こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

何でも丁寧にしてしまい時間が足りない

一言でいえば表題通りなのですが。

今度こそ今回こそは、手抜きで・簡単に・最低限で等と心に決めて何かを始めても、
結局、やり出したら丁寧にきっちり、潔癖症かの如くやってしまい、
本当に使いたいことに時間を使えず、
(大げさと思われるかもしれませんが)今後の将来に由々しき問題だと危機感あり、
心底日々悩んでいます。

主に家事に費やす時間なのですが。
その中でも特に、お風呂掃除と入浴自体に時間がかかってしまいます。

こんなことに時間使ってもったいない、
もっと自分のために自分の将来のために使わなければ、
生活が立ち行かなくなるといつも思いながらも、丁寧にしてしまいます。

今は、食事がほぼいわゆる中食(惣菜)に頼ってしまっているのですが、
経済的にもこのままでは破綻するし、もっと自炊がしたいですがその時間が取れず、
結局、掃除・洗濯・炊事の家事の内、
自分でしなくても間に合う食事にしわ寄せがいき、こういう現状になっています。

ここまで危機感を抱いているのには、大きな個人的問題により、
正規社員として仕事が安定していないことにあります。
おまけに独身、結婚ももう可能性はゼロ(したい気持ちはありますが)の女性で、
年齢的に、正規職員や結婚はもう無理だと覚悟しているからです。
要は、おひとりさまの老後にまっしぐらです。

仕事と結婚もまだ可能性が残っていた40歳代前半の頃、母が倒れ数年後他界し、
その相続で1年ほど調停など落ち着いて仕事や結婚に時間をさけず。
それにやっとケリがついた頃、
(おそらく一人残される私を案じて)父が施設入所するに伴ういろいろがあり。
それが落ち着いたころ、
今度こそ自分のこと(仕事と結婚)にすべてを注げると思ったら、
地震や自治会の役員が回ってきて、また、自分のことが後回しにせざるを得ず。
もっとわがままにできなかった自分が招いた結果ではありますが、
そうして虚しく、50歳の顔がもう数年後に見える年齢になってしまいました。
(父は要介護で施設に入ったのではなく、母が倒れた時やその後の大変さを思い、
いわゆる終活の一環で施設に入り、私は、築35年超の実家に一人暮らしです。)

この間も求職活動も継続して、単発の仕事はしていましたが、
正規職員になるには、職歴や上記の家庭の個人的な事情によるブランク、
そして年齢的に、厳しい状況です。求人側にこんな事情は話せませんし・・・
一方、婚活もしていて、交際した男性もいましたが、信頼できないと感じ、
交際期間2年弱ほど(結果論ですが)時間を無駄に費やしてしまいました。

とにかく、仕事が安定しないと婚活するにも男性から信頼得られませんし、
婚活が実る保証もないので、仕事を安定させることが第一です。
ですが、冒頭の通り、家事(入浴とお風呂掃除)に時間がとられ、
求職条件にも支障が出ています。
なので仕事をまず、ですが、
同時にやはり時間の確保ができないと何も改善できません。

すべて理屈では痛いほどわかっているのに、
「絶対短時間で終わらせる、練習だ、生活が破たんするよ」と心に決めて
やり始めるのに、始めたら結局時間がかかってしまいます。
潔癖症(?)の治療(受診)しても
要は、自分次第だし、受診の時間も費用も余裕がありません。
自分で考え方等を変えたり試行錯誤しています。
たぶん、潔癖症とまではなっていなくても、
神経質な性格が災いしていると思います。

長くなってすみません。読んでいただいて感謝です。

お風呂が多少汚くなって、黒いカビが剥がれ落ちても平気に思えたり、
入浴をチャチャッと終わらせられるようには、神経質なので無理でしょうか。
フルタイムで一人暮らしの方、お風呂掃除や入浴をはじめ、
仕事と家事の両立のタイムテーブルなど参考にさせていただけないでしょうか。
(便利な家事家電を駆使する経済的余裕や物理的スペースもありません…)

