こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

チタンが入っている部分の検査について

 約6年前に左上腕部の肩に近い部分を骨折し、骨折部分をチタンの棒とボルトで固定したのですが、現在も入れたままの状態です。
 主治医にチタンの棒を取り除くかどうか相談した時に「素材はチタンだから取り除かなくてもいい」と言われてそのままになっているのですが、これは定期的に検査をしなくてもいいのでしょうか?
 左の上腕部を最後に検査をしたのは確か4年くらい前で、その後は右手首の軟骨に異常が見つかったりした関係でほったらかしになっています。

投稿日時 - 2019-11-19 20:46:25

QNo.9680835

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

チタンは化学的に安定で、人体の中で特に作用・反応しないため、特に検査等は不要です。

極めてレアなケースとしてチタンで金属アレルギーのような症状が出たり、ボルトが抜けてきたり(6年前ならほぼないでしょうが)といった異常が発生すれば別ですが、何も起きていないなら気にしなくてOKです。

投稿日時 - 2019-11-19 22:09:58

お礼

 回答ありがとうございます。
 現在、生活には支障が無くて痛みは無いのですが、体の中に入っているものなので少し気になっています。

投稿日時 - 2019-11-19 22:37:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問