こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPadmini4を、OSをアップデートしたら少し

iPadmini4を、OSをアップデートしたら少し動きが重たくなりました。
そういうことはアップルは良くありますか?

iPad OS13にアップデートしたら、動きが重くなりました。

投稿日時 - 2019-10-26 14:15:27

QNo.9671339

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

iPadOSはMacの真似をした、iPadをパソコンのように使うためのOSなので、かなり重いです。

あと、Appleは、OSのバージョンアップの際、古いバッテリーのヘタった機器を、電気をより多く消費する重めのOSで動かしてもバッテリーが爆発しないように、消費電力を落として動作させるようにしています。
リチウムイオン電池って基本、爆弾のようなもので、それを高度な制御をして安全に使えるようにしています。このため慎重なんですね。過去にあったiPhoneやGalaxyの爆発騒ぎは有名で、それへの対策なんじゃないかと思います。
こちらの場合は、Apple Storeなどでバッテリー交換をしてもらうと速くなるようです。

投稿日時 - 2019-10-26 19:47:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

アップデートした直後ですと、いろんなアプリのインストールやアップデートが裏で進んでいる、と言うことは無いでしょうか?
インストール&アップデート中は、アイコンが暗くなってタイマーみたいな影が表示されますから、そういうアプリが無ければこの件は除外で…。

>そういうことはアップルは良くありますか?

まあこれも結構聞きますね、
iPhone5にiOS10を入れたときなど、重くなったという人が結構いたように思います。Appleもある程度性能向上した機種をターゲットに新機能を盛り込んでくるので、新機種での「このぐらいならいいだろう」が旧機種では結構な負担になっているかもしれません。

そして確かに iPad mini4 は、iPadOSの対象機種の中で一番非力な端末ですので、厳しいのかもしれません…。
同世代のA8チップを搭載したiPhone6は、iOS13非対応とされてしまいましたし。(iOS13は、A9チップのiPhone6s以降に対応)
しかし長らくiPad mini系は新機種がでなかったこともあり、mini4を非対象としてしまうと、iPad miniユーザーの大半を切り捨てることになるので仕方なく…といったところなんでしょうか。

とりあえず対応策としては、マルチタスク機能をなるべくオフにしてみるとか。

設定→一般→マルチタスクとDock、「複数のAppを許可」および「ピクチャインピクチャ」をオフに。
設定→コントロールセンター、「App使用中のアクセス」をオフに。
設定→スクリーンタイム、「スクリーンタイムをオフにする。」
設定→Siriと検索、「"Hey Siri"を聞き取る」をオフに。
設定→一般→アクセシビリティ→ディスプレイ調整、「明るさの自動調節」をオフに。

こ、このぐらいですかね…

先ほど書いた、「iOS10アップデート時のiPhone5対策(設定変更)」みたいなページもあったので、そちらも変えてみると良いかもしれません。

参考) https://www.sumahoinfo.net/entry/iphone5-response-up-setting/

----

Appleに相談した場合に言われることとすればあと一つ、バックアップをとって「設定→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去」で工場出荷状態に戻し、アクティベート&復元をしてみる、というぐらいでしょうか。
これやると数時間~一晩などかかるので、きちんと時間の取れるときにやりましょう。
あと、iCloud容量不足でバックアップが取れないというパターンもありますので、バックアップを実行しても「前回のバックアップ」の日時が更新されない場合はiTunesでのバックアップに切り換えるなど、慎重に確認してから、リセットを実行しましょう。

投稿日時 - 2019-10-26 15:48:18

あなたにオススメの質問