こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

毎月月末時点の数を求める関数

1,在庫表で毎月末の在庫数量を関数で自動的に表示させる計算式が知りたいです。
2,毎月末ごとの数を抽出した後、別ファイルで月末在庫一覧表を作成し自動集計させることは可能でしょうか。

在庫表のフォームの項目は
出荷日、納品日、納品先、入り目、出荷個数、出荷数量(入り目×出荷個数)、出荷後残数量と横並びで、入荷数量から順に出荷数量が減算される計算式を入れています。
このような在庫表で品目ごとに10数個のファイルで管理しています。

注文を受けた順に上から下へ入力していて、出荷日、納品日は順不同、月末の日付で出荷があるとも限りません。
全く出荷のない月もあります。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-08-07 11:13:03

QNo.9643358

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

結構質問文に色々書いているが、(文章よりは)シートのデータ(模擬)例を10行程度以内で挙げてもらうと回答が簡単・正確になるのだが。
回答者として、データ例が見れないので、下記例は見当違いかも。
ーー
事業所の在庫管理をエクセル関数で処理しようとして、今更こんな質問をしていることに驚きがある。
少なくとも、質問の解決方法などは、すでに会社の誰かが熟知したうえで、在庫管理データ作成などに着手する、のではないか。在庫管理は、社内的に、多分野に発展性のある分野なので、背後にプロの後ろ建てが必要だろうと思う。エクセル(関数)などで、ちょこちょことやろうというのは、違和感あり。
在庫管理は社内的には、根幹システムのはずで、素人がこんなところへの質問で
やるということでよいのか??
==
月末日に行があり、そこに望む在庫が出ているセルがあるなら、日付で検索すればよい。
今回はSUMIFSでできるモデルを描いた。
例データ A2:D11
日付品名在庫
2019/4/30A34
2019/4/30B23
2019/4/30C12
2019/5/31A26
2019/5/31B28
2019/5/31C41
2019/6/30A22
2019/6/30B15
2019/6/30C11
G1:I5に
   ABC 品名=手入力

2019/4/30342312
2019/5/31262841
2019/6/30221511
↑ 
関数 =DATE(2019,ROW()+2,1)-1
H3セルの式 =SUMIFS($C$3:$C$20,$A$3:$A$20,$G3,$B$3:$B$20,H$1)
右方向且つ下方向に式を複写する。
ちゃちな例だが参考に上げてみる。
ーー
他に関数でなく、ピボットテーブルなどを使えないか勉強すべきと思う。

投稿日時 - 2019-08-07 13:46:24

ANo.1

B1セルの日の月末の日を表示する関数:=EOMONTH(B1,0)
VLOOKUP関数で、上の値に最も近い日の出荷数量を抽出してはいかがでしょう。

投稿日時 - 2019-08-07 11:23:51

あなたにオススメの質問