こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

指示を守っても業務要件を果たせない場合

https://okwave.jp/qa/q9646485.html
情報申請依頼の業務について、
「今後は必ず依頼者に具体的な条件を確認してください」と指示を受けたという質問をしました。

下記の2点を指示されました。
A、依頼者に情報抽出の条件を毎回確認すること
B、それは個人間のメールやチャットではなく、全員に共有できるよう、メールならCCに入れる、チャットならグループの方で行うこと。

こちらについて、間違いなく守ったはずです。

先日、営業部より売上を集計して欲しいという依頼があったので、
グループチャットにて
「何月から何月までを、~~という条件で良いか。」と確認し、
営業部から「お示しの通りです」と合意を得ました。
そしてその通りSQL文を組み、添付して出しました。

すると翌日、私の部署の主任より「結果が間違っているようです。私の方でも行い、こちらが正しいですので、こちらをお使い下さい」と訂正され、そのまま事件報告されました。

そして足りなかった条件ですが、「取消状態の売上」を除外していないことが原因となりました。
「取消状態の売上」を除外する、というのは、部署の者いわく、「言われていなくとも、当然すべき事項」だそうです。

もちろん、条件の依頼文に「取消状態の売上は除外すること」とは記載されていませんでしたし、共有チャットで部署の者や依頼者全員が見られる状態で「この条件で良いか」と私が確認した事項にもそれはありませんでしたが、それらの者からそのような突っ込みも入りませんでした。

指示を受けた冒頭のABを守っても、私が悪いというなら、一体どうしろというのでしょうか。

その「言われていなくとも、当然すべき事項」というのは、知っているか知っていないかの事項ではないのですか。
そしてそれが抜けていて誰も突っ込まないなら、ABを実行する意味もないではないですか?

そもそもこの件に限らず、「今後は必ず依頼者に具体的な条件を確認してください」というのを守って依頼者に確認したところで、依頼者が入社して2年目だったりすることが多いですから「こうこうこういう条件で良いか」と私が言ったところで「良いんですよね?」としか言われないことも多々あるのですよ。

で、心配だから部署の主任に「これで良いのでしょうか?」と確認したら案の定「違います」と来る。
主任「いや、俺が依頼者じゃないんだから、俺に訊いたって分かるわけないだろ?依頼した本人に訊けよ」というから訊いても、入社間もない依頼者に分かるわけないじゃないですか。
入社20年以上の人の方が詳しいのは当たり前です。

挙げ句の果てには次長まで出張して出て来て別室に呼ばれ、
「ABは守ったんですよ」と弁明しても
次長「取消た売上を抜くなんて言われてなくても分かることだろ?ああ、じゃあ依頼者側が悪いと、そして課長や主任が悪いということね。もういいよ。お前はもう抽出業務をしなくていい。ありがとう」とか言い出して、
そこでたまたま課長が入ってきて
次長「こいつにはもう抽出業務をさせなくていい」
課長「なんで?」
次長「そういうことだから、ありがとう」
とか言って部屋を出て行きました。

共有できる状態で条件を確認したところで依頼者も分からず、入社20年のベテランには「書いてなくとも条件に含めるべき常識的な事項」であっても私や依頼者には分からないこと、で私が責められる事態に対して、どのように対応すれば良いのでしょうか。

前回の質問で回答者さんが言われるように、社内の相談部署に届けた方が良いでしょうか?
9月21日より、ハラスメント撲滅の規約とやらがスタートするそうですがw

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-09-20 23:32:39

QNo.9658897

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.については
・自力解決をしようとしたが、判断のつかないところがあった
・明文化されていない箇所(今回だと「取り消された売り上げ」に該当するところ)で、今回の抽出条件に考慮すべき点がないか
という観点で質問してみるといいかもしれませんね。

2.については、指摘された通りですよね。
条件を設定する理由・背景が分かれば、依頼者の業務に関する知識も身につくと思います。

投稿日時 - 2019-09-25 23:59:02

お礼

2したがって、様子を見ます
なんどもありがとうございまいた

投稿日時 - 2019-09-26 00:25:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

お礼ありがとうございます。

>そのように依頼しても、自力でできないのかと言われました。

「依頼した」というのがよく分かりませんが…

これ、聞き方次第で相手から回答を引き出せると思うんですよね。

もっと踏み込んだ回答ができると思うので、2点教えてください。

(1)上記のように言われる前に、どのような質問をしたんですか?
(2)自力でできないのかと言われて、それに対してあなたはどう返したんですか?