難しい質問で申し訳ないです。どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-11-12 16:07:04

QNo.9678145

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

自分の好きでやってるのを難しく考えすぎ。

たとえば年賀状なんてやめたいのに人からどう思われるか気になってやめられないなら、単に年賀状のストレスより人からよく思われるのを優先してるだけ。
時間と体力消耗するからやめたいけど生活のこだわりを捨てられないのも同じことじゃない?単になじみの生活を優先してる話。

そんな簡単な話じゃないって言うなら病院や専門家の力を借りる段階じゃないの?何度もそういうアドバイスもらって何度も同じこと書いてて、それで違う結果が出てくるはずがないよね。

投稿日時 - 2019-11-17 18:03:48

お礼

>時間と体力消耗するからやめたいけど生活のこだわりを捨てられないのも同じことじゃない?単になじみの生活を優先してる話。

ありがとうございます。確かにそうです。

投稿日時 - 2019-11-21 22:10:48

ANo.7

このご質問を、あなた様は一体何回されてますか?
今までもいろんなアドバイスがあったと思います。
他の予定を入れる、タイマーを使って時間短縮するなど・・・
その都度、納得したような返答をされていましたし、一時的には解決したこともあったかもしれません。でも結局なにも変わってないのですよね?

今回のご質問を読んで少し寒気がする重いです。
一番の問題は、あなた様がこの問題の原因をまったく理解していないことなのです。
>たぶん、潔癖症とまではなっていなくても、 神経質な性格が災いしていると思います。

こんなに悩んで苦しんでいても、まだ病的だと認めませんか?潔癖症とまではなっていなくて神経質なだけだと、本当にそんな認識ですか?
あなた様の状態は、潔癖症よりもっとひどい状態です。
このようなキツイことを言わなければ何の解決の糸口もないだろうから、あえて言わせていただきます。つらくて読みたくなければどうぞ、読み飛ばしてください。

タイマーを使って計画的に家事をする、これができないならば、それは正常ではないのです。
私も神経質ですから入浴に時間がかかっていましたが、これではいけないと思い、時間を決めて実行しました。そしてできました。それは私が病的な神経症ではなかったということです。

丁寧過ぎる、きれい好きなどと、自分を美化していては、いつまでも何も変わりません。
あなた様のその強迫行動の原因は、丁寧過ぎるからでもきれい好きだからでもありません。「現実に対峙する勇気がない」から。この一言に尽きます。

風呂にカビが生えるとかそんなことが問題なのではありません。
あなた様は何かを始めることに恐怖があり、不安があり、虚無感がある。
自分の人生のためになる何かを始めようとしても、きっとうまくいかない、きっと受け入れてもらえない、きっと失敗に終わる、きっと無意味なこと・・・・という予感がしてしまうから、家でお風呂を磨いている方が安心なのです。
勇気を出して広い世の中に飛び込んでいく勇気が持てないから、風呂にカビが生えることを言い訳に逃げているのです。

そのような真実をいくらあなたに諭しても無駄でしょうね。
あなた様は仕事のこととか結婚のこととか風呂のカビとか、いろんな「屁理屈」を並べて、それが正しいと本気で信じている。
でもあなた様が一番気づかなければならないのは、ご自分が「恐怖のために逃げている」という真実なのです。

この期に及んで他人のタイムテーブルを聞いて、何の参考になりますか?
あなた様を救える人はいないと思います。
あなた様が救われる時が来るとしたらそれはただひとつ・・・
すべてを捨ててやりたいことをやる勇気を持つときです。
小さなことでも構いません。
見たいテレビのために、風呂掃除を〇〇時までに切り上げよう・・・
これができたら、あなた様の人生は変わるでしょう。

