こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

事前決済済みホテルの返金について

現在海外在住の者です。4月に日本のある温泉地へ旅行を計画しており、
旅館も予約をしておりました。
しかしながら、現在流行中のコロナウイルスの影響により、飛行機が欠航となり
キャンセルせざるを得ない状況です。

現在の情勢を考慮しキャンセル料を免除してくれるホテルも多いと聞きましたので
今回予約済みのホテルへ電話で上記事情を説明したところ、このような場合でも返金は出来ないとのことでした(2名で3万円ほどを事前決済済みで、一切返金出来ないとのことです)
本日の発表により、非常事態宣言で外出も禁止されているのですが、
それでもホテル側に交渉の余地はないのでしょうか。

知見のある方がおられましたら、ご教示の程よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-03-24 18:27:49

QNo.9727129

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

難しいと思います。コロナ騒ぎの前から日本のホテルや旅館は中国などの海外からの団体予約のドタキャンに苦しんでいたので、予約の決済日を早める傾向にありました。そこに来てこのコロナ騒ぎで、売上激減。経営難への政府の支援策もまだ限られていて、予約時のキャンセルポリシーの通りに決済したものをホテル側が経営難の中返金するとは思えません。お客さんのためとは言えもしそれを認めたら他の人の返金にも応じなければならなくなり、経営破綻します。交渉するとしたらせいぜい、コロナが収まった後の無料宿泊くらいではないでしょうか。ホテルがつぶれていなければですが。

投稿日時 - 2020-03-27 18:54:43

ANo.8

キャンセルポリシーがあるようなので難しいとは思いますが

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012304821000.html
消費者庁では新型コロナウイルスへの不安が高まる中、今後も同様のトラブルが続くおそれがあるとして、消費者に対して、困った場合は消費者ホットラインの『188』番に電話するよう呼びかけています。

とありますのでダメもとで「188」に電話されてみたらどうでしょうか?
って海外在住だと難しいですかね。。

投稿日時 - 2020-03-26 14:49:40

ANo.7

キャンセルポリシーに則ったものであれば仕方がないですね。
日本在住のお友達にプレゼントされては如何ですか。
喜んでいただければの話ですが。

投稿日時 - 2020-03-26 05:36:42

ANo.6

外国からの客だと思ってないがしろにする態度は良くないですね。
実名をさらしてもいい案件だと思います。
国内だったら 民事裁判で訴えれば簡単に取り返せる話です。外国からだとそれは経費がかかりすぎて不可能だと思っているのでしょう。
そちらにある日本大使館にも言ってください。

投稿日時 - 2020-03-25 09:58:50

ANo.5

今、COVID19の影響で、日本に限った話ではないですが凄まじい勢いで飲食店やホテルでキャンセルが相次いでいます。売上が半分になったなんてのはまだいいほうで、ひどいところでは9割減なんていうところもあります。
キャンセルが相次いでいるだけではなく、先の予約も全く入らない状況です。

このような状況に対して、日本政府や内閣あるいは自治体から企業に対する資金援助は一切行われていません。一応「融資」は行う動きになっていますが、あくまで融資なのでいずれ返さなければならないお金です。
奈良県の県知事なんかは、県内のホテル・旅館業界から支援を要請されて「そんなのは自分で営業努力するもので、県を頼ることではない」と言い放ちました。この状況でどんな営業努力ができるんだよ。

そんな状況ですから、ホテル側に「こういう状況ですから、特別にキャンセル料はとりません」という余裕はとてもとてもないと思います。非常事態宣言はあくまでそっちの国の話で、日本の話じゃないというところですね。
実際のところ、そちらの国では大変なことになっているでしょうけれども、日本は先月末に「この1~2週間が山場」といわれてそれが終わったので、ちょうどこのタイミングに桜が満開になっていることもあって現在ちょっと国内は楽観ムードとなっています。1ヵ月前にそちらが「なんかアジアのほうは大変らしいね」という感じだったと思いますが、今はこっちが「なんかヨーロッパは大変らしいね」という感じですね。

投稿日時 - 2020-03-24 19:52:57

ANo.4

こんにちは

今は日本からの観光客も減り
また来てくれる保証もなければ
キャンセルしても、免除はないと思われます。

観光業界大打撃ですから
少しでも実入りが欲しいのでしょう。

交渉と言っても、難しいかと思いますが
延期ということで再度話してみてはいかがですか?

