こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プラスチック製のレジ袋が環境破壊に繋がるとしてスー

プラスチック製のレジ袋が環境破壊に繋がるとしてスーパーで配るレジ袋の廃止する動きがあるが、スーパーで買った食材のゴミをプラスチック製のゴミ袋に入れて捨ててたら何も変わらないのでは?

スーパーのゴミ袋にゴミを入れて捨てるのとゴミ袋に入れて捨てる環境破壊の差は何ですか?

投稿日時 - 2019-12-04 19:43:10

QNo.9686271

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

差はありません
絶対量を減らすのが目的です

投稿日時 - 2019-12-05 10:29:58

お礼

みんなありがとう

プラスチック製ゴミ袋の数量は増えるのでは

投稿日時 - 2019-12-05 17:53:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

差なんてありません。
10年前には炭酸カルシウム入りポリ袋ってありましたよね、土に埋めれば分解するってやつ。あれどこに行ったんでしょう。嘘だったのかな。
もうほんと泥沼状態だと感じていますが。
ポリ袋とか話題のストローなんか高温焼却炉のある市町村では「燃えるゴミ」なんです。
燃やしてしまえば灰になりますね。
「燃えないゴミ」であっても燃やさないですから埋め立てのゴミになりますね。
環境破壊というのは「海に投げ捨てられたレジ袋」のことです。
燃やしたら燃やしたでCO2だとか言われるわけだし、売っているすべての商品は何らかの容器に入っているのだから多かれ少なかれすべてが同罪なんです。
もうペットだのアルミだのガラスだの余計なことは言わずにゴミは100%集めて圧縮してブロックみたいにして埋め立てに使う。とかできないんですかね。

投稿日時 - 2019-12-04 22:45:00

ANo.3

ストローやレジ袋がやり玉に挙がっているだけです。
ちゃんとごみとして捨てれば問題ないです。食品包装のほうがレジ袋よりよっぽど多いです。
問題なのは、ごみとしてちゃんと捨てられず、風で飛んで行ったりして海に流れ出た分です。
外出先でプラスチックごみを捨てずに持ち帰ってちゃんと捨てれば問題ないです。
環境団体が騒いでいるだけです。

投稿日時 - 2019-12-04 21:35:03

ANo.2

プラスチック製のレジ袋が環境破壊に繋がるとの提起は海に流されて海洋動物に悪影響などがあるからと思いますが、
スーパーで配るレジ袋の有料化や廃止する動きは買い物袋などの利用で数量を減らす効果が見込めます。
スーパーで買った食材のゴミをプラスチック製のゴミ袋に入れて燃えるゴミで捨てると海洋に流れることはないですが、燃やすことで空気が汚染され環境破壊になるのは同じことかも。
買い物に行って清算するかごに買い物袋を置いて商品を入れてもらう方法にするとレジ袋が要らないし、入れなおす手間がなくなって便利です。

投稿日時 - 2019-12-04 20:24:10

あなたにオススメの質問