投稿日時 - 2019-11-13 20:48:12

お礼

>自分の人生のためになる何かを始めようとしても、きっとうまくいかない、きっと受け入れてもらえない、きっと失敗に終わる、きっと無意味なこと・・・・という予感がしてしまうから、家でお風呂を磨いている方が安心なのです。

母が倒れ他界し、ひとりになり、
このまま全て(自分が死を迎えるまでのそれらの事含め全て)をひとりで背負って
生かされていくことを覚悟して、
石橋を叩いて自分で叩き壊すことは、少なくなってきていると実感しています。
具体的には割愛しますが、
自分でそう思えるだけでも(普通の人からすれば)微々たることですが、
自分では昔の自分とは違ってきていると思っています。
こういう事をハッキリ言うことさえ昔はできないほど自分に成長はありませんでしたから。

> 勇気を出して広い世の中に飛び込んでいく勇気が持てないから、風呂にカビが生えることを言い訳に逃げているのです。

少し違うと思いますが。

申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 22:07:28

ANo.6

他人のタイムテーブルなんて参考にならないでしょう、せいぜい順番のヒント・・・何と何の作業は一緒にするとロスが省けるとかぐらい。
そういう見当はずれなところが物事をうまくまわせない原因なんじゃないかと思ったりしますがどうでしょう?

何かを諦めるしかないんじゃないですか。
私の周りは親兄弟も配偶者もいなかったり、多分野の仕事をひとりで回して時間が極端になかったりするものの、お金だけはそこそこある人が多いんですけど、

・湯船に入らずシャワー中心で済ませる
・質問者さんが自分でやらずに済む料理を中食に置き換えたように、移動は別に電車と徒歩と決まってるわけじゃないのでタクシーに置き換えて体力と時間を温存して、他のおきかえがきかない作業にとっておく
・自営で雇っている人に追加で払って家事や買い物も頼む、ご近所さんと苦手なことを肩代わりしあいっこしてる人もいる
・年数回、水回りなど手間のかかる掃除は業者に外注する

などしてる人が多いですね。

お金がないから家電やサービスにお金がかけられないといっても、そこをケチった結果、思うように稼げないなら浪費と結果的に同じだったりするので、お金をかけたほうがまだマシという可能性もありますね。

あとは「なんでも丁寧にする」ことや「入浴や浴室掃除をしっかりする」ことが言ってみれば人生での重要度トップ項目なのか?、質問者さんの趣味みたいなものか?と自問してみたらどうですか。

よくマネーカテで、遊びも趣味もしないのにお金が足らないって質問が載ってて質問者さんと似てると思います。

そういう人たちって大抵趣味以外のところに極端にお金かけてたりするんですよ。
たとえば絶対無農薬野菜しか買わないとか。
あるいは稼ぎの少ない仕事でそこを変える気がないか。

それって趣味にこだわるか、無農薬野菜にこだわるか、稼げない働き方にこだわるか、こだわりどころが違うだけの話で、逆の見方をすれば無農薬野菜にこだわることや稼がないライフスタイル自体がその人たちにとって重要な趣味と言い換えることもできます。

だから質問者さんのケースでも、ていねいに暮らすことを他の人の言う趣味とか生きがいに匹敵することだと解釈すると、じゃ、生きがい最優先する代わりに生活水準落ちるのはしょうがないよねー みたいな考えもありでしょう。

質問者さんに足りないというかよく見えてないのは、優先順位という考えを徹底することとか、その区分け段階じゃないですかね?

