こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タミヤ ミッドナイトパンプキンESC

こんばんは
 タミヤ ミッドナイトパンプキンですが、バックでの走り出しが唐突です。

滑らかに走り出してほしいのに、バックは走り出さない、あるいは唐突で、いきなりウイリー状態になったりします「ESCの接触不良の様」な動作です。全身も、もっと滑らかなコントロールが出来る物が望ましいです。
 適切な互換ESCは有りますか?スローから中速にかけての加速が滑らかなものを御照会ください。
 配線に手間取りそうだし、スライダック式にすると、スペースがギリギリに収まるかどうかです。
 私はグローエンジンボート21クラスでレースに臨む時、ギリギリの低速からアスタートするのを理想としているので、8畳間で遊ぶには扱いにくい感じがして、なじめません。
boatの場合、わざとキャビテーションを起こして、スピードを落とす事が出来ますが、電動車ではそうは行きません。
 また、ダンパーは、これを付ければ大丈夫という物は有りますか?

ミッドナイトパンプキンのESCって、こんなものなんでしょうか?
配線が固定されているようで、はんだ付けでは溶けはしないか心配です。
バッテリーはタミヤの1300mAhニッカド、3000mAhのNI-MHなど、さまざまですが、庭や
8畳程度の部屋で走らせるには十分で、舵核を大きく取っています。

投稿日時 - 2019-10-24 21:51:24

QNo.9670789

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

言い忘れました、バック機能はいきなり最大電流なんですよ。
トップスピードという事です。
低速でバックさせるには、低速化させる電気的抵抗をかけなければいけないけど、レース使用なので無駄だと考えられています。
今の電子回路だと重量などは変化しないだろうけど、操作性では仕様上の欠陥だと思います。
質問者様の素朴な質問は正解で、反転状態では厳密にはモーターも損傷が起こりますから、その緩衝のためにもバックの時はスピードを抑えたほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2019-10-31 05:20:29

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2019-11-01 19:48:55

ANo.1

電動ラジコンのバック機能は緊急時の退避専門でスピード(電流)を調整できない単一速度だからそう思ったのでしょう。
基本的にレース仕様なので、バックする必要が出来ただけでレースに負けて重視されない安全用の機能です。
当初は純レース使用には電動でもエンジンカーと同じようにあえてバック機能を省略した仕様でした。
代わりにブレーキ機能が重視されました。
電源カット後の惰性で動くモーターには発電機能がるんで、逆転させた電流を流すとショーとする特性を応用した機能です。
いきなりスピードコントロールスティックを逆位置に移動すると、本来は惰性で前進するモーターの発電効果と衝突して電子式スピードコントローラーはショートした状態になるので、保護回路の強度がブレーキ機能です。

投稿日時 - 2019-10-31 05:15:28

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2019-11-01 19:50:16

あなたにオススメの質問