こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

NANDの出力が”LOW”の時:LEDはONになる

NANDの出力が”LOW”の時:LEDはONになる理由はなぜですか?

投稿日時 - 2019-12-16 12:44:03

QNo.9690788

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

NANDの出力部分の回路は、下のサイトの原理の項にある図のように、2つのMOSFETの組み合わせになっています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/CMOS

出力QがHIGHの時は上のFETがONになり、下のFETがOFFの状態になっています。
出力QがLOWの時はこれと逆で、上のFETがOFFで下のFETがONになっています。

ですから、この出力Qに、質問者さんの回路図のようにLEDをつなぐと、QがLOWのときはLEDの下はアースにつないだことになるので、LEDに電流が流れて点灯します。

投稿日時 - 2019-12-16 14:39:46

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2020-01-08 12:08:59

ANo.3

出力がL(0V)になれば5Vの電源から0Vへ向けて電流が流れます。

投稿日時 - 2019-12-16 14:28:24

ANo.2

LEDに電流が流れるからです

投稿日時 - 2019-12-16 13:20:31

ANo.1

電源が5VでNAND出力はHi=5V、Lo=0V
でLEDは5Vにアノードが接続されているからLo=0VにLED用抵抗がなればLEDに電流が流れるからLEDが点灯すする。
LEDのカソードが0Vに接続されているなら点灯しません、但し通常論理ゲートは引込電流は大きいですが、出す電流は小さいので、LEDをカソードに繋いだ場合電流不足となる可能性がある。

投稿日時 - 2019-12-16 12:49:56

あなたにオススメの質問