その段階がしっかりクリアできた人って、その先の、作業のやり方だとか時間やお金の配分ではあまり停滞しませんから。

投稿日時 - 2019-11-12 20:47:13

お礼

>・年数回、水回りなど手間のかかる掃除は業者に外注する

これは真剣に考えています。

一年を通じて入浴は冬もシャワーに切り替えました。
(それなのに時間が足りないのかって言われそうで恥ずかしいですが)

他のところを(通勤をタクシーなど)「お金をかけて時間を買う」には、
チョットまだ経済的に無理です。老後資金の事を考えなければいけない立場ですし。
確かに、
>そこをケチった結果、思うように稼げないなら浪費と結果的に同じだったりするので、
>お金をかけたほうがまだマシという可能性もありますね。
こうとも考えれますが・・・もう少し細かく分析してみます。
バランスや何にあとお金をかけられるか、何をしなくても平気でいられるか、だと思います。

>質問者さんに足りないというかよく見えてないのは、
>優先順位という考えを徹底することとか、その区分け段階じゃないですかね?
>その段階がしっかりクリアできた人って、その先の、作業のやり方だとか時間やお金の配分ではあまり停滞しませんから。

何にこだわるか、区分けや優先順位のつけ方、ですね。
こだわりたくない事にこだわってしまっているのは、まだ努力やその徹底が甘いってことなんですよね。
1日が24時間である以上、こだわっても意味のない事にこだわっていたら、
本当に時間をかけたいところにしわ寄せがいくのは当然ですよね。

もっと時間を使いたいところに使えない原因となっていること(=入浴やお風呂掃除)を
「やらない」ことに平気になれれば、とつくづく思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 21:56:33

ANo.5

私本人が発達障害なのですが、
どうしても、自閉症スペクトラムの人が自宅の清潔さに異常にこだわっているようにしか読めないのです。

潔癖症ではなく、こだわりの塊である自閉症スペクトラムがないかどうか診断ができる、大きめの病院で念のため、受診されてはどうでしょうか。

場合によっては、自立支援医療の対象となり、関連の医療費のみ一割負担になります。

物事にはバランスというものがあって、何らかの理由で著しく欠けていれば日常生活がかなり困難になるため、サポートも受けられるものです。

恐らくですが、嗅覚過敏か視覚過敏が強くて汚れが気づきやすい体質なのではないでしょうか。
医師や支援者等からのアドバイスで、楽になっていくかもしれませんよ?

投稿日時 - 2019-11-12 20:11:40

お礼

ありがとうございます。

自閉症スペクトラムをいろいろ調べてみます。
(調べてからお礼をと思ったのですが、あまり放置するのも…と思い)

こだわりが全くない、多くの人たちとは違うかもしれませんが、
発達障害かどうかは
(発達障害がメディアでも普通に取り上げられたり、告白する方が増えたりという事で)
自分でも子どもの頃からなど色々振り返っているのですが、わかりません。

ただ、特に入浴やお風呂掃除に時間がかかって(かけて)しまったり、
いわゆる潔癖症みたいな丁寧にしてしまうのは、
全ての家事を自分が全てするようになってからです。
「こんなこと以前は全く気にならなかったのに」
「気にも留めなかったことなのに」という事は多々あります。

「歳を重ねるごとに丁寧にきれいにして潔癖症みたいにしてしまうという人は多い」みたいなことをTVか何かで誰かが言っていた気もしますが、
まさしく、私も歳を重ねるごとにひどくなっている気がするので、
由々しき問題、危機感を抱いています。
綺麗好きという性格はありますが・・・

仕事に関しても、絶望せず頑張ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 21:39:03

ANo.4

いくつか方法はあります。

まずは、最初から掃除にかかる時間を組み込んで予定を立てることです。例えばお風呂掃除に3時間かかるとしたら、最初からお風呂掃除は3時間かかるから、他にどのくらいの時間がかけられるかと考えて予定をたてるのです。

もうひとつは、掃除をする区画を予め決めることです。例えば4区画に分けて、毎日1区画ずつにする。他が気になってもそのローテーションは必ず守ると決めるのです。そうすると、あっちこっちを際限なくやるということは防げます。

また、お風呂掃除の時間を短縮させるというやり方もあります。とにかく今の手際をもっともっと早くする。ダラダラやらない。今まで2時間かかったのを今日は1時間50分で終わらせる。1時間50分で終わらせたら次は1時間40分にする、と日々時短にチャレンジすれば、どこかで「もう1時間以内に終わらせることはどう頑張っても不可能」と限界の時間があるはずです。そしたら、当初は2時間かかっていたお風呂掃除が1時間に時短ができたので、1時間分時間が空くことになります。

