こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

資源がある=多民族国家でしょうか?

最近、世界各国の古代から1900年代までの歴史に興味あるのですが、
その中で主観的に思った事があるのですが、資源が豊富に存在した国、資源が豊富
に存在する国は多民族国家の比率が高い気がします。

アジアだけ述べますと、インドなど東南アジア、中国や朝鮮半島などです。
中国や朝鮮半島は古代頃はかなりの多民族的国家(50以上か100近い又は100
以上の民族)です。
中国は見ての通り多民族的国家です。
また、中国人は顔の系統の種類の多さから多種多様な民族の遺伝子からルーツが
垣間見えます。
そして、朝鮮半島の人々の姿形が整ったのは16世紀頃と言われいます。
高身長で足長くて身体のバランスが整ったスタイル抜群羨ましいですがね。

こういったの見て知っていく度に、資源がかなり豊富だった、現在でも資源はかな
り豊富な国は多民族的国家ではないのかと疑問が浮かんだのです。

それで、もしや、資源がある国=多民族的国家ではないのかと考えるよう「になり、
でも、分からないので質問しました。


※どこのカテゴリで質問したらいいか分からないのでこのカテゴリにしました。

投稿日時 - 2019-12-24 18:46:48

QNo.9693910

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ロシアなんて資源がめっちゃある国ですけれども、多民族国家というイメージはあまりないです。まああんだけ広ければ沢山の民族がいるでしょうけれどもね。
アフリカにも資源はめっちゃありますが、ネグロイド(黒人)の民族の違いは私はよう分からんです。ちなみに東アフリカにいた一部のホモサピエンスがアラビア半島を経由して世界に散ったので、コーカソイド(白人)とモンゴロイド(アジア人)との間のDNAの差より、アフリカ人同士のDNAの差のほうが大きいです。白人とアジア人は東アフリカ人から分岐しているからです。

話がちょいとズレますが、その黒人のDNAの違いを説明するいい材料があります。現在陸上短距離は黒人系選手の独壇場となっていますが、短距離競技で活躍する黒人選手は全員ルーツを西アフリカに持っています。一方、長距離で活躍する黒人選手は東アフリカをルーツにしています。
西アフリカをルーツとする人は長距離では活躍できず、東アフリカをルーツとする人は短距離では活躍できません。同じ黒人系選手でもね。

閑話休題。資源といっても貴金属類なんてのはある程度時代が下らないと文明が追いつかなくてそこに存在していても資源として使えないというのはありますから、資源の有無というのは直接的には関係しないでしょうね。

民族が混じりやすいのは、「文明の交差点」になるような場所でしょうね。例えばイスラエル(パレスチナ)の辺りでは、東に行くとメソポタミア文明、北にギリシャ文明、南にエジプト文明があって地中海に接しています。それぞれの文明の交差点にあたる場所なので、いろんな国家が攻め寄せてきたり、交易や移住で人々が行き交います。結果、そこは民族が入り混じりやすくなります。

あと朝鮮半島と日本に鉱物資源が多いことに関してですが、確かに朝鮮半島は鉱石の標本ともいわれるくらいに多種多様な鉱物資源が存在しているそうですが、そもそも埋まっている絶対量が少ない。おまけに硫黄分が多くて、あまり質がいいものではないそうです。
日本も石油があることにはありますが、日本は火山がやたらと多いのでここにも硫黄が混じりやすく、質の悪い石油なのだそうです。

多民族国家は資源的な問題ではなく、経済(流通)面だったり文化的、歴史的背景のほうが影響を受けやすいと思います。
ああそうだ、おそらく世界で最も民族が多いであろうインドは、天然資源には恵まれていない国ですね。

投稿日時 - 2019-12-24 20:29:41

お礼

資源は関係なかったんですね・・・。
私の誤解でしたか・・・。
大陸系の人々は高身長でスタイル抜群の美男美女が多いので気になっただけです。
そういうのが関係あるのかなと・・・。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-12-30 09:50:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

北朝鮮にも韓国にも、現在たいした資源はないですよ。

問題になってるのは、昔から地政学的な面でしかないです。

その程度の価値しかないからこそ、解決がここまで遅いんですよ。

投稿日時 - 2019-12-30 10:35:20

お礼

回答ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2020-01-20 09:03:57

ANo.1

ちなみに、日本って、大抵のものはだいたいある国で、資源的には博物館みたいなんだそうです。

石油も石炭も採れるし、レアアースもある、金銀ある(ほとんど掘り尽くしたけど)、一番ないのは安全で大規模農業ができる、耕作地帯かも(笑)

色んな鉱物資源がちょっとずつあり、もう取りつくしちゃった感はありますが、幕末までは決して資源のない国ではなかった。

ちなみに、挑戦半島って資源的にはどうなんだろう。
単に、私が全然聴いたことがないだけですが、なんかありましたっけ?(^^;

投稿日時 - 2019-12-24 19:35:51

補足

あと、朝鮮半島については 北朝鮮は現在も世界一規模の資源があると言われているし、
欧米人や中国人など外国人から目をつけられていたりします。
朝鮮半島の問題は裏には資源が関わっているとみたことあります。
北朝鮮はミサイル作っているから危険だけでここまでの大騒ぎになるだろうかと調べた事あったので・・・。アメリカも中国もミサイル持っているのにと思いながらですが・・・。
韓国の方はですね。北朝鮮と異なるが資源はかなりあったようです。
現在もあるようです。

投稿日時 - 2019-12-30 09:47:16

お礼

回答ありがとうございます。
教えてくれてありがとうございます。

投稿日時 - 2019-12-30 09:47:06

あなたにオススメの質問