こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ダイエットの仕方

ダイエットの仕方

ダイエットの仕方がわかりません。ダイエットする前はマックとかラーメンとか好きな物を食べてました。そして太りに太って87キロ。このままじゃ100キロいくなぁ~と思い、ダイエットをし始めました。最初の頃は朝昼は普通に食べ、夜はサラダにしました。ですが全く痩せないので、今は朝だけ食べてます。あと運動もしてます。ですが、2週間でたったの2キロしか減ってません。こんなにデブなのに。もっと長くダイエットしないと結果がでないのはわかってます。ですが、2キロしか痩せないのが納得できません。ダイエットの仕方が間違っているのでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-16 06:13:11

QNo.9646152

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんばんは はじめまして
ダイエットには炭水化物を減らすと効果があります。
詳しくはお米の量を減らすこと
甘い菓子パンなどは我慢してあまり召し上がらないようにしましょう。
それからポテトチップスなど油で揚げたものを避けてそのかわりに少々のアーモンドなどナッツをとりましょう。
運動はスクワットなどやストレッチとウォーキングで完璧です。今の時期水中ウォーキングもお勧めです。
また豆乳とバナナの組み合わせは黄金の組み合わせと言われていて朝一番にとると食欲抑えられてよいそうです。
これらは長期戦で考えていきましょう。
追伸でバランスよく食べましょう。
どうぞダイエットなさって下さい。

投稿日時 - 2019-08-18 00:31:34

ANo.3

こんにちは!
かつて20kgの減量に成功した者です。
体脂肪を減らすと体重がその分だけ減少します。
短い期間の減食中心の減量は,一時的に胃腸内の食べた分の重量や水分で減っているのがほとんどで,止めるともとにもどっていきます。
それから〇〇ダイエットというのはウソです。減食するだけでは商売にならないので〇〇を食べていれば痩せると言っています。そして〇〇を売り付けます。

さて,本題です。
体脂肪1kg(水分を含む)は7,200カロリーです。
摂取カロリーと消費カロリーの差がマイナス7,200カロリーになると体重1kgが減ります。
例えば、ご質問者様が5kmほど早歩きしたとすると消費カロリーは次の計算式で求められます。
体重×距離です。
85kg × 5km =425カロリー
10回この運動をすると425カロリー×30日=12,750カロリー
となり,1月で約1.77kg体脂肪減少が出来ます。
私はこの方法で毎月2kgづつ減らして,10か月で20kgの減量に成功しました。最初の1月は体が体重を維持しようと本能的に頑張るので減りづらいですが2月目からは正比例のグラフのように減りました。
食べるのは今までどおりで良いです。十代ですから減食による減量は健康によくないです。
〇〇ダイエットはウソとわかりましたか?この原理が分かると減量できます。
この季節は暑いので,早歩きの代わりにプールでウォークするのも効果的です。
運動効果のほかに水温による体温低下に対応して体が消費カロリーを増やして体温維持するからです。

投稿日時 - 2019-08-16 08:27:15

ANo.2

はじめまして。
私もダイエットを去年から始めて、5ヶ月で9キロ落としました。
参考になるか分かりませんが、以下に簡単に方法を記載します。
(1)毎日違う個所を筋トレをする(月曜は腕立て、火曜は腹筋、水曜はスクワット・・・などのように)
(2)食べ物をよく噛む(一口ごとに20~30回、よく噛むことによって満腹感を生み出し、食べ過ぎを減らす)
(3)お米の量を減らす(茶碗半分~1杯くらい)
(4)お酒は週1回
<その他>
・朝昼夜、食事はしています。
・筋トレ以外の運動はしていません
・お菓子なども少なめですが、普通に食べています。

他の回答者様も書かれていますが、2週間で2キロは良い方だと思います。
私もそれくらいでした。

投稿日時 - 2019-08-16 08:17:28

ANo.1

こんな言い方して申し訳ないのですが、2週間で二キロ減ったのなら良いじゃないですか。
逆に2週間で10キロぐらい減ってたら、体に異常が出ていることになるよ。
貴女の体重だって日々食べていった物の蓄積ですよね。
一挙に10キロ単位で増えたわけではないでしょう。
自己流のダイエットなのだから少しずつ減らしていくのがベストですよ。
それから、食事を減らす人が居ますがこれは大間違いですよ。
ダイエットは食事を減らしてはいけないんです。減らす人ってほとんどが葉野菜だけとかになるでしょう。これが大間違い。

私は高校生から今まで約10年位ですがほとんど体重に変化はありません。
私がしていることは、毎日同じ時間に必ず寝るようにして同じ時間に起きて、朝日を浴びたあとに、自宅の回りを軽く散歩をしています。
そのときに、軽く足を上げながらゆったりと歩きます。女性のダイエットで一番の問題点がお尻や太もものお肉が減らないことですよね。だから朝からお尻と太ももを動かすんです。普通に歩いているだけじゃ駄目だからね。
これが終わったら誰でも知っているラジオ体操をするんです。それもだらだらしないで、気合いを入れて真面目にすることです。だらだらしてたら何の意味もないですからね。
ラジオ体操が終わったら、柔軟体操をします。ダイエットの最大の敵は体が固くなることです。体が柔らかければ太らないですからね。それが終わったらストレッチです。ストレッチをすることで体の筋肉を伸ばすことができ、脂肪が付きにくい体になります。

終わったら、ゆっくり朝御飯を食べます。
一年を通して冷たいものは飲みません。
朝は特に柑橘系の紅茶を飲むことが多いです。後は和食を中心に品数を多くして少しずつ食べることで噛む回数を増やすことです。

お休みの日に1週間分のおかずを作り置きしておいて、その中から好きなものを食べるんです。お仕事をしているなら、お弁当に入れても良いですよ。

夜ご飯は、お鍋をすることが多いですね。冬だけではなくて夏場のお鍋はダイエットには最適ですよ。
エアコンはつけないで、暑さを感じながら豚肉や鶏肉を中心としたお鍋にすることで、お肉も野菜も魚も食べることができますよ。
料理が苦手な人でもお鍋だったら作れますもんね。

後はお風呂をなるべく寝る2時間前には上がるようにして、風呂上がりには柔軟体操とストレッチをしています。
体の柔らかさを保つためにも朝晩の柔軟体操とストレッチは必須です。

体重を減らすことばかり考えて、ダイエットの中身をしっかりと考えないとリバウンドに成るから気を付けてください。

投稿日時 - 2019-08-16 08:03:35

あなたにオススメの質問