こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【緊急】オーディオインターフェース

・Roland ローランド オーディオインターフェイス QUAD-CAPTURE UA-55
・ローランド USBオーディオ・インターフェース Rubix24

の購入を検討しているのですが・・・
どちらがおすすめでしょうか?

また、どちらもエコー等のエフェクトは簡単にかけて歌うことは可能でしょうか?

用途としては
・ツイキャスでの歌ってみた配信
・youtubeの歌ってみた投稿 です。

無知な自分で恐縮ですが、丁寧にご教示いただけるとうれしく思います。
よろしくお願いいたします(__)

投稿日時 - 2019-08-25 22:02:03

QNo.9649528

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

はじめまして♪

『また、どちらもエコー等のエフェクトは簡単にかけて歌うことは可能でしょうか?』
両機種とも、ハードウエアでのエコー等と言う機能は無いので、録音時にはエコー無し、後からコンピューターソフトでエコー(リバーブ系エフェクト)を行う。という事になります。まぁ、これで良いのであれば、多用さている機種でもあります。

両機の、一番違うポイントは、「4in/4out」と言っても、UA-55はアナログの2in/2outと同軸デジタルの2in/2outで、Rubix24 は、アナログの4in/4outという点でしょう。

今時、CDプレーヤーとかMDプレーヤーからのデジタルオーディオ信号(同軸)を使う事は少ないと思いますので、後発モデルのRubix24 の方が良いと思いますが、、、(使い方次第と言えば、それまで。。。。だから両機種が販売されているのでしょう。)

投稿日時 - 2019-08-26 18:48:28

あなたにオススメの質問