こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

Windows10タワーPCのHDDの電源オンオフ

PC本体にはSSDとHDDがセットされています。ある時ふと「HDDへのアクセスが少ない使い方をしているのに回しっぱなしは良くなさそう」と思い「HDDの自動オフ」を見つけたので(初期設定の20分)、最初はすぐに切れるように5分や10分に変えるつもりで一度調べていると、どうやら一定時間回しっぱなしよりも頻繁に回したり止めたりする方がHDDに良くないと知りました。なので今は40分に逆に伸ばし使用中です。それでもやはりHDDへアクセスの少なさから電源が止まることがあり、保存の際にまた回りその後またアクセスせず…というような結局HDDに良いのか悪いのかよく分からない使い方になっています。
さらにHDDの電源が切れている状態でシャットダウンすると、わざわざHDDの電源が一度入ってからパソコンの電源が切れるようでした。

今までHDDの電源オンオフは気にせず使っていたので気にし過ぎだとは思うのですが、パソコンの使い方が使い方なので何かHDDに優しい設定は無いかと気になっています。
HDDは保存用で基本SSDのみ起動。なんてのが理想的かもしれません。似たような質問で「電源スイッチを(物理的に)挟む」のような回答もありましたが、そのような方法は考えていません。
こうなると外付けのHDDの方が使い勝手は良さそうですね。ただ追加ベイでHDDを取り付けた場合に結局同じ悩みを持ちそうで・・・

投稿日時 - 2019-11-09 19:14:58

QNo.9676965

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

昔の大型機の時代の磁気ディスクと違い、現在のHDDはコンタクトスタートです。それを過大にあげつらって電源0n/off回数を問題にすることはないかと。十分な信頼性を確認してコンタクトスタートが採用されてる訳です。サーバーなどでは少しでも問題を少なくするという意味で、HDDを定期的に交換してます。個人的な使用ではそこまで気にする必要は無いのでは。むしろバックアップを二重化するとかに注力した方が効果的。

投稿日時 - 2019-11-10 08:32:31

お礼

あたりまえですが、ちゃんと欠点の対処をしていたんですね。てっきりON,OFF時に接触しあまり良くないものと思っていました。 やはり一番考えるべきは機械の故障よりもバックアップをとることですね。

投稿日時 - 2019-11-11 22:16:20

ANo.4

>HDDは保存用で基本SSDのみ起動

どういう構成で使われているのでしょう? SSDとHDDで別々のランプが設けられている?
通常はSSDにOSやプログラム HDDはデータ保存用

SSDのOSシステムやプログラムへのアクセスでランプが点滅し データ用のHDDにはアクセスしていないと思います
使い方が同じであれば内臓も外付けも同じ

シャットダウンは ソフトでデータ作成して保存していない状態と同じなので 終了時に書き戻し 自動保存が実行されます

個人的には消耗品と割り切っているのですが経験からは HDDより他のパーツが先に壊れる 新しいOSに対応していないパーツになる場合が多いです
Windows10はOS名を変更しない使用になってしまいましたが バージョンが新しくなれば新バージョン用デバイスドライバーが無い 使えないパソコンになってしまう方が早いと感じます

OSやセキュリティデータの更新など定期的に稼働するプログラムが多く 実施できないとエラーになる 先送りしても後で実施される事に変わりない

まだ98時台に使っていた5200rpmのHDDが使えない状態になっていないものが手元にいくつか残っている

SSDも今は国同士の問題で価格上昇していますが 大容量の値崩れもあり 全てSSDに切り替え傾向にあるとも感じます

投稿日時 - 2019-11-10 03:21:01

お礼

HDDは保存用で基本SSDのみ起動~ というのはあくまで出来るか分からないものの理想的な使い方、という意味です。一般的なBTOでタワーのベイにHDDとSSDを入れてもらっています。どちらも常に接続しっぱなしです。

書き込みが行われていなくてもHDDが回転する音が聞こえるので(HDDがスリープに入るとかなり静か)、ただ回っているだけだと無駄に仕事をさせているような気でいましたが、よくよく考えてみたら排気のファンだって常に回っているんだからHDDのモーターが故障…なんてのは心配するほどのものではないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-11-11 22:11:45

気にしすぎだと思う。
現在、自作PC7台で、SSD数台+HDD数台の構成で使ってます。
この10年でぶっ壊れたHDDは1台だけ。WDで10年使ったもの。パーツで最古参でした。
居間に置いてるPCで、数分から1時間程度でシャットダウンすることが多く、それでも10年持ちました。ぶっ壊れたとき、1万時間、起動回数1万回ですから。
で、このPCはSSD3台+HDD1台になってます。10年でマザボを5回変更していて、この壊れたHDDが一番長く使ったことになります。
また、他の6台もSSD数台+HDD数台ですが、寿命、起動回数など気にしたこともなく、デフォルトのまま。1TBから6TBのHDDで、3TB、4TBが多いから、バックアップだけを心がけてるだけですね。

投稿日時 - 2019-11-09 23:44:08

お礼

そうですよね。結局壊れるときは壊れるし、そもそもその頃には起動回数というよりもHDDの一般的な寿命がきているでしょうから、通常使用であれば結局杞憂に終わるんでしょうね。

投稿日時 - 2019-11-11 22:04:37

ANo.2

今回の設定を変更されたところは、パソコンの消費電力や、パソコンのレスポンスを調整する部分と、理解されると良いと思います。

電気製品の一般論として、電源オンオフは負荷がかかります。オンしたままが可能なら、負荷は少なく、寿命が伸びる可能性はあります。


パソコンの場合で最悪なことは、停電でのシャットダウンや、電源ボタン長押しのシャットダウンや、原因不明の勝手にシャットダウンすることです。例えば、ハードディスクにはこのような電源ダウンを、数十回程度は保証することが多いようです。私もノートパソコンに外付けハードディスクの環境で、この電源ダウンが1日1回と、頻繁に起きたことがありますが、数ヶ月たたず外付けは壊れデータは失われました。内蔵ハードディスクは健在です。


大切なデータを保持するならRAIDという技術があります。詳細は以下をご覧ください。
http://www.pro.logitec.co.jp/about_hdd/hddssd/20180419/
現状のパソコンに導入するのではなく、NASなどで利用するのが現実的なようです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-11-09 20:49:38

お礼

>数十回程度は保証することが~数ヶ月たたず外付けは壊れ
やってはいけない事と知りつつも、想像していたより回数が少なく、少しだけゾっとしました。
RAIDとは知りませんでしたが、魅力的な技術ですね。PC環境を整理する必要がありそうですので、次のHDD追加の時にでも参考にしてみます。

投稿日時 - 2019-11-09 22:17:08

ANo.1

HDDの電源をオンオフをあまり頻繁にするのは良くないのかも知れませんが壊れるときは壊れるのであまり気にし過ぎてもしょうがない気はします。

投稿日時 - 2019-11-09 20:18:02

お礼

そうなんですよね。今までは殆ど気にしていませんでしたが、ついついHDDについて調べている内に、使っても(読み書き)いないHDDがクルクル回っているのが気になり始めてしまいました…

投稿日時 - 2019-11-09 22:20:25

あなたにオススメの質問