こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎日徒歩や階段を登るだけで腹筋は割れますか?

筋トレブームに乗って去年の夏は頑張っていたのですが、引越しを機にやらなくなってしまって。。
家が駅から遠く階段も多いので、毎日往復40分位は歩いて、階段も100段位は昇り降りしてます。


せっかくなので、腹筋を鍛えたい場合、歩いている時や階段を上る時になにか工夫をしたら良いことはありますか?

投稿日時 - 2019-10-10 19:22:28

QNo.9665763

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

背筋を伸ばし肩甲骨を振るイメージで腕を振り肛門を前に向けて歩くと腹筋だけでなくあちこちの筋肉がよく動いて引き締まります。
腹筋というとお腹をぎゅっと縮めると思いますけど肛門を前に向けることで自然と腹筋が縮まります。
実際に肛門は前には向きませんができる限りやってみてください。
そして傍から見て変な格好にはなりませんので心配しなくて大丈夫です。

投稿日時 - 2019-10-10 21:31:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

無理に鍛えなくても、お腹の脂肪が落ちれば自然と割れて見えます。割れないのは腹筋がないからではなく、脂肪がついているからなのです。
ただ、その腹の脂肪を落とすのが死ぬほど大変なのですけれど・笑。

投稿日時 - 2019-10-10 20:23:15

ANo.1

腹筋が割れるかどうかは、筋肉の量ではなく体脂肪(主に腹回りの皮下脂肪)に関係があります。

そもそも、腹筋はもとから割れていて、鍛えることでその段差が大きくなるものの、それでも皮下脂肪が多ければ腹筋の割れたスジは見えるようにはなりません。
逆に、さほど鍛えなくとも、皮下脂肪が少なければ腹筋のスジは見えるようになります。

まず、徒歩や階段を上がる動作で腹筋を鍛えるとしたら、特に階段を上がる時に膝を高くあげて腹に近づけるようにしてみるといいと思います。また、歩く際にも、できるだけ腹を凹ませるイメージで、腹筋に力を入れた状態を数十秒キープしながら歩くとよいでしょう。

次に、腹まわりの皮下脂肪を落とすとしたら、腹の周囲の筋肉の可動域を増やすための、平静時の腹のストレッチが必要です。また、歩いたり階段を上がる際には、上半身を左右にスイングさせる動作(腕だけでなく腰・腹などから左右に振る)を入れると良いでしょう。

投稿日時 - 2019-10-10 20:10:54

あなたにオススメの質問