勿論、いつの延期かはこの情勢ではわからないと思います。

それと、どちらの国か判りませんが
4月でぎりぎりに帰国したとしても
空港で足止めをされること大です。

今、海外から帰ってきた人が公共交通機関を使っての帰路
そして、コロナ発生率が高くなっています。

ここを閉鎖する可能性もあるかもしれません。

投稿日時 - 2020-03-24 19:45:54

ANo.3

海外への返金となるとどうしていいのか分からない、という事もあります

返さないというわけではなく、返せないということです

誰にでも出来る返金方法(日本の口座への振り込み)などを提案してみてはどうでしょうか
減額の提案なども必要かもしれません

投稿日時 - 2020-03-24 19:36:05

ANo.2

基本的には細かな決まりはそのホテルにより異なるので、ホテルが一切返金できない契約だというのなら、そういう決まりなのかもしれません。
普通は数日以上前にキャンセルすれば、キャンセル料100%(返金なし)ということはあまりないのですが、通常より安い料金であるとか、食事やサービスが通常と異なるなどの理由でキャンセル料が100%と設定されているのかもしれません。ただ、本当にそうであれば、その旨説明(あるいはどこかに決まりを明示)されているはずですので、もう一度その決まりの根拠を示すように求めることは問題ありません。
で、質問者様の仰るように出かけたくても出かけられない状況云々は、日本国内の交通機関だったり、旅行会社で申し込んだツアーだったりすれば、無手数料で返金できる規定が定めてあることが多いです。
しかし、ホテル単独の契約だと、そのような決まりはないことが多いので、契約内容だけで是非を判断するなら、通常通りキャンセル料をとっても問題ないといえます。実際には事情を考えてキャンセル料を請求しないホテルが多いのは事実です(というかビジネスホテルなどでは明らかな宿泊者側の都合であっても事前にちゃんとキャンセルすればキャンセル料を請求されないこともある)けれども、あくまでもそれはホテル側の恩情であり、客側から全額返金を強要することはできません。

ちなみに、ホテルの契約内容は通常「約款」という形で示されます。そのホテルにネットから直接予約できるようなホテルならネットで約款を見ることができることも多いのですが、参考として標準約款というものを示します。零細業者などがいちいち約款を定めるのも難しい部分があるので、国が一般的なものを定め、「うちはこれと同じ」とすることを認めているものです。もちろん、独自に約款を定めてもよく、質問事例が標準約款通りとは限りませんが、標準約款より不利になるような内容はまずないと考えていいでしょう。

http://www.mlit.go.jp/common/000164600.pdf
これによると第7条に宿泊者本人が伝染病にかかった場合や天災等の不可抗力の場合はホテル側から契約解除ができ、その場合は全額返金と明記されていますが、宿泊客側については明記されていません。
あえて言うなら6条の「宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した」のではないと主張する手はあります。但し、通常の交通途絶程度では「それでも移動する方法はあった(=宿泊しないと決めたのは宿泊客の判断であり、ホテル側に責任はない)」とキャンセル料請求が正当であると認められた事例もあるそうです。

投稿日時 - 2020-03-24 19:16:16

ANo.1

ホテルの過失ではないので
法的には交渉の余地はないようです。
(あとはホテル次第ということになります)

オリンピックの入場券も中止になれば同じ理由で返金はないようです。

先ほどTVで解説をしていました
開会式の30万がただの紙切れになると・・・

投稿日時 - 2020-03-24 18:41:42

あなたにオススメの質問