こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクスプローラーで画面上部の↑と←矢印の違い

PC内からファイルデータを探す際に使うエクスプローラーで画面ですが
画面上部の階層を表示する横長ウインドウの左にある↑と←矢印の違いは
何なのでしょうか?
両方とも一つ前の階層に戻る・・だと思うのですが。
解説宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2020-01-13 18:15:39

QNo.9701279

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

←は1つ前に表示していたフォルダを表示。
↑は1つ上の階層のフォルダを表示。

C:\Program Files を開いた後に、左側のツリーからD:\ をクリックし、その後に ← を押すと C:\Program Files に戻ります。
C:\Windows\System32 を開いているときに ↑ を押すと、その前に何を開いていたかにかかわらず、C:\Windows となります。

投稿日時 - 2020-01-13 18:27:02

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-14 00:09:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

↑ は親ディレクトリに「上がる」
 コマンドなら「cd ..」

← は前ディレクトリに「戻る」
 コマンドなら「cd -」(LINUXのみ)

投稿日時 - 2020-01-13 22:41:48

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-14 00:08:44

ANo.4

》 横長ウインドウの左にある↑と←矢印の違いは
↑: その上にマウスポインタを近付けると「○○へ(Alt+上矢印)」などと表示されますよ。
←: その上にマウスポインタを近付けると「○○へ戻る(Alt+左矢印)」などと表示されますよ。

投稿日時 - 2020-01-13 20:39:01

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-14 00:10:23

ANo.3

表示される→↑←の上に、それぞれマウスのポインターをホバー(置く)と、具体的な動き(どのフォルダを表示するか)が、ツールチップに表示されますよ。

投稿日時 - 2020-01-13 18:40:02

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-14 00:10:36

ANo.1

↑はひとつ上のフォルダに移動する
←は一つ前にいた場所に戻る
です。
なので←はひとつ上のフォルダに移動するとは限りません。

投稿日時 - 2020-01-13 18:22:52

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-01-14 00:11:23

あなたにオススメの質問