こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車から家庭用電源をひく機械

震災の時に自動車のシガーソケットから家庭用電源をひく機械はありますか? 
   5年前のハイブリッド車
   コンセントはついてないので、シガーソケットからひきたい
最近のニュースでは新しいハイブリッドや電気自動車でコンセントのついているタイプだと1500wまでok、と書いてありました。
Amazonなどで買える商品がありましたら、なお助かります。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-09-13 14:41:56

QNo.9656355

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

車の電源から家庭用コンセントと同じ電源(AC100V)を取ることは可能ですし、そうした機械は市販でかなりの種類が販売されています。しかし、シガーソケットから電源を取るとなると使用できる電力はかなり限定されてしまいます。通常の車ではシガーソケットからとれる電流は15A(アンペア)程度ですが、乗用車のシガーライターソケットに来ている電圧は12Vですので、12V15Aでは180Wまでの電力しか取れませんし、車の電源をAC100Vに変化する装置の返還ロスなどもあるので、実際には150W程度までが良いところでしょう。

それ以上大きな電力を使いたい場合は、車のバッテリーやオルタネーター(発電機)から十分に太さのある配線で直接配線する必要があります。確かに車載用インバーター(この場合は車の電源を家庭用の電源に変換する装置)には数キロワットなどの大出力の物もありますが、そのようなものをシガーソケットで使うことはできません。例えば1500w(通常のコンセント一つで使える最大電力です)の出力を得ようとすれば、インバータの効率が100%だとしても125Aもの大電流が流れます。規格品のケーブルでは断面積が38mm2と言う太さのケーブルが必要になります。普通の家電用のケーブルの断面積が1.25mm2程度であることを考えるとどのくらいの太さか判るでしょう?

それともう一つ、インバーターを使う上で注意しなければならない事があります 。これはモーターなどを使った家電製品の場合は、製品の消費電力が100Wしかなくても100Wのインバーターでは使えないという事です。これはモーターなどを使った機械はスタートする瞬間に一瞬だけですが、動いている間の数倍から十数倍の電力が必要だからです。この瞬間的な大電力を賄える容量がないとスタートしてくれません。インバータにはこの瞬間の大電流に対応したものもありますので、もし、冷蔵庫とか洗濯機とかそういったモーターを使った器具を使用するのであれば、必ずそうった機器に使用できるインバーターを選ぶ必要があります。あと、エンジンを止めた状態で使用すると、使用する電力にもよりますが、場合によっては数十分程度でバッテリーが上がってしまう可能性もあります。使用時はエンジンをかけている状態でと言う事になるかと思います。エンジンがかかっていれば、エンジンで駆動される発電機による電力でかなり大きな電力でも供給できるでしょう。

投稿日時 - 2019-09-13 23:17:13

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ACインバーターと呼ばれるものですが。


自動車について居る発電機は、40-60Aくらいしかありません。
12Vですから、60Aの中型程度の自動車でも、720Wくらい。
でも、エンジンなど本来使うべきものがあるのと、エンジン回転数が低いことを考えると、300W程度が限度です。

ハイブリッドは、ハイブリッド駆動用の発電機として大型高電圧のものがついていますので、それをAC出力として使えるものがありますが、これは後付けはできません。

なので、最初からついて居るもしくはメーカーオプションで選んでいるもの以外では、300W程度が限度となります。

それ以上大きな出力のものをつないで使って居ると、バッテリーがなくなって、エンジンが停止します。
当たり前ですがバッテリーがなくなっていますので、エンジンをかけることもできなくなります。

投稿日時 - 2019-09-14 00:47:01

ANo.2

DC/ACインバーターで検索してみて下さい。
色々と出てくると思います。

投稿日時 - 2019-09-13 23:06:25

あなたにオススメの質問