こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

分からん!? 空手・形  ・・・?

TVで見たけど自分的にはスポーツ競技とも判断が困難かなあ?
破壊力が勝負だと思うのだけれど・・・
これでは→『犬の遠吠え』の様にしか思えないけれど?
何処が良いのか?格闘技ジャンルと言うよりは趣味娯楽のジャンルに投稿・・・

投稿日時 - 2019-10-16 09:27:08

QNo.9667683

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あなたの言うことはよく分かります。

武道とか格闘技というものは相手がいて成り立つものです。
ですから、相手の動きによって防御も攻撃が変わります。

でも、人ってそんなに器用ではないんですよね。
相手が自分より数段レベルが劣っているのなら、いくらでも攻防の形を変えることは出来ますが、近いレベルであったり自分以上だったりした場合、練習もしていない技なんてそうそう出せません。

それではどんな練習をするのかと言えば、身体自体の強健さを鍛えるとともに突きや蹴りなどの基本技の反復練習になると思います。
そういう意味で型が必要になってきます。

まあ、型を見せられて優劣を競うのもどうかと思いますがね。

でも、<舞>の一種だと考えればいいのではないでしょうか。武芸ではなく舞芸です。

僕は太極拳を習っていますが、健康体操のように見える太極拳も攻防の型なんです。
そして、大会で競ったりもしていますので、空手の悪口は言えないな。

投稿日時 - 2019-10-16 11:44:31

補足

そうでしょうね・・・娯楽のお笑いの世界と考えるべきなのでしょう。。。

投稿日時 - 2019-10-16 11:51:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

確かに、空手というのは、相手がいて、変幻自在に動く相手の動きを見切り、一撃必殺の突きや蹴りで、相手を倒す格闘技であり、型は同じことをしている空手ダンスのように見えるかもしれません。

しかし、空手の型は技の基本でもあります。型を正確に、美しく演じることができるようになるには、体幹がしっかりしていないとできませんし、体ができていないと、技のキレが鈍く、全然強そうには見えません。

型を演じる場合、演者は仮想の敵を描いて、その敵と戦っており、上手な演者は見ている人たちに、その存在を感じさせることができるかもしれません。

ただし型は、あくまでも基本です。型が上手い人は強くなる可能性があるということです。

型の勝負は、体操やフィギュアスケートなどの得点勝負のようなものだと思います。体操の鉄棒、平行棒、床運動などでは相手を倒すわけではなく、言ってみれば自分との勝負です。空手の型による勝負も、自分との勝負なのです。

投稿日時 - 2019-10-16 10:23:32

補足

回答者様のご意見も一理あるのかと・・・
やはり娯楽のお笑いの世界の感じかなア・・・

投稿日時 - 2019-10-16 11:54:31

ANo.1

無知だとわからないのは当然

投稿日時 - 2019-10-16 10:01:37

補足

無知で申し訳ない。貴方ほど賢くは無いだろうと。

投稿日時 - 2019-10-16 11:49:10

あなたにオススメの質問