こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白熱電球の使いみち

今どきLED電球も5年保証付きで一個400円くらいです。
家中全部交換しました。古い白熱電球は普通は
捨てるんでしょう。でも私は保管しておきます。
引っ越す時に元に戻すから。やはり普通は捨てますか。
一個400円ですし。

投稿日時 - 2020-01-19 00:01:15

QNo.9703108

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

引越しが何年先かわかりませんが、その時数年前の使いかけの電球と取り替えるんですかね。
LEDは勿体ないから取り外して次の新居で使うと。その新居で使えるかわからないけど。
いつかどこかで使えると物を溜め込んで、そのうちゴミ屋敷になる人の思考に似ていると思います。

保存や取り替えの手前を考えたら得られるメリットなんて私には殆ど無いので、緊急時用に1個くらい残して廃棄ですね。

投稿日時 - 2020-01-20 01:45:37

お礼

ご回答者様

今回は貴重なお時間を割いてたくさんのアドバイスをいただきまして、
本当にありがとうございました。
特にご回答者からのアドバイスは、
凝り固まっていた自分の発想の転換になり、
アイディアが湧いてくるようになりました。
ご回答者様がいなかったら、投げ出していたかもしれません。
ご相談させいただけて助かりました。
私の成長を期待していてください。
これからも、ご指導の程、よろしくお願いいたします。
今回は貴重なご回答ありがとうございました。

                        質問者

投稿日時 - 2020-01-21 23:20:27

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

はじめまして♪

引っ越し前提なら、引っ越し時にもとの白熱電球に戻す。という事で、ジャマに成らなければ、保管しておいて良いと思います。

なお、今日は午前11時半から、町内会の新年会。今まで呑んでヨッパぁ~(^o^)

呑みながらの話で、地域消防団の話も出て、外にある暗く成ると点灯する赤いカバーの部分は、真夏に日光が当たり、真冬は、、、という事で、よく切れるのでLED電球を買ってみたら、非常に短命で、電球型蛍光灯の半分。それでも白熱電球に比べたら、電球型蛍光灯も半分程度の寿命という事で、数年前からは白熱電球にして、やっと1年以上、交換せずに済むような、昔と同じ位の作業に戻ったそうです。

極端な温度変化等の過酷な状況では、LED照明や蛍光灯って、あまり耐久性が高く無いのかもしれません。

白熱電球は書かれたワット数が明るさの指標ですが、電球型蛍光灯や電球型LEDは、明るさの指標として白熱電球なら○○W同等としながら、実際の消費電力はかなり少なく済みますから、上手に活用されるのが良いと思います。

もっとも、引っ越し時に購入した電球型LEDを、付け替え持ち出し。という気持鵜が無いのなら、そのままにし、元の白熱電球はその地域で対応する「ゴミ」として処分されるのも良いでしょう。

まぁ、LEDだから長寿命なんで、、と過信せず、万が一のバックアップという考えの保管も、有効だと思います。

考え方や対処は、人それぞれ。

御質問者様が、私以外のいろんな回答という意見も眺め、最終的にはご自身で判断してくださいネ♪

投稿日時 - 2020-01-19 18:04:17

ANo.3

寒い時期に、仕事場で照明と兼ねて手元が暖かくなるように使っています。

投稿日時 - 2020-01-19 07:59:34

59歳 男性
亀買っている時、使っていました
水槽で飼うとき、亀に日光の代わりに使います
亀は体かわかしてあげないとカビにやられます
LEDも切れますので、予備として保管した方が良いと思います

投稿日時 - 2020-01-19 07:48:28

ANo.1

LED電球だって、切れますので、切れたときの予備に撮っておかれれば良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2020-01-19 03:43:02

あなたにオススメの質問