こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

無線LANでスキャンできるのに印刷だけできません。

<環境情報>
■製品名【DCP-J4215N】
■PSのOS【Windows10】
■関連するソフト【エクセル・ワード・イラストレーター・フォトショップ、chrome・edgeなどパソコンからの印刷は全てできません。】
■接続方法【無線】(無線LAN以外では接続できませんでした)

<症状>
パソコンから印刷しようとすると、プリンターが「データ受信中」となり、カタカタと音がして、給紙などの音もするのですが、そのまま何も印刷しないで紙を1枚だけ排出し、パソコン画面のキューには「エラー」となり、そのまま放置すると印刷とエラーを繰り返し、どうやっても印刷されません。(インクは新品です。)

半年ほど前から印刷スピードが徐々に遅くなっていましたが、今月になってパソコンからの印刷が全くできなくなりました。
ただ、無線LANを通じてパソコンからスキャンはできますし、SDカードから直接なら写真は印刷できました。(A4やB5だと印刷できません。)
しかし、文章や資料などが全く印刷できないため、とても困っています。

こうなってからの詳細は以下のとおりです。

プリンター・パソコン・ルーターの再起動は10回以上やりました。(無線LAN自体は、パソコン・スマホ・タブレットで全く問題なく使えています。)

ネットワーク診断修復ツールも30回以上やりました。(7~10回に1回ぐらいは接続されますが、印刷するとダメになります。)

アンインストールと再インストールを5回ほどやりました。(もちろんHPより最新版をダウンロードしています。)

プリンターのWiFi設定は問題なくできますし、インストールする際、パソコンから「IPアドレスで本製品を指定」でも、「ネットワークを検索しリストから選択」でも設定できます。

ワードやイラストレーターなどのソフトから印刷もすることも、Control Center 4から印刷することもできませんが、Control Center 4からスキャンだけできます。(無線LANが機能していることを示していると思います。)

プリンターの無線接続ウィザードから手動でWiFi設定した際の印刷は問題なく出てきます。

つまり、パソコンからの印刷だけが何十回試しても全くできない状態です。

ちなみに購入してから今まで一度もUSBや有線LANではセットアップしておらず、今回も試しましたが、やはりできなかったので無線LANのみでセットアップしました。(もちろん他のプリンターで使っているUSBケーブル、他のパソコンで使っている有線LANケーブルですから、ケーブル自体には全く問題ないはずです。)

もうどうしていいのか分からず、とても困っています。
どうかお助けください。
よろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-08-16 03:57:05

QNo.9646134

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

一応最後の確認です

IPアドレスを固定値にして、プリンターとPCを無線親機を仲介させて通信が出来る状態になると、PCのコマンドプロンプトから

ping 192.168.0.100
コマンドを実行すると、4回リプレイ反応があり 損失=0(0%の損失)の結果になるはずです

このPCとプリンターが通信出来る状態を作ってやらなければ、いくら最新のバージョンのドライバーを組み込こもうとしても、ファームウェアを更新させようとしても途中でエラーが発生しますし、Bradmin Light をPCにセットアップしても使用する事は出来ません(今はUSB経路使ってこれらが出来る状態になっていますけどね)

まずPCのコマンドプロンプト画面から ping 192.168.0.100 を実行しリプライ反応がある事を確認してください

次にスタートにカーソルを合わせて、左クリック→設定→デバイス→プリンターとスキャナを開き、DCP-J4215Nに関する物を全て削除してください

次にブラザーのサイトから、最新のフルパッケージダウンロードのファイルをPCに保存してください(これは既にお持ちですよね)

ダウンロードしたファイルを実行させ、プリンターのドライバーを組み込みます

この時に、プリンターのIPアドレスを固定値にしているとソフト側でプリントポートをTCP/IPポートとして作成してくれるはずです(AutoだとWSD ポートで作成されてしまうはず)

プリンターのセットアップが完了したならば、もう一度左クリック→設定→デバイス→プリンターとスキャナを開き、DCP-J4215Nをクリックから管理→プリンターのプロパティと進み、ポートタブを選択します

プリントポートが
IP_192.168.0.100  標準のTCP/IPポートが作成され、それが選択されている事を確認してください(頭にチェックが入っている)

作成されていなけば、プリントポートの追加する作業が必要です(作成されていなければ方法は別途コメントします)

プリントポートがWSDポートになっているとPCがプリンターを見失ったり、印刷が不能になったりの現象が起こります

プリンターのIPアドレスを固定値とし、プリントポートを標準のTCP/IPポートの状態で使用すればIllustratorデータでも問題なく無線から印刷できるのではないかと思います

投稿日時 - 2019-08-17 06:35:59

ANo.11

追伸
もう少しジタバタするなら
利用しているセキュリティソフトのファイヤウォールが原因の場合もあります。
参考URL
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=30880
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/188?site_domain=default
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/v63987985

