こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

何故、天皇「制」なのか

天皇家(皇室)はすくなくとも、1600年以上の歴史ぐあるのにもかかわらず、あたかも制度として呼ばれているのか?

投稿日時 - 2019-08-26 18:17:13

QNo.9649845

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

制度ではありません
日本の歴史の厳然とした事実です
共産党が将来制度変更するために言い出した事。
2600年の長くの間国体が存続した国は日本だけ。
大切にしたいもの。

投稿日時 - 2019-08-27 16:37:35

ANo.4

なるほどね。
そういう見方もあるのかと感心しました。

でも、ちょっと待って下さい。
あなたが書いている「1600年以上の歴史がある」天皇家というのがどれほどの意味をもつでしょうか。

歴史を振り返れば、古代の天皇はそれこそ本当の権力者でした。実力で政権の座に付いたわけですよね。
でも、その後天皇は実力で政権の座にいたでしょうか。
貴族が実権を握り、今度は武士が実権を握る。
権力の座に直接座っていなくても、天皇家は存続し続けられたのは不思議なことです。

普通、新しく政権の座についた権力者は、それまでの権力者の残滓を根絶やしにします。もちろん、天皇家内部での権力争いは記録にありますが、それが天皇家そのものを滅ぼすという方向にいかないのです。

河合隼雄というユング派の心理学者は、この政治構造を中空構造と呼んでいました。

権力のバランスの中で、なにもしない者がその中心に存在しているというのです。
それが日本の天皇の姿かもしれません。

天皇は明治期になって法律の後ろ盾で主権者になった訳ですが、幕府と薩長軍の内戦状態をどこかで指揮して勝利させたのではありません。
また、昭和における戦争の時代でも、積極的に戦争を指揮したのでもなく、なんとなく追認している状態で、権力者のイメージとはずいぶん遠いものがあります。

戦後の象徴天皇制は、ある意味日本における天皇の本質を語っているような気がします。

ないもしないことによって歴史に存在し続けた、これが天皇家の姿ではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-08-27 10:57:08

ANo.3

精度が無いと
「歴史のある一般家庭」になってしまうよ。

投稿日時 - 2019-08-27 08:10:11

ANo.2

法律で「制度」化されてるから、
天皇「制」と呼ばれる。

投稿日時 - 2019-08-26 18:32:47

ANo.1

天皇制って言葉は、元々左翼用語なのよ。
いつのまにか定着して、私もよく使ってしまうんだけどね。

参考 ウィキペディア「天皇制」
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/天皇制

まあ、左の人が、皇室を悪く言うための言葉なので、あまり良いイメージがないんじゃないかな。

投稿日時 - 2019-08-26 18:31:54

あなたにオススメの質問