どれでもお好きなやり方(あるいは複合もありかと思います)をやってみるといいと思います。もし、やる前から「いやーそれはちょっと・・・」とやらないなら、「本当にやる気はないじゃん」と思います。

また、約50年そのやり方でやってきて大きな問題が発生していないなら、自分の人生にとっての最優先課題はお風呂掃除であるということであってもいいと思います。それで生きてこれたなら、それでいいんだという考え方もありますね。

投稿日時 - 2019-11-12 18:00:25

お礼

>最初からお風呂掃除は3時間かかるから、他にどのくらいの時間がかけられるかと考えて予定をたてるのです。

時間を割り振ってみたことはあります。
24時間の内、出勤から帰宅のDoor to Doorで12時間ほどは仕事関係でなくなる、
残り12時間の内、睡眠で5~6時間、
家事・食事・身支度や自分の身の回りの事・入浴に使えるのはざっと6時間くらいです。
普通の人なら十分余裕が持てて、新聞を読んだり、ニュースを見たり、
自己啓発の勉強や趣味の時間などそういう余裕も十分とれると思います。

が、私の場合まず(保湿クリームを塗ったりという入浴後のケアを含めた)入浴に2時間かかってしまうので、4時間で残りの事を日々しなければなりません。
(週末には、普段できない掃除や、日用品の買い物も含め、
仕事をつづける上で最低でも自分の事に対してしなければならない事もあります。
自己研さんなども含みますが。)

まだ改善が完ぺきではないので、睡眠時間を侵食してしまうことで凌いでいますが、
やはり日々辛いです。

掃除する区画を分けるのは、もう少し頑張ってみようかと思います。
毎回すべて掃除するのではなく、洗面器だけは毎回洗うという具合に。
入浴ごとに毎回掃除はまだどうしてもしたくなります・・・
一方、時短は…今でも時計を見ながらしているのですが、
時間がオーバーしてもやめられないので、まだ難しいです。
手際というよりやっぱり、丁寧に時間がかかり過ぎというのが問題だと思っています。

やり出したらやめられないので、最初からやらない、という事が平気になれるように
何とかできればと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 21:23:53

ANo.3

時間で区切ることから始めたら良いと思いました。

丁寧にやることは悪いことではないし、問題は時間をかけすぎる事。

それならば、時間を先に決めてしまいましょう。時間が来たら途中でもなんでも終わりです。こうすればまず、時間が空きます。

いつも中途半端では困るでしょうから、考えることになります。

風呂掃除なら、1日に掃除する箇所を分けたり、作業効率を考えて、時間内でのクオリティを上げるようにします。

元々時間をかけずにやることは難しいので、難しい事から取り組まずに、いつも通りにやって、時間になったら終わりにするだけでも改善だと思いますよ。

投稿日時 - 2019-11-12 17:44:18

お礼

時間を区切るというのは確かに強制できそうですが、
そこで切り上げられるかどうも自信が持てません。
いまでも時計を見ながらいつも入浴も掃除もしているのですが、
予定の時間がきても続けてしまっています。

掃除する箇所を分けるのは、一度考えてみようと思います。
洗面器は毎回洗うけど、床や壁は毎回はしないという具合に。
壁といっても手の届くところのことで、天井などをしている訳ではありません、念の為。
最近気づいたのですが、そのせいか、
天井近くの壁についに黒い斑点が見られるようになってきました…
まあ、届かないので諦めていますが。
こういう「全く絶対無理」というところは手を付けずに諦められるのですが、
手の届く範囲は毎回掃除してしまいます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 20:57:50

