こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

購入後6年経過の商品が修理できないとは

ハンディカム(HDR-GWP88V )の液晶発色不良で量販店に修理依頼したところ、
メーカーから「修理できないので残存価格で買い取りたい」とのこと。
AV商品は生産停止から8年程度の部品供給がされるものと思っていたので
購入後6年経過の本商品が修理不可能とは信じられません。
防水+広角という二大要素を満たした価値の高い希少性のある商品だけに残念です。

※OKWAVEより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-10-29 18:17:57

QNo.9672542

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

下記URL sony 修理可能製品と修理目安料金の検索 で
HDR-GWP88V で検索しました。
https://www.sony.jp/support/repair/repair_price_online.html
「弊社にて修理対応が可能です。」と表示されました。
修理対応機だが修理不可能?
HDR-GWP88V は定額修理: 部品代、技術料を含んだ一律の料金 21,500円(税抜)ですね。
https://www.sony.jp/support/repair/repair_price/handycam.html
「残存価格で買い取り」の金額は?

21,500円で同等品との交換を依頼されてはいかがでしょう。
SONYに同等品が無いならAmazonで中古を売っていいることを教えてあげてはいかがでしょう。
https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00CY6ZZCQ/ref=dp_olp_used_mbc?ie=UTF8&condition=used

ところでこのサイトはSONYのサイトではありません。

投稿日時 - 2019-10-30 19:05:20

ANo.2

 技術革新が速いのは昔からで、パソコンなどは3~4年で老朽化し、メモリーやHDDは7~8年しか交換部品がありません。デジカメやビデオカメラも部品交換費用が高いので、買い替えた方が無難でしょうね。

 購入して6年ぐらい経つと、メーカー側では2世代ぐらい製品が先に進んでいて、交換部品が無いのは常識化していると思います。

投稿日時 - 2019-10-29 19:30:17

ANo.1

 
液晶発色不良・・・液晶、半導体、などに問題がありそうですね。
ソニーが修理したくても液晶や半導体を作ってる企業が供給してくれないと修理できません。
液晶、半導体は数百億円の設備で作るので生産終了すると設備も次の製品用に作り替え、古い製品は作る事ができません。
最終製品を販売したメーカーは修理見込みを考えてその様な部品を在庫しますが、想定外に早くなくなると貴方の様な対応になるのです。

交換部品が無ければどんな技術があっても対応できません。
 

投稿日時 - 2019-10-29 18:35:47

あなたにオススメの質問