こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヨハネの福音書のいう神の子とは?

ヨハネの福音書第1章http://bible.salterrae.net/sinkaiyaku/html/John.html
1:1初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。
1:2この方は、初めに神とともにおられた。
1:3すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。
~中略~
1:9すべての人を照らすそのまことの光が世に来ようとしていた。
1:10この方はもとから世におられ、世はこの方によって造られたのに、世はこの方を知らなかった。
1:11この方はご自分のくにに来られたのに、ご自分の民は受け入れなかった。
1:12しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には神の子どもとされる特権をお与えになった。
【質問】1:12でいう[神の子]とはどんな人なのでしょうか?[神の子]っていう意味について教えてください(ご論述でも結構です)。

投稿日時 - 2020-03-26 11:08:29

QNo.9727674

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 「神の子」は、旧約、新約、福音書で、下記によると、幾つもの意味があるそです。他に 1:34, 1:49, 5:25, 5:28, 10:36, 11:4, 19:7, 20:31のもあるそうです。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%AD%90

 で、ご質問、1:12でいう[神の子]とはどんな人なのでしょうか?

 ここの[神の子]という意味は、神を信じる人のことだと思います。欽定訳を始め英訳では下記のように children と複数が使われています。
https://biblehub.com/john/1-12.htm

投稿日時 - 2020-03-26 12:27:44

お礼

いつもながら素晴らしいご回答をありがとうございます。

投稿日時 - 2020-03-27 08:09:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問