こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビデオカメラでの撮影と照明について

イラストを描く過程を撮影し完成までのメイキング動画を作成しています。
動画の映りについてどうしても解決しないことがあります。

前提として、この動画のような映りが理想です。
https://youtu.be/GlSznuTn2m0
この映りにしたいと考えています。

この理想の動画は紙の白さが真っ白でムラがありません。スクショしてスポイトツールで確認するとほぼ限りなくRGB255で限界まで白いような状態です。まるで白飛びしてしまっているかのように白いです。が、色鉛筆の色が飛ばずに鮮明にくっきりと乗っています。
このように、紙のムラのない真っ白さと鮮明に色鉛筆の色が色飛びせず紙に乗っている映りが理想です。
また、この方は生放送もされていてその時も変わらないビデオ映りなので、後から映像編集ソフトで何か手を加えているといった形ではないです。


僕の動画はこのような感じです。
https://youtu.be/wALk8LPJpgY
理想と比較すると紙の白い部分は暗くムラがあり、画質も悪く全体的に暗い印象です。ですが、これ以上露出を上げると紙は白くなりますが白飛びして絵が見えなくなります。
一番濃い黒で力一杯塗っても理想の方ほど鮮明に乗らないので、絵自体が薄いわけでもないと思います。
画面解像度は1920x1080で同じです。
使っている紙、色鉛筆、ビデオカメラ、配信ソフトは同じものを使用しています(動画主様が公表されている物)

照明のスペックは明るさ7500lm、色温度5500K、CRI95+といった感じです。

照明の位置やカメラ設定はもちろん、カメラにPLフィルターを付けてみたり、天トレと呼ばれる方法で照明の光をディフューザーで柔らかくしてみたり、レフ板で光を反射させたりと自分なりに調べて色々な方法を試したのですがどうしても解決しません。

もう何ヶ月もこの問題で悩んでいて参ってしまっています。
現実的に可能なのか疑いはじめてしまうくらいに行き詰まっています。
これだ!という案がありましたら、ぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-12-26 17:21:07

QNo.9694642

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

失礼しました。添付図を間違えました。

投稿日時 - 2019-12-26 20:03:56

ANo.2

左利きのmei1213 さんの照明は右上1灯ですね。
右利きのdrawholicさんの照明は2灯で原稿用紙の左右辺のほぼ中心の上部で左側が強いようです。
右上のライトにディフューザーを付けているか、左のライトより高い位置にしているのでしょう。

ムラはライトの光の強さの違いのようですね。
drawholicさんの腕の影もmei1213 さんのムラと同じ薄紫です。

原稿用紙全体に均等に光を当てるには
複数のライトで微妙な調整を行えば可能でしょう。
とりあえず、
ライトを原稿用紙中央の右に移動し、左側にレフ板を配置し左側の光量を補ってはいかがでしょ。

モニターを見ながらライト、レフ板の位置を調整すれば改善すると思います。
(原稿用紙の大きさを小さくすれば調整は楽になるでしょう。)

drawholicさんのライティングの想像図を添付しました。
drawholicさんの映像のコントラストを上げて机のライトの反射を強調してます。

投稿日時 - 2019-12-26 20:02:24

ANo.1

手の影を見ると、模範としている動画の方が影が濃いですね。部屋全体がもっと明るいのかもしれません。
動画の照明はどうすればいいのか分かりませんが、模範動画のほうが全体に光がよく回っていますね。質問者さんの動画は照明が当たっている場所(左上ないし右上)と対角線の側は暗くなっています。

模範動画の4分過ぎたあたりを見ると、デスクの左側にも右側にもちゃんと照明が当たっているので、カメラの両側にライトがあるのは明らかなようです。画面の左側メインで、右側が補助ライトという感じではないでしょうか。

あと気になったのは、質問者さんの動画の場合はデスクが黒なので、それが光を吸ってしまっているかもしれませんね。
https://youtu.be/n_euD1ysVB4
この動画が、一番見やすく撮れていると思います。ちょっとデスクに照明が反射して、軽いレフ板のような役割をしていますよね。

それにしてもはー、人の手でここまでリアルに描けるものなんですなあ。ヒース・レジャーのジョーカーを見てみたい。

投稿日時 - 2019-12-26 19:39:56

あなたにオススメの質問