こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専門家(鉄道マニア)の皆様、お知恵を貸してください

通勤での質問です。

数日前までJR東新大久保から四ツ谷までの定期券で通勤していましたが、人事異動があり、勤務先が四谷三丁目に変わりました。

今までは、行きも帰りもJR一本で通勤できたのですが、新しい勤務先へはJRと東京メトロを乗り継ぐことになります。
また、退勤時間は午前3時以降となり、徒歩での帰宅となります。
また、月に2~3回は、四ツ谷勤務(退勤は電車可能)の可能性もあります。
勤務は月に25日です。
前提は上記のとおりです。

質問です。
上記の前提を踏まえて、通勤代金が一番安く上がる方法を教えて頂きたいということです。
よろしくお願い致します。

ちなみに、知識のない頭で考えたのは、以下の通りです。
定期券(新大久保から新宿まで、乗り継ぎで新宿から四谷三丁目、金額が同じなら四ツ谷まで)を購入する。
回数券(JRとメトロそれぞれ)を購入する。
SUICAにチャージしてチャージ金で通勤する。
ほかにありますでしょうか?
自転車通勤は可能ですが、除外でお願いします。

投稿日時 - 2019-10-28 19:04:11

QNo.9672187

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

JR、メトロとも回数券がよさそうです。

◆定期代の経路は、【新大久保(JR)新宿(メトロ)四谷三丁目】が最安で、
・1か月:3,950円+6,430円=10,380円
・6か月:18,980円+34,730円=53,710円
(6か月定期代を1か月あたりに換算すると、3,164円+5,789円=8,952円)

◆一方、回数券の1枚当たりの金額は、
・JR 新大久保~新宿:140円×10/11=128円
・メトロ 新宿~四ツ谷三丁目:170円×10/11=155円
(ちなみに、メトロの運賃は四ツ谷も四谷三丁目も同額)
月に25日出勤されるが、帰りは徒歩なので、1か月あたりでは、
(128円+155円)×25日=7,075円

上記の比較ですから、回数券のほうが安いです。
(ただし、JR新大久保~新宿間は、6か月定期にするなら、回数券とほぼ同額です。休日の同区間の利用などを考慮すると、定期券のほうが便利かもしれませんが、月に2~3日の四ツ谷通勤もあるので難しい選択かもしれません)

月に2~3日は、四ツ谷までですから、この日はメトロは使わずJRのみで160円(新大久保~四ツ谷)。
JRの回数券の有効期間は3か月ですから、帰りも電車に乗れるとすると、こちらの回数券も用意しておいたほうがいいと思います。

IC乗車券だと運賃は1円単位で少し安くなりますが、回数券のほうがそれよりも割安です。

投稿日時 - 2019-10-28 21:34:37

お礼

明快なご回答、ありがとうございました。
正に痒いところに手が届くようなご回答でした。
kitiroemon様のご回答を参考に、回数券とICカードの二段構えで行こうと思います。
重ねて御礼申し上げます。

投稿日時 - 2019-10-30 04:03:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

都バスはどうですか?

投稿日時 - 2019-10-29 10:21:42

お礼

都バスも考えたのですが、先日の即位礼正殿の儀による交通規制、渋滞によるバスの遅れ等、わたし的には(時間的な面で)信用できません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-30 03:17:00

ANo.4

乗り継ぎは 両方の運賃がかかるので割高です。
JR1本で 新大久保<-------->信濃町でいいと思います。
ただ 現在の信濃町は そうかに占領されて そうか一色です。その雰囲気が嫌でなければいいのですが。
信濃町駅から四谷三丁目に向かう通りは学会のビルがずらーーーっと並んでいます。ただそれだけのことですけどね。
新宿駅での JRから地下鉄の乗り換えも時間がかかります。
ターミナル駅ですから 構内から出るだけでも時間がかかり その先の丸の内線まで地下でつながっていますけど結構離れています。

投稿日時 - 2019-10-28 22:48:25

お礼

往路は電車で通勤できるのですが、復路は徒歩帰宅なので定期券だと割高ですね。
どうでもいい話ですが、新宿駅はホームグラウンドです。
山手線内回り、一号車4ドアに乗ると、新宿駅ホーム階段前でドアが開き、西口まではすぐ。
JR改札を出て丸ノ内線改札まで3分ですよ。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-30 03:49:30

必ずしも「マニア」が専門家とは限らないので、念の為。
(そして大抵のマニアの意見というのは、役に立たない)

勤務先が「四谷」から「四谷三丁目」になったということだが、正直その距離なら徒歩で行ける圏内だ。
(駅前の交差点から三丁目まで約900m。信濃町駅からでも約950m)

新大久保から代々木経由で四谷ならJRだけで済むので、これが一番安くなる。
ようするに現状通りでその先は歩けば済む、ということだ。
たまに丸ノ内線や都バスでワープしたいのなら、チャージ額で使えばいい。

深夜の退勤で四谷近辺から新大久保まで歩いて帰れるのなら(約3km)、900mを歩くのは苦ではないだろう。

しかし、片道を勤務の度に歩いて帰るのなら、定期券である必用は無いと思われる。
今やICカードで都度切符を買う必用はないし、24時間コンビニでもチャージできるんだから、使い勝手はIC定期券と差がない。
会社が交通費として認めて全額精算し戻ってくるなら損もない。


ちなみに、回数券は磁気券なのでIC専用改札機を通れない。
そして各社毎に買わなければならないので手間がかかるし、期限もある。
ICカード使用率が9割を超えている東京の状況では、却って面倒だということを記しておく。

投稿日時 - 2019-10-28 21:40:21

お礼

まさに定期券である必要はありませんね。
会社が通勤交通費を全額負担してくれるはずではありますが、(恥を忍んで申し上げますと)給与の遅配もあり、どうなることやら…
長考の結果、回数券とICカードの二段構えで行こうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-30 03:58:13

ANo.1

四谷三丁目なら、JRの信濃町駅まで歩けませんか?四谷三丁目の交差点(消防署のある所)から信濃町の駅まで10分位です。
また、乗車駅も新大久保駅でなく大久保駅で可能なら、総武線一本で行けます。

投稿日時 - 2019-10-28 21:26:34

補足

ご回答ありがとうございます。
質問の趣旨は、月々の金額のことです。

投稿日時 - 2019-10-28 23:11:46

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-30 04:03:54

あなたにオススメの質問