こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

describe の用法

一般的に
describe A as B で、AをBと述べる
だと思いますが、
ネイティブが、
describe A B
と書いているのを何度が見ました。
実際こういう使い方をするのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
 

投稿日時 - 2019-12-13 22:45:52

QNo.9689848

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

前便で誤植がありましたので、訂正方説明を補足して再送いたします。

>describe A B
>実際こういう使い方をするのでしょうか?
⇒確かに、describe A as Bのように言うことが多いですね。
しかし、describe A Bのように言うことも確かにあるようです。そして、その場合は、describeを不完全他動詞として用いて、“describe+A(=直接目的語)+B(=目的格補語)”「AをBと称する・描く・記述する」といったニュアンスを表します。

例えば、He described himself a fool.「彼はバカ者だと自称した/自分自身をバカ者だと称した」というような表現があります。この場合、himself「彼自身を」が目的語で、a fool「バカ者」が目的格補語となり、文型はSVOCの第5文型になります。

その他の例として、name「~と名づける」,paint「~(色)に描く」,think「~と考える」などの動詞もこれと同じような用法と言えます。
We named her Lola.「我々は彼女をロラと名づけた」。
Do you paint the house white?「あなたはその家を白く描くのですか?」。
I think him honest.「私は彼を正直者だと思う」。

以上のとおり、補足いたします。

投稿日時 - 2019-12-20 10:18:19

ANo.1

以下のとおりお答えします。

>describe A B
>実際こういう使い方をするのでしょうか?
⇒これは、describeを「不完全他動詞として用いている例」ではないでしょうか。

例えば、
He described himself a fool?「彼はバカ者だと自称した」。
といった感じです。なお、この場合のa foolは目的格補語で、文型はSVOCの第5文型になります。

name「~と名づける」,paint「~(色)に描く」,think「~と考える」などにもこの用法があります。
We named her Lola.「我々は彼女をロラと名づけた」。
Do you paint the house white?「その家を白く描くの?」。
I think him honest.「彼を正直だと思う」。

投稿日時 - 2019-12-14 00:13:21