こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

常盤司郎監督から質問:最も強烈だった食卓エピソード

こちらはOKWAVEの【特別企画】
『OKWAVE Stars』からの質問です。
https://okstars.okwave.jp/

映画『最初の晩餐』(2019年11月1日公開)常盤司郎監督から質問です。

「皆さんの家族の食卓にまつわるエピソードの中で、もっとも強烈だった出来事を聞かせてください。」

皆さんからのたくさんのご回答お待ちしています(^^)/


※本質問は、OKWAVE Stars編集部(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当質問は、OKWAVEのオフィシャル企画として通常とは異なる主旨で投稿しています。インタビュー出演者からは原則的に回答への個別のお礼はつきません。OKWAVE Stars編集部からのお礼投稿となりますこと、あらかじめご了承ください。

※その他、参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。
https://okstars.okwave.jp/

☆常盤司郎監督への映画『最初の晩餐』についてのインタビューも下記からどうぞ!
https://okstars.okwave.jp/vol885

投稿日時 - 2019-10-29 11:14:56

QNo.9672416

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の父の「最後の自宅での誕生日の晩餐」のことです。

脳梗塞やら心筋梗塞やらの持病を抱えた父でしたが、医者から「少しくらいならワインを飲んでもいい」と言われていたので、BSの紀行番組で見たフランスのワインを飲みたいと私にせがんできました。

父の誕生日が近かったこともあり、奮発して¥4,000くらいのワインを買ってきて、誕生日の晩餐で飲ませたら「おお、濃厚だなぁ」と喜んでグラス一杯ほどを飲み干しました(もちろん残りは私が飲みましたが)。

それから数日して、父が発作を起して入院生活を送ることとなり、数か月後には亡くなりました。その葬儀の準備中に、私がコンビニで昼食を買おうとしたら、そのコンビニにワインの本が置いてあったので「親父もワインが好きだったからちょっと見てみようか」と思いその本を購入した所、父が最期に飲んだワインがしっかり掲載されておりました。

「えっ?」と思ってよく見ると、そのワインは専門家が高い評価をしたとやらで価格が高騰しており、その時の値段は¥90,000(!)に跳ね上がっていました。

父にとっては、結果として最高に贅沢な「最後の晩餐」になったようです。

投稿日時 - 2019-10-30 16:01:07

お礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
お父様の誕生日の晩餐のワイン、極上の思い出深い一本になりましたね!

投稿日時 - 2019-10-30 16:57:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

小学校1年生だったと思います。
父がイナゴの佃煮をどこかのおみやげに買ってきたのが食卓に載っかってて、
見た目がとにかく衝撃的で、いまでもその時のことはよく覚えてますね。

投稿日時 - 2019-11-20 17:08:21

お礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
イナゴの佃煮、最近は昆虫食が話題ですが、これは結構前からありますよね~

投稿日時 - 2019-11-21 22:26:37

ANo.3

家庭での事件と言えば 母親の作った丼物をみんなで食べ始めたら 異臭がした
薬品系の匂い。すぐに食事は中止になり 全て廃棄されたけど 食べるものがなかった。
ちょっと記憶にないけど どうしたのかな。次の食事の時間まで空腹を抱えて我慢した覚えはない。

大きくなって 外の食事の事情と比べてみると ずいぶんちがうのがわかった。
よその家のご飯はまずかった。配給米とヤミ米のちがいみたい。配給米は政府買い上げだから味なんか考えずに 収量の多い品種だから。
豚肉は食べたことがなかった。といっても金持自慢じゃなくて 鯨は良く出た。
牛肉がメインで 鶏肉は 親子丼のときだけ。正月の雑煮が世間一般とは大違いだった。煮干しの出汁で 醤油たっぷりの真っ黒な煮汁の中に餅を入れて煮込む
具は白菜だけ。器に餅と白菜を入れて おつゆは なし。

よその家庭とは大違いだと 大人になってわかってきたのも 思えば強烈な印象になってる。

投稿日時 - 2019-10-30 09:23:46

お礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
異臭事件は代わりに何を用意して食べたのでしょうね。
肉は牛肉中心、そう聞くとすごいです!
お雑煮は家庭によってだいぶ違いがありそうですが、そのレシピは初耳です!

投稿日時 - 2019-10-30 16:54:28

ANo.2

結婚してすぐ(料理は得意じゃなかったです。夫に習ってました)
テレビの料理番組(有名店の人気メニューを作るというような)
で焼売をやっていて、その日に作りました。
ミスが有っちゃいけないので録画して、何度もレシピを
確認して作りました。

レシピを確認した時に料理人が作ってる横でアナウンサーだったか
MCだったか記憶に無いですが「えっ?油こんなに入れるんですか?」という
質問が有り「迷わず入れて下さい。この分量で合ってます。」と料理人の方が。

あまりにも多い油の量に半分以下にしたのですが、夫と二人、食べて、すぐ
気持ち悪くなり吐きました。(汚くて、すみません。)

あの時のことがトラウマで、それから焼売を作ったのは、ずっと後のことです。

あんなに酷い料理は、いまだに無いです。

投稿日時 - 2019-10-30 01:22:38

お礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
それは大変な経験でしたね・・・!結局の所、そのお味の決め手は油だったのでしょうか??それとも??レシピ通りでも難しいですよねぇ。。。

投稿日時 - 2019-10-30 16:37:18

ANo.1

食卓ではありませんが、小4の遠足の時に母が体調不良でお弁当を作れず、父が作ってくれました。
それが娘なのに大人の男物の弁当箱に詰められて嫌でたまらなかったことを覚えてます。
本当に恥ずかしかったけれど、中身も味も意外と普通で、
それまで父の料理を食べたこともなかったので少し驚いたことも覚えています。
でもやっぱり男子に男みたいと言われたのはショックで、
いま父に何か言いたいことがあるわけではないですが、
やっぱりいい記憶ではないです。
量も多かったし。(。-_-。)

投稿日時 - 2019-10-30 00:36:33

お礼

ご回答ありがとうございます。OKWAVE Stars編集部です。
味もさることながら、お弁当箱や詰め方も遠足の楽しみですよね。

投稿日時 - 2019-10-30 16:34:41

あなたにオススメの質問