ANo.2

なるほど。いろいろ苦労をしてきているのでしょうね。
でも一方で極端に甘えてしまうのか,逃げるのをごまかしたいのか,言い訳を考えて必死に体裁を整えようとしているように感じます。
端的に言えば,お風呂を入る回数を減らすこと。
まずは2日に1回にしてみたらどうですか?
心配な生活費も二日に1回になれば光熱費水道代は激減すると思いますよ。
それだけ掃除に掛かっている時間や洗剤代や水道代が節約されるだけでも家計には助かるでしょう。
そしてその時間で料理する。もちろんバイトなどとにかく言い訳しないで,安定させるとか言わないで,実行することです。
こう言われても必ずどこからから言い訳をさがしてきて,今日はそれでも掃除しないと。今日はお風呂に入らないと。というと思いますが,この季節服さえちゃんと洗濯していれば風呂に入らなくても人に迷惑を掛けるほど臭いません。(たぶん)
あなたが風俗嬢などであればそれはすすめませんが,体を誰かに密着させてする仕事で無いのであれば,まず今日から入らない。もちろん洗わない。
死にそうになったら入って下さい。どうしても入りたいなら今からネットで近くの銭湯とか調べることです。一人で毎日掃除してはお湯湧かして捨ててを繰り返すぐらいならよっぽどそちらのほうが経済的ではないですか?
まさか,行き帰りの時間がもったいないとかいいます(笑)

他人のタイムテーブルなどどうでもいい。参考にする時間が無駄でしょ。あなたに関係ないのだから。あなたが自分の生活をするなから空いた時間に風呂,さらにそれでもあまったら風呂掃除。
単に,洗うって事が自分を正当化できる時間で,キレイになるという達成感を欲しくてやっているんですよね?
達成感や正当化は他でこれから作るしか無いのですよ。バイトの仕事を覚えた。お金をもらえた。
それがあなたが必要な達成感や自分の正当化です。

投稿日時 - 2019-11-12 17:43:38

お礼

>単に,洗うって事が自分を正当化できる時間で,キレイになるという達成感を欲しくてやっているんですよね?
>達成感や正当化は他でこれから作るしか無いのですよ。
>バイトの仕事を覚えた。お金をもらえた。
>それがあなたが必要な達成感や自分の正当化です。

No1の方のお礼にも少し書いたのですが、
自分自身も頭の片隅では日々自問自答していること、
真に自分のために時間を使いたい(使うべき)のにできないという悩みを
簡単に一言でいうならこういうことだと思います。正にその通りです。

やり始めるまでは簡単に済ませると決めて始めても結局丁寧にしてしまうのは、
ある種、自分のやり方としての手順みたいなもので、
「これでは儀式化してしまっているのと同じで、それは潔癖症の典型的症状であり、
手に負えない潔癖症に陥ってしまう」と自分を律しようとする自分がいます。

達成感を得る為や自分の正当化というところまでは自分でも気づきませんでしたが、
言われてみれば、ハッとさせられるご指摘でした。
本来の達成感や正当化は、仰る通り真に自分のためになる時間の使い方です。
それは仕事の安定であり、結果として収入を増やし、その結果として余裕も生まれ、
又その結果として、(可能性はゼロに近いながらも)良い縁を引き寄せたり
人生を充実させるほかの何かのための時間と心身の余裕を生み出す事、だと思います。

入浴は、一年を通じて冬でもシャワーにしました。
ですが、入浴回数を減らす、入浴ごとに毎回掃除しない、という事も助言いただいたりするのですが、これはなかなか実行できていません。
2日に1回は入浴しないと、
臭わないまでも、頭髪は「入浴してない」と傍から見ればすぐわかってしまいますし・・・

入浴時に洗髪だけを毎回にし、体を洗うのは2回に1回にしようかとも考えたことがあります。
ですが、洗髪だけにしても一旦入浴すると身体も濡れているし、
身体は綺麗になったのか汚れを残している状態なのか中途半端で、
その状態だとあがった時にタオルを汚してしまうし、と結局これも実行できていません。
汗をひどくかいていない限り、身体は石鹸で洗わずともサッと湯で流すだけでも大丈夫ですかね・・・夏場は、入ったからには身体も洗いたいですが。

