こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Profiles移築がうまくいきません。

OSはWin 10です。
Thunderbirdはうまくいったのですが、Firefoxがうまくいきません。
どこが悪いのでしょうか?

投稿日時 - 2019-09-02 18:32:28

QNo.9652421

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

A.No6です。

>FirefoxESR版と言いましてVer52.9.0

これについて補足します。
ESRバージョンでは、このバージョンまでは、旧のエンジンを使って、旧型式のアドオンにも対応していました。

しかし、このバージョンより先のESR版60.2以降は、Firefoxの本家バージョンである新しいエンジンを利用する(57.0以降からそうなっていました)ことになり、Firefox Quantumとも呼称しています。
現在は、69.0.1です。
https://www.pc-sdn.com/pc/internet/3344/
(旧式アドオンが使えるFirefox ESR サポート終了へ)
https://report.hot-cafe.net/esr-to-waterfox-6006

従って、旧型式のアドオンは、Quantumバージョンでは非対応になったものもあります。
その関係で、profilesの移植を行っても、以前の形式のままでは使えないものも出たのではないかと思います。

なお、先に貼ったページのAqua So Softは、バージョン履歴から判断すると、Quantumに対応するように、今年になって新たに作成されたものと思います。

投稿日時 - 2019-09-22 18:34:47

ANo.6

A.No3です。

>Ver57.0と言うのはWinXPのですか?Win 10のですか?

XPは使っていません。
ver57.0以降は、アドオンが新しい形式に対応している最新のエンジンを使ったFirefoxで、現在は、69.0.1が現在の最新バージョンです。
「ヘルプ」→「Firefoxについて」で、バージョンは分かります。

>Aqua So Soft(作者:MaDonna)と言う事がわかりました。

これでよいのですか?
Firefox69.0.1で、次のページにアクセスして、(背景が青色の)「+Install Theme」ボタンクリックで、「追加」できて有功になりましたよ。
https://addons.mozilla.org/en-CA/firefox/addon/aqua-so-soft/

添付画像が有効にした場合のツールバーより上の状態です。

投稿日時 - 2019-09-22 18:09:39

ANo.5

A.No2です。

>WinXPで使っている、今でも使っている”

今でも使っていると書かれていますが、「ツール」→「アドオン」を開いて、確か左側にある「テーマ」をクリックしたら、右に名前付きの一覧が表示されないですか?

なお、XPで使っていたとのことですが、Firefoxがver57.0以降での使用していたものでしたら、形式が同じなので、プロファイルフォルダの移行でOKのはずですよ。

57.0より前で使用されていたものでしたら、アドオンの形式が違うので、おそらく復元は無理と思います。

投稿日時 - 2019-09-22 15:29:03

ANo.4

A.No2です。

>”テーマ”だけが移行しません。
32bit版の”テーマ”は64bit版へ移行しないのでしょうか?

はて、デフォルトのテーマではないですね?
そうであれば、Firefoxのbitごとにテーマを選択するようものはないはずです。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/themes/

移行元のテーマの名前が判っているのでしょうから、移行先のFirefoxで改めてインストールしたらよいのではないですか。

投稿日時 - 2019-09-21 19:45:10

補足

コメントNo7

回答No7について

WinXP(32bit)のFirefoxはVer52.6.0が最終バージョンであって、それ以上のバージョンは
インストール不可と思われます。今どきOSのチェックはすると思うので。

投稿日時 - 2019-09-23 11:20:15

ANo.3

A.No3です。

>Profilesに"installs.ini"なるものが生成されており、
>PC/Win 10を見てみましたが、やはり”installs.ini”が存在していた。

9/05/1143の既回答の[A.No2]は確認されましたか?

私のFirefox69.0にもinstalls.iniは存在しますが、
Profilesフォルダの外で、profiles.iniファイルと同じ場所で並んでいます。

また、Thunderbirdの60.9.0にも同様にあり、Thunderbirdにもあります。

Thunderbirdの移行がOKで、Firefoxができないのは、理解できません。

投稿日時 - 2019-09-13 14:09:38

補足

こんにちは。いつもお世話になります。
私が今現在使用しているWin XP(32bit)はFirefoxESR版と言いましてVer52.9.0です。
最終バージョンです。と言いいますのも、Mozillaさんが、もうWinXPについてはこれ以上対応しないと

発表したからです。マイクロソフトがそうなので、Mozillaさんもおのずとそうなりますネ。
ところでVer57.0と言うのはWinXPのですか?Win 10のですか?

WinXPについては上で説明しているようにVer57.0はありません。

貴方が説明しているように、それをやったら、
Aqua So Soft(作者:MaDonna)と言う事がわかりました。

MaDonnaとあるのでペンネームかと思いましたが、70歳以上の女性です。
ご主人は入院中で、お孫さんいます。

本人のHPも出てきましたので、ざっと読みました。アメリカ人です。

さて、後はWin 10でインストールやるだけとなりました。
成功したWin 10のバージョンは若く、今のWin 10のバージョンは最近のですから
バージョンの違いによる成否が出てくる可能性があります。