ファイヤウォールの解除、例外設定で改善しない場合
USBケーブル接続を。

投稿日時 - 2019-08-16 20:17:40

補足

ファイヤーウオールは、解除して設定しているのですが、どうしてもだめでした。
おっしゃるとおりUSB接続で使おうと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-17 01:38:28

ANo.10

No.7です
情報ありがとうございました。
ファームの更新に行く段階で、すでにネットワーク接続も不安定になっていると考えられます。
この場合、いちどプリンター本体を工場出荷状態にすることが推奨されます。
ファクス機ではないので、プリンターに蓄積されているのはカレンダーと各種設定くらいなので、特に支障はないでしょう。

プリンターの電源を再投入して、液晶表示が待機状態になったら、
[セットアップ→[すべてのメニュー]→[初期設定]→[設定リセット]→[全設定リセット]の順に進んで、指示にしたがって再起動をします。

再起動してきたら、原因切り分けとファームのアップデートのため、
いったんUSB接続での設定をすることを推奨します。

1.アンインストールツールでPC内の設定を削除
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4215n&os=10013&dlid=dlf013746_000&flang=1001&type3=1039

2.プリンタードライバー、スキャナードライバー (USB)
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4215n&os=10013&dlid=dlf013647_000&flang=1001&type3=1014

3.2.でダウンロードしたファイルを実行し、画面の指示でUSBケーブルを接続させて認識

ここまでが確実にできて、USB接続が成功したら、
いったん、前回のファームウェア更新をUSB経由で行ってみてください。

ファームウェア更新が完了したら、いったんUSBケーブルを抜いて、
アンインストールツールでアンインストール。

あらためて、フルパッケージダウンロードにて、ネットワーク設定も含めて、やり直してみてください。

投稿日時 - 2019-08-16 16:02:33

補足

本当にご丁寧にご説明くださいまして、誠にありがとうございます。

プリンター本体を工場出荷状態にしました。
USB接続で設定しました。

1、できました。
2、何も反応がなく、そこから先へ進めませんでした。
「管理者として実行」でも無反応でした。
パソコン内のどこにもbrotherの名称がないのでインストールできていないと思います。

途中を飛ばして、フルパッケージダウンロードしUSB接続で設定したところ、無事にインストールできました。

前回のファームウエア更新が無事に経由で行えました。
プリンターが聞いたことにない音を出して更新され、自動的に再起動しました。

ネットワーク接続のほうが便利なので、一度、アンインストールし、もう一度、フルパッケージダウンロードでネットワーク設定しましたが、ダメでした。

でも、USB接続で印刷できるようになったので、しばらくはUSB接続で使います。

時間のあるときにネットワーク設定を挑戦したいと思います。

本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

投稿日時 - 2019-08-17 01:41:48

お礼

本当にありがとうございます。
工場出荷状態にした後、USB接続設定ができるようになったので、印刷できないという最悪の状態から脱することができました。
無線LANの復活まで至りませんでしたが、印刷できることが最優先なので、とても助かりました。
心より御礼申し上げます。

投稿日時 - 2019-08-17 01:48:17

ANo.9

私はカラー/モノクロコピーが可能であれば パソコンにインストールしているプリンタードライバーが怪しいと感じます
古いプリンタードライバー コピーのプリンター機器などが残っていると不具合の原因になる場合があります Wi-Fiで何度もインストール作業を行うとコピーが沢山作られてしまう場合が多いです

無線LAN機器不明ですが
Windows10からDCP-J4215N関連の全てのプログラムをアンインストール
デバイスとプリンターにDCP-J4215N(コピー含む)があれば そちらも全て削除 DCP-J4215Nに関するものを全て削除
プリンター電源OFF コンセント抜きの状態からインストール作業を始めてみてはいかがでしょう
インストール中のプリンター接続メッセージが表示されてからプリンターを起動
本体パネルのメニュー ネットワーク 接続先が無線LANになっているかも再確認してください
必要であればAOSSやWPSの自動接続を使って 無線LAN機器が自動設定でアドレスを入れ替えてしまうので無線LAN機器の設定ページから固定IPに変更できるかも知れません

御利用環境 他のデバイスをご利用の場合は そちらに何か影響が及ぶかも知れません

投稿日時 - 2019-08-16 15:45:01

補足

おっしゃるとおりコピーができてしまうので、その都度削除していました。

インストールしたプリンタードライバーは、ホームページから最新のものをダウンロードして使っています。

無線LAN機器は、ソフトバンク光から送られてきたものを使っています。
フォックスコンジャパン(型番 J18V150.00)

