は出来ないと拒否したり、または、アフター等も拒否されることがあります。

「ルータの複数」のことを知らずに、偶然に「ルータの複数」でも正常に接続することも有ります。
回線会社や、ルータのメーカから修理点検で伺っても、ルータを複数設置・設定になっていると、その時点で「修理点検がストップ」して、本来なら無料修理・点検のはずが有料修理(出張費・派遣費・人件費など)を請求になるかもしません。

もちろん、「ルータの複数」を承知の上でも接続が可能ですが、その場合は自己責任で設定をして、もし、不具合が発生時は自己解決となります。

投稿日時 - 2020-04-19 12:33:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

要はWRC-2533GST2の初期設定をしたいと言う事ですね
チャットで聞きながら出来るみたいです

http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=7942

投稿日時 - 2020-04-20 11:50:44

ANo.1

これって、エレコム社に質問しているつもりですよね?

実際には、エレコム社とはまったく無関係なコミュニティサイトの掲示板なんですけど

わざわざ新規購入するのにエレコム製品選ぶのってショップで勧められるんですかね?

自社でサポートする体制が整っていない製品購入すると後悔しますよ

まぁ購入してしまっているので、確認出来る事から始めるしかないんですが

iA101SC3にはLANポートが1つしかないので、au HOME SPOT CUBEに接続させていたケーブルを利用するしかありません

まずWRC-2533GST2の本体裏側の動作モードスイッチをアクセスポイントに切り替えます
WRC-2533GST2はアクセスポイントモードで使う場合、上位からのケーブルの挿し込み場所はINTERNETポートではなく、4つあるLANポートの空いている場所に挿す事になります(ルータモードの場合はLANポートではなくINTERNETポートになる)

エレコムの製品はこのように動作モードで上位からのケーブルを挿す場所が変わる機種があるのです(全部がそうなっていない事も混乱をまねく原因)

WRC-2533GST2はアクセスポイントモードの場合ケーブルはLANポートに接続です

この部分を確認してください

投稿日時 - 2020-04-19 12:32:00

あなたにオススメの質問