成功するのを祈るばかりです。

投稿日時 - 2019-09-22 17:43:12

お礼

No6

回答No6の添付画像について
そうです。Win 10の場合はURL欄の白地のところもデザインされます。
Win XP(32bit)では白地になります。

結論としては、32bitより64bitの方が良い。

”Aqua So Soft”の良さがわかっていただけたのではないかと思います。
薄く蝶、と木の葉がデザインされているのがわかります。

投稿日時 - 2019-09-22 19:39:46

ANo.2

A.No1です。

>(B)のProfilesに"installs.ini"なるものが生成されており、暴走しているような感じです。

installs.iniファイルは、「Profiles」フォルダの外に置かれるのが正常です。
profiles.iniファイル(プロファイルフォルダを認識するだめの重要なファイルです)も同じ場所です。

そのパスは、
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Roaming\Mozilla\Firefox(貼付画像参照)

Win10のFirefoxを完全に削除※し、再インストールして、一度、起動して正常か起動するかどうかだけ確認し、終了してください。

その後に、A.No1に書いた手順参考で、Win10に生成された前記の場所にある「profiles」フォルダに生成されている「任意の英数字.default」を開いて、中身をすべて削除の上、その後に、バックアップしたXPのプロファイルフォルダの中身を貼りつけてください。


〇Firefoxをコントロールパネルの「アプリと機能」からアンインストールします。
〇その後に、次のフォルダを手動削除します。
・C:\Program Files\Mozilla Firefox(残っていれば)
・C:\ユーザー\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Roaming\Mozilla\Firefox
・C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Mozilla\Firefox

なお、Firefoxのバージョンが、
64bit版の場合は、C:\Program Files\Mozilla Firefoxに、
32bit版の場合は、C:\Program Files (x86)\Mozilla Firefoxに、
インストールされます。

投稿日時 - 2019-09-05 11:43:17

補足

(A)デスクトップPC(WinXPの32bit版)FireFoxのProfilesを(B)デスクトップへ移行
    ↓
(B)デスクトップPC(Win10の64bit版)FirefoxのProfiles

大体は移行は成功しているように思いますが、”テーマ”だけが移行しません。
32bit版の”テーマ”は64bit版へ移行しないのでしょうか?


 

投稿日時 - 2019-09-21 19:11:18

お礼

WinXPで使っている、今でも使っている”テーマ”の名前がわかりません。
むかし、Firefoxでテーマが使えることを知って、気に入ったテーマがあって
無我夢中で入れました。なのでタイトル名を記録してないのです。

そうこうするうち、Win 10 Pro を使うようになりました。貴方が言うように
タイトル名を知っているのであれば、Add-ON操作をやったらよいのですが、
しらないのでできません。

ハタと困りました。ものすごく気に入ってるテーマだからです。今でも時々見るのですが
これ以上のテーマはありません。今でも。

そこではたと気づいたのです。その頃、ちょうど”Profiles"をやり始めた頃でした。
うん!? Win XP--->Win 10 へProfiles をやったらどうなるの?でした。

そしたら、できたのです。Win 10でテーマの復元です。これには驚きました。
感激しました。これ以来、Profilesが詳しくなりました。病み付きになりました。

MozillaのFirefox、Thunderbirdで中核の操作はProfilesです。
マイクロソフト、Googleのソフトにはない。個別に、馬鹿みたいにバックアップを取る。

ところが今回、テーマ移行ができません。Win XPのある場所にテーマのファイルがありますよね?
これを強引にCopyしてWin 10のある場所に復元させたら、良いんじゃないの?

知ってたら教えてください。

投稿日時 - 2019-09-22 11:16:35

ANo.1

>Profiles移築

プロファイルの中身を別の(新しい)プロファイルに移行すればよいのですね?

であれば、移行元のプロファイルで起動したFirefox(Thunderbird)の「ヘルプ」→「トラブルシューティング情報」→「アプリケーション基本情報」にある「フォルダを開く」ボタンにある「プロファイルフォルダー」の項の「フォルダを開く」ボタンをクリックすると、プロファイルフォルダが開きます。

Firefox(Thunderbird)をボタンから終了し、開いたままのプロファイルフォルダの中身をすべてコピー※して、バックアップしてから、それらを移行先のプロファイルフォルダ内に移植したらよいです。

※開いたプロファイルフォルダのアドレスバーの左の↑ボタンをクリックすると、上層の「profiles」フォルダに移動し、中にあるプロファイルフォルダ(任意の英数字.プロファイル名)が見えるので、対象のプロファイルフォルダ自体を右クリックの「コピー」からバックアップしてもよいです。
中身のフォルダやファイルを移植するのは前記の通り同じです。

投稿日時 - 2019-09-02 19:51:32

補足

(A)デスクトップPC(Win XP 32bit)のProfilesを

(B)デスクトップPC(Win 10 64bit)のProfilesへ移築したいです。

Thunderbirdは成功しましたがFirefoxがうまくいきません。
特に(B)のProfilesに"installs.ini"なるものが生成されており、
暴走しているような感じです。削除してもすぐ出てきます。

まるで悪質なウイルスみたいな。これは何でしょうか?どういうことでしょうか。

Firefoxをクリーン削除したいですが、どうやるのでしょうか?
普通の削除ではだめです。これをやるとまた今のFirefoxが生成されます。
ア~困ったな。

投稿日時 - 2019-09-05 11:01:51

お礼

他のPC/Win 10を見てみましたが、やはり”installs.ini”が存在していた。
Win 10には必ずあるようです。Win XPにはありませんが。

投稿日時 - 2019-09-13 13:30:55

あなたにオススメの質問