ご指示どおりにパソコンからプリンターの全てのプログラムをアンインストールしました。

どうしても無線LANで印刷できませんでしたが、プリンターを初期化して再インストールしたところ、USB接続で印刷できるようになったので、USB接続で使おうと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-17 01:39:58

ANo.8

>4回宛先ホストに到達できません、となりました

それでOKです

その到達できないIPアドレスをプリンターのIPアドレスとして使います

>プリンターのメニュー→WiFi→TCP/IP→IPアドレス
と進み、直接、数字(100)を入力しました。
間違った手順をしたのかもしれません。

これもこの手順で間違っていません
ただ、このネットワーク設定IPアドレス設定の最初の設定にIPアドレスをどのように取得するのか方法を選ぶ場所があったはずです

初期設定ではAutoが選択されているので、そこをStaticを選択してください

IPアドレスを 192.168.0.100 (使ってるルータによって第三オクテットの部分の数字が違うので0の部分が1とかになるかもしれませんが、第四オクテットを100にしてください)

サブネットマスクは255.255.255.0
デフォルトゲートウェイは 192.168.0.1(この値はPCでipconfig叩いた時にPCでもデフォルトゲートウェイに指定されていたアドレスです、通常ルータの値になっています)

DNSサーバーはプライマリの方だけ上記デフォルトゲートウェイと同じIPアドレスにしてください

その他部分は初期値の値でOKです

このIPアドレスでプリンターを設定した後、ホーム画面に戻ってください
無線親機と通信が出来ているならインク残量を表示する部分の左側のWi-Fiと表示される部分がWi-Fiの文字ではなく、電波の強度を表す扇形の表示に変わるはずです

ここまでの確認はどうでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-16 15:06:47

補足

本当にご丁寧にご説明くださいまして、誠にありがとうございます。

プリンター本体を工場出荷状態にし、USB接続で設定したところ、USB接続ですが印刷できるようになりました。

パソコン側では、BRAdmin Lightをインストールして、それでIPアドレスを設定し、Staticを選択し、IPアドレスの第四オクテットを100にしました。

プリンター側では、ご指示どおり、Staticを選択し、IPアドレスの第四オクテットを100にしました。

Wi-Fi接続の状態でパソコンからテスト印刷ができました!
ワードからも印刷できました。
但し、Illustratorからの重いデータの印刷がどうしてもできません。
キューの画面の中の状態が空白になっています。ここが印刷とかエラーとかになっていたのですが、なぜか空白のままです。

でも、重いデータはUSB接続で印刷します。

本当にありがとうございました。
完全に解決したわけじゃありませんが、軽いデータなら無線LANで印刷できるようになりましたし、重いデータも有線LANで印刷できるようになったので、当面の間はこれで良しとしようと思います。
心より御礼申し上げます。

投稿日時 - 2019-08-17 01:44:06

お礼

本当にありがとうございます。
無線LAN接続での印刷、完全復活ではないですが、それでもとても助かります。
ご指示がなければ、絶対に触らないところだったので、とても心強かったです。
何とか思いデータでも無線LANが復活してくれれば最高なのですが、当面はこのまま使いたいと思います。心より御礼申し上げます。

投稿日時 - 2019-08-17 01:53:23

ANo.7

通常想定される手順はすべて踏襲されていると思います。
USB接続、有線LAN接続もできない、という時点で
本体制御系基板の不良の可能性が高いと思われますが、
質問文になかった内容としては、
ファームウェアの更新くらいでしょうか。

ファームウェア更新ツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4215n&os=10013&dlid=dlf104651_000&flang=1001&type3=1043

履歴を見る限り、2015年1月から長らく更新が無かったのに、
2019年にVer.Rとして「ソフトバグの改善」ということは、
経年してきて発症する事象へのケアなどが含まれているのかもしれません。
これを更新・適用したのち、
・ブラザーのアンインストールツールでの削除
・フルパッケージダウンロードでのインストール
をしても解消しないようであれば、
置き換えも視野に入れた検討が適切かと考えます。

投稿日時 - 2019-08-16 09:55:32

補足

ありがとうございます。さっそくダウンロードして試したのですが、途中(90%あたり)でエラーになってしまい、インストールできませんでした。
「ファームウエアの更新に失敗しました。コンピュータと本brother製品の接続を確認して、もう一度やり直してください。」
と表示されます。
5回ほど試したのですが、やはりダメでした。

投稿日時 - 2019-08-16 14:04:02

ANo.6

DCP-J4215N 付属インストールディスクを利用されているなら
Windows10は未対応です。
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj4215n/index.aspx#spec-envi_1
プリンタードライバーを削除し
ソフトウェアダウンロード サイトから プリンタードライバーをダウンロードしてインストールしてみて下さい。
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadtop.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4215n