ただ、入浴自体を2日に1回くらいなら続けられると思います。
というか、どうしてもしんどい時や時間がない時、
遅くなってしまって「この時間では(生活音で)近所迷惑」と思った時は、
入浴自体は毎日という頻度でなくても過ごせるようになってきました。

あと、仕事帰りに銭湯に寄って帰ることも実は考えたことがあります。
車か電車が必要な(徒歩では遠い)所にあることはあるのですが、
費用や距離、その他考えると、現実的でないかなと思いました。

入浴の回数を減らす、
入浴しても掃除は毎回しなくても平気になれるようにする、
を当面やってみようと思います。
でも…入浴ごとに掃除はしたくなる気がするのでその辺はまだ自信がないですが。

ああ、それと。
「入浴後に(その日でなくても)掃除をし、次回すぐ入浴できるように」というスタイルを当然のように思っていましたが、
先日「(入浴する日の)入浴前に掃除してそのまま入浴」ならば
掃除を短時間が切り上げられるかな、と思いつきました。
まだ試行はできていませんが、どうでしょう…
そうなると入浴後の汚れた状態で浴室を放置する事が常となり、
特に冬は、寒いので掃除もお湯でしたそばから浴室が乾かない状態で入浴し、
そのまま次入浴する日まで放置、という繰り返しになります。
何となくの印象に過ぎませんが、浴室を掃除後の綺麗な状態がほぼ作れない事になるのが、
何も支障がないか気になるところです。

くどくどと書いてしまいましたが、色々気づきがありました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 20:48:40

ANo.1

私は時間の節約には丁寧にやるのが一番と思っています。意外に仕事そのものに向き合っていないのではと思いましたが、どうでしょう。丁寧にやればどんなに簡単なことにも身についてくる有益な技のようなものがあると思います。中年過ぎての就職には資格などより身についた何かのほうがはるかに大切だと思います。妙な謙遜で今までのご経験で身についているものを粗末にしていませんか。

投稿日時 - 2019-11-12 17:31:29

お礼

ありがとうございます。

>私は時間の節約には丁寧にやるのが一番と思っています。

ということは、入浴やお風呂掃除など家事を丁寧にしてしまうのは、
あながち間違っているというほどの事でもなく(入浴はあまり当てはまりませんが)、
そうしてしまうのもある意味では、家事の時間短縮に一理ありという事でしょうか。
ひどく汚くなってからの掃除は、労力や時間がかかってしまうという点で。
少し救われた気がします。
日々マメにやっておいた方が後々の事を思うとやはり…、という考えもあったので。

>妙な謙遜で今までのご経験で身についているものを粗末にしていませんか。

う~ん、自分を過小評価する方ではありますが、極端に過小評価というほどでもないと自分では思っていますが・・・
気づかぬところで、経験や意欲・人柄が大切とはいえ、
やはり年齢も意外に大きなネックになっているのでしょうかね。

時間の確保ができたり、頭の中で家事について占める比率がもう少し下げられれば、
求職条件(就業条件)も幅を持たせられるのですが。
何とかなるかと楽観的に考え、条件を広げ、採用され、いざ就業し始めて、
(家事が滞り、どこかにひずみが出て、最悪、健康を損なったり仕事に支障をきたしたり・・・)生活が回らなくなったらと思うと、条件も手放しで広げることができず、
自分でもこういう考え方や判断は、本末転倒なのか甘えなのかと
自問自答する事が実はあります・・・
家事の時間を先に確保するのではなく、
強引に家事の時間を削らざるを得ない状況(仕事)に先に追い込んだら
それなりにこんな自分でもできるのか、その辺も求職活動をしながら自問自答の日々です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-21 17:00:06

あなたにオススメの質問