こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

windows8.1 アップグレイド

VAIO VPCZ1です。ソニーではwin8.1のアップグレード対象製品ではないとのことでしたが、windows7からwindows8.1にアップしました。その後、windows updateの重要な更新プログラムとして表示された「Intel Corporation driver update for Intel(R) HD Graphics」をインストールすると、画面が真っ黒になりいつまでもインストールが終了しません。仕方がないので強制終了し、再起動すると画面の解像度がおかしくなり、各種のアイコンが横長になってしまいます。また、1920×1080(推奨)が選択できず、最低の1024×768しか選べません。どうしたらいいでしょうか?グラフィックス系は問題なく動作していますので、この更新プログラムは無視してもいいでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-12-05 19:11:49

QNo.9686664

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「システムの復元」や「イメージでシステムを回復」などで一旦戻してみると良いでしょう。

WindowsUpdateで見つけてくるドライバはあくまで汎用のドライバですべてに機器で正常に動作するかをマイクロソフトがチェックなどはしていないのでそう言う言事もあり得ます。

>この更新プログラムは無視してもいいでしょうか?
まぁ無視しても良いかと思います。

投稿日時 - 2019-12-06 02:53:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

表示がおかしいのであれば一つ前のドライバに戻した方が良いですね。
デバイスマネージャーからディスプレイアダプターを選択して、ドライバータグから「ドライバーを元に戻す」を選択してください。

「VAIO VPCZ1 Windows10」で検索するとWindows10で使用されている方がいますね。
この際、Windows10に移行を検討するのも良いかもしれません。
但し、一部使えない機能が出てくる場合がありますので、アップグレードの際は事前の情報収集をお忘れなく。
必ずバックアップを取っておいてください。

投稿日時 - 2019-12-06 01:27:55