投稿日時 - 2019-08-16 07:40:54

補足

ホームページからダウンロードしてインストールしていますが、ダメでした。

投稿日時 - 2019-08-16 13:32:33

ANo.5

まず、Windows10のPCでコマンドプロンプトを起動させる(スタートにカーソルを合わせてマウス右クリック→ファイル名を指定して実行→cmdと入力してOKを押す)

コマンドプロンプト画面になったら
ipconfig
と入力して実行

PCに振られているIPアドレスの確認が出来るので、そのIPアドレスを控えておいてください

次に同じネットワーク内に使われていないIPアドレスを確認してください

先のipconfigコマンドで確認したPCに振られているIPアドレスの第四オクテットの部分を100や200にしてpingコマンド発行してみてください

具体的には先に確認したIPアドレスが 192.168.0.3 だったとしたら
コマンドプロンプト画面で ping 192.168.0.100 と入力して Enterキーを押します
4回宛先ホストに到達できませんとなればOKです

この作業で確認したIPアドレスをプリンターに使います

PDF ユーザーズガイド ~ネットワーク編~を見てもらえば、プリンターのIPアドレスを固定にする方法が載っているのですがわかりますか?

ネットワーク内で使われていなかったIPアドレスでプリンターのIPアドレスを固定に設定を行ってほしいのですがここまで出来ますか?

投稿日時 - 2019-08-16 07:03:57

補足

ありがとうございます。さっそく試してみましたが、改善されませんでした。

4回宛先ホストに到達できません、となりました。

プリンターにそのIPアドレスを入力して試したところ、やはり印刷できず、スキャンもできませんでした。

PDFユーザーズガイド~ネットワーク編~、を拝見しましたが、私には難しく、どの作業なのか分からなかったので
プリンターのメニュー→WiFi→TCP/IP→IPアドレス
と進み、直接、数字(100)を入力しました。
間違った手順をしたのかもしれません。

ちなみに、BRAdmin Lightがパソコン端末に入っていないようです。

投稿日時 - 2019-08-16 13:55:04

ANo.4

もしかするとWindows10なのでパソコンの完全シャットダウンで改善するかも知れませんので一度試してみてください。
Windows10は普通に再起動やシャットダウンしても様々なトラブルを抱えたままになることがありますから時々完全シャットダウンをしないとトラブルがリセットされないOSですから

やり方は簡単
キーボードのshiftボタンを押しながらシャットダウンするだけです。

投稿日時 - 2019-08-16 06:10:19

補足

ありがとうございます。さっそく試しましたが、改善されませんでした。

投稿日時 - 2019-08-16 13:33:02

ANo.3

やれることは全てやっていると思われますから残りはメーカー修理しかありませんね。
再設定や何かやったから改善するとは思えません。
買い換えが最善だと思います。

投稿日時 - 2019-08-16 06:05:17

ANo.2

本体のみで実施できる作業がSDからのL版印刷?のみ という点が情報不足に感じます プリンタードライバー不要な印刷

メンテナスから実施できるテストプリントはどうなのか?
コピー A4スキャン+A4プリントはどうなのか

マニュアルを見る限りA4の写真印刷は可能なようなので 設定はできるが結果が伴わないとなると本体故障を疑うしかないと感じます
https://download.brother.com/welcome/doc012408/dcp4215n_jpn_busr_lel734047_b.pdf

2019年9月末で修理対応終了 費用の額記載も消された製品
https://www.brother.co.jp/product/support_info/repair_serv/mymio/index.aspx

経年劣化 寿命を迎えたプリンターと割り切っても良いように思います

投稿日時 - 2019-08-16 04:59:17

補足

カラー白黒ともコピーできます。
プリンター本体のメニューからインク→テストプリントはできますが、パソコンから操作するテストプリントはできません。
先ほど他の回答にあったプリンターのIPアドレス固定を試すため、BRAdmin Lightをインストールしてマニュアルどおりやりましたが、やはりダメでした。
パソコン・プリンターのIPアドレスは合致してますが、ダメでした。
パソコンのWi-Fi、プリンターのWi-Fi、どちらも良好ですが、パソコンとプリンターがつながっていないようです。
他のパソコンからプリンターと接続しましたが、やはり印刷できませんでした。
プリンター自体の問題だと思います。
やはり買い換えるしかないのでしょうか。。。

投稿日時 - 2019-08-16 14:54:30

ANo.1

そのプリンター、windows10に対応していませんよ。

投稿日時 - 2019-08-16 04:24:46

補足

ありがとうございます。今まで普通に使えていたのですが、そうなんですね。知りませんでした。

Windows8.1のパソコンとつないで試してみましたが、全く同じ現象で印刷できませんでした。

投稿日時 - 2019-08-17 01:38:03

あなたにオススメの質問