こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京電力パワーグリットとエナジーパートナーの違い

原発以降分社化や個人電力自由化でますますよくわからなくなりました。
自分は特に自由化していませんが毎月の電気料金請求は東京電力⇒東京電力エナジーパートナーに請求者名がかわってました。
別の所で聞きましたが(電気の未払いとかあると?)電気料金請求がパワーグリットから直接行くことがあるようで???と思いました。パワーグリットは小売り事業はしてないはずです。パワーグリットが請求するのは直接ユーザーでなくエナジーパートナーか自由化してたらその該当小売り事業者に請求すべきかと思いますが。
自分の頭の中混乱してますが上記2社はいったい何がどうなっているのか分かる方いますか?

投稿日時 - 2019-10-15 20:48:52

QNo.9667551

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

エナジーパートナーは電力の小売り。
パワーグリットは送電網の構築維持管理。

投稿日時 - 2019-10-16 13:20:15

あなたにオススメの質問