こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

【Excel】小計とグラフの作り方

添付した表が例なのですが、データが表1、結果が表2になります。
各項目とそれぞれの小計、その結果のグラフを作ることが目的です。

たとえば表1のデータを月日、属性、商品名、店舗ごとの小計を、「データ」の「小計」で作ろうとしてもうまくいきません。
項目別に、合計を表記するための行を手動で挿入し、SUBTOTAL関数を使ってひとつひとつの小計をだすしかないのでしょうか?

また上記データからグラフを作りたいのですが、当方、そもそもグラフを作ったことがないので、元データの各項目をグラフに作成させるための作表の仕方がわかりません。
各項目ごと、それぞれの単価のグラフを作りたいのですが、どのような作表をすればよいでしょうか?このような場合のルールがありましたらご教授をお願いします。

Excel2007利用です。

投稿日時 - 2020-01-12 10:15:33

QNo.9700717

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 まず項目ごとの合計については、sumif関数というそのものズバリの関数があります。
 商品名等の項目を条件として、指定条件に合致する数値を合算してくれます。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/kansu/sumif.htm

 グラフについてですが、基本的には作りたい項目でのグラフを抜き出してからグラフ化、という手順になります。
 たとえば「商品1のグラフ」であれば、商品1だけでまとめたグラフを作成する必要があります。
 また時系列での変動を見る場合(折れ線グラフ等)なら、時系列でデータを並べ替える必要があります。
 この辺りは、最終的にどんなグラフにしたいのかを考えてデータを作っておく方がスムーズですので、一律に"こんな形にしないとダメ"とは言えません。
 まずは貴方自身で試してみて、「もっと〇〇したい」という具体例を挙げて別途質問した方が速やかに解決すると思います。

 ただ合計もグラフも、セルを結合していると上手くいきません。見栄え的にはわかりやすくなる「結合」ですが、データ処理としてはマイナスです。
 なのでデータ的な作業をする場合は、表2ではなく票1の形式で作業する事をお勧めします。

投稿日時 - 2020-01-12 10:50:08

補足

ご回答ありがとうございます。
この表の場合SUMIFS関数ですね。
試してみたところうまくいきました。

ところでこの表の「1月」の合計数をだすにはどうしたらよいのでしょう?
上の表はまだ12月まで続くのですが月ごとの合計をだしたいのです。
ご紹介いただいたリンク先では、一部の文字が含まれているものすべてを抽出したい場合はアスタリスクをつけるということですが、「12月」もあるので、この月も合算されてしまいます。

SUMIF関数を使い、以下のような数式で試してみたところやはり結果が0となり不成功でした。

=SUMIF(A:A,"*1月",D:D)
(月日がA列、単価がD列です)

もしおわかりになるのでしたら教えていただけると幸いです。

投稿日時 - 2020-01-13 08:31:50

あなたにオススメの質問