こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iPhone 11 PROのゴースト

iPhone 11 PROを購入しようと思っているのですがカメラにゴーストが発生するということでなかなか踏ん切りがつきません。カメラ目当てで買おうと思っているのでそれが使い物にならないとどうしようかなぁと迷ってしまいます。一部の端末ということで当たり外れというものなのでしょうが自分がそういう端末に当たらないとも限らないので…これなら買わない方がいいですかね?また今使っている人でゴースト発生するって方いますか?

投稿日時 - 2020-02-14 16:44:26

QNo.9712830

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ゴーストは強い光線がレンズ内で反射して起きるもので、
直射光に当たれば多少なりとも発生します。
iPhoneのゴーストを調べたところ、通常のゴーストで無く
『レンズカバー』への二次反射との情報が有ります。
*表示が移動する。

投稿日時 - 2020-02-15 14:28:16

ANo.1

光学製品でゴーストやフレアがまったくないってなのは正直ありえません。一眼レフの数十万円、数百万円するレンズでも状況によって出てきます。ただ、無理して小さくしているスマホのレンズが、一眼レフの数十万円するレンズと比較すると雲泥の差はあります。

そこまで深刻な話は聞かないので、初期ロットと最近のロットで光学系の素材変えたりは多分していないかとは思うので、一部の端末しか症状がでないってなのは正直眉唾ものですね。ゴーストやフレアってのがどういったのか分からない人が気づかないレベルで常に発生していると思いますよ。

気になるのであれば買わないことです。一眼レフなんかであれば、レンズを交換することができるので、自分の納得の行くレンズを探すことができるわけですが、スマホではそうはいきませんからね・・・。

蛇足ながら、華為のP30 Proなんかは、レンズの部分をライカと共同開発か技術提供かしてもらってるらしいので、ゴーストやフレアなんかの対策はしっかりしてそうですから、スマホカメラを求めるのであればそういう機種を買ってもいいかもしれませんね。Appleは光学専門メーカーでなないですので、自ずと限界はあると言うものです。

投稿日時 - 2020-02-14 22:47:08

あなたにオススメの質問