投稿日時 - 2019-09-24 14:11:29

お礼

ありがとうございます。
1・初めての依頼(情報抽出の依頼内容が)の場合、たくさん時間をかけなくて構いませんので、簡単に確認していただけないでしょうか。
とお願いしたところ、自力解決はできないのですか?と返信がきました。

2、自力解決はできる。その方法として、主任が担当していたころの抽出結果をよくみる。
と回答したところ、「それでは新規に対応できない。」と言われたので「新規の場合、依頼者に確認する」と返したら、「今回それで駄目だったんでしょ」と言われたので、「やはり自力解決できない」と返し、結局「依頼者に確認するさい、その条件を入れる理由、背景を書きなさい」というところで落ち着きました。

わかりにくくてすみません

投稿日時 - 2019-09-25 23:27:21

ANo.5

売上の合計って意味が解っています?それに取り消したものが含まれるかどうかなんて、聞かなくても判断すべきことだと思います。

あなたが聞いてることは「今日、出社して会社の玄関を入るときに右足からの方がいいですか?」とそんなに違いはないですよ。

聞かないと仕事ができないと主張されるのであれば、聞かなくても仕事ができる人に依頼しようとするのは効率からいって、普通かと。この件に関してちゃんと伝達してくれてるんでいい会社じゃないですか。

投稿日時 - 2019-09-21 12:54:49

お礼

そうでしょうか・・。

投稿日時 - 2019-09-25 23:27:40

ANo.4

例えば売上げの書かれたノートがあって
「ノートに書かれた売上げの合計を出してくれ」
という指示が出されたら、
あなたは取り消し線で取り消されている売上げがあっても合計に加えるという事ですか?

投稿日時 - 2019-09-21 05:02:30

お礼

データの話です・・。

投稿日時 - 2019-09-25 23:28:03

ANo.3

あなたの一番の問題は、そういう社内でしかわからないことを外に聞いて答えが出ると思っているところです。

>取消た売上を抜くなんて言われてなくても分かることだろ

これが本当に絶対に「言われたことがない」のか、今までのどこかの指示で一度もしくは複数回「言われたことがある」のか、関係ないこちらにはわかりようがないです。
あなたがイジメにあっているのか、それともあなた自身がボケっとしている無能社員なのか、社外では判断できない。
ということがわかっていないところが、悪い。そこは間違いないです。

社内に相談部署があるなら、どうぞ届けて下さい。
そこで上司の対応に問題があることがわかれば、それでいいじゃないですか。
ハラスメント撲滅の規約wがスタートするんですねw良かったじゃないですかww
そこで白黒つければいいのでは?
上司とあなたとどちらが勝つのか私にはわかりようがないです。

投稿日時 - 2019-09-21 01:20:32

お礼

正直別件で言われたことはある気がします。
応用が聞いていなかった部分はあります。
でも依頼者に確認したわけですから、常識的なところだろうと言われても困りました。

投稿日時 - 2019-09-25 23:29:21

社内の相談部署にハラスメントのことを聞く前に、自分の部署で「営業からの○○の依頼に基づくSQLを作ったので、チェックお願いします」とか「提示された条件AB以外に考慮すべきことはありませんか」みたいに聞けないんですか?一切の質問が許されないくらい、そんなに厳しい環境なんですか?

言われてないからやってない!教えられてないから、知らないからハラスメントだ!…って、流石にちょっとおかしいと思います。
もっと頭を使って仕事しましょうよ。

あと、
>売上を集計してほしい
と言われているのに、なぜ「取り消された(=成立していない)売上」まで含めて抽出・集計してるんですか?
これ、部署的な常識というより、一般的な常識にも聞こえるんですが…

投稿日時 - 2019-09-21 01:06:55

お礼

>一切の質問が許されないくらい、そんなに厳しい環境なんですか?
そうです。そのように依頼しても、自力でできないのかと言われました。

投稿日時 - 2019-09-24 13:39:50

ANo.1

正直どっちもどっちだね。

・次長
 言わなかったのに空気読めと盾にする次長はおかしい。

・貴方
 今はアジアの安い外注に出しても間違いくらい指摘してくる。
 自分で良かれと思って指示を無視するのはダメだけど、確認くらいは当たり前にしてくる。
 それを知らないのを盾にするのは情けない。

 例えばデータベースだと論理削除のフラグが有る場合が多いけれど、
 論理削除レコードを除外するなんて条件はイチイチ出さないし。

 全部条件出してもらってそれをSQLに直すのなんて新人でも出来るので点数にならない。
 貰った依頼内容のミスを発見して提案すれば点数にもなる。


今回の依頼の受け方だけど、まずは何をしたいのかを聞くべき。
「どういう事をしたいのか」
条件だけを聞くから気付くチャンスを減らしている。
何をしたいのかを聞けば自分で考える機会が出来る。

よく言うじゃない?
石を積む作業をする2人に「何をしているの?」と聞いたら
Aは「石を積む仕事をしている」と言い
Bは「橋を作る仕事をしている」と言う。
貴方は今のところAだからさ、Bを目指そうよ。



ついでに前回のお礼に書いてあった
「手作業にログが残せるのか」
ですが、それが手順書です。
確認者が1動作ごとに確認し、それをサインする事で手順書がログになります。
ソフト作業ならPCのログが使えるけれど、ハード作業なら使えなので手順書を使います。
何ならPCのログなんてどうとでも改ざんできるので結局ソフト作業でも確認者は必要です。
どんな作業であれ確認者の居ない商用作業は有りません。
うちの会社ならどんな小さなことでも実機作業を1人でやったら始末書だし、なんならチームごと始末されます。
むしろこれをやらないと会社として取れない認可が出てくると思う。

投稿日時 - 2019-09-21 00:14:08

お礼

ワンオペの文化でも当社にはあるのでしょうかね。
す●屋と同じ体質なのかもしれませんね

投稿日時 - 2019-09-25 23:30:19

あなたにオススメの質問