こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メールの添付とメールの転送について、

Win10Pro Ver.1903 OSbuild:18362.239 配下で Thunderbird 60.8.0(32bit)を使用してます。
自分が受け取ったメールを添付ファイルとして送信した場合、受信側で添付したメールのソース情報([その他]⇒[ソースを表示]→添付ファイル参照)を支障なく読むことが出来るでしょうか?
私自身の送信メールのソースは問題なく読めるはずですが、受信者のメーラがThunderbird以外のものでも、添付メールのソースを一般に問題なく読み取れるかということです。
自分が受け取ったメールの本文を伝えるだけならメール転送でOKですが、ソース情報をも伝えたいのです。

投稿日時 - 2019-07-19 23:28:07

QNo.9637122

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

言われているのはメールをemlファイルとして保存したものを添付ファイルとしてメールに添付してそれを相手が開いてソースを表示できるか?って事でしょうか?
受け取った相手が添付ファイルのemlファイルを適当なところに保存してThunderbirdで開けば言われているソースを表示することも出来ます。
またemlファイルは中身はテキストファイルなのでメモ帳などのテキストエディタで開いても言われているソースで特にヘッダの部分は問題なく読めます。
ただ差出人の日本語や件名の日本語部分、メール本文はISO-2022-JPやUFT-8などでエンコードされたものになっているのでテキストエディタで開いても何を書いているのかはわからないですが。

投稿日時 - 2019-07-20 00:38:10

お礼

此の度の親切丁寧なご回答、誠にありがとうございました。
お蔭様でよく理解できました。

投稿日時 - 2019-07-20 07:50:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

A.No2です。
追加質問があったようなので、補足回答します。

>Thunderbird のメールファイル(?)の拡張子を見てみたいと思いましたが、当
該ファイルの格納場所は何処か教えてください

Thunderbirdが保存しているメールファイルには拡張子がなく、「mbox形式」の
ファイルです。
保存しているファイルは、各フォルダ単位になっていて、inbox(受信トレイ)、
sent(送信済みメール)などです。

保存場所は、ヘルプ→「トラブルシューティング情報」→「アプリケーション基本
情報」にある「フォルダを開く」ボタンから開いた「プロファイルフォルダ」に
あって、その中に、
〇Mailフォルダ(POPアカウントの場合)
〇ImapMailフォルダ(IMAPアカウントの場合)
があって、各フォルダ内に「設定アカウントのサーバ名」のフォルダがあり、そ
こに保存されます。

従って、今回、メールのソース情報を確認するには、Thunderbirdやその他の
メールソフトでは、ソフトのメニューから開けますが、mboxファイルを添付して
も、それを開けるのはThunerbirdなどmboxファイルをサポートしているものです。

しかし、Thunderbirdのメッセージリストにあるメールを個別にデスクトップに
ドラッグ&ドロップ(又は、アドオンのImportExportTools追加後に使用できる
エクスポートメニューから)すると、拡張子が[.eml](汎用の形式)のファイル
でコピーできますので、それを添付することで足ります。

なお、ファイルの拡張子を見えるようにするには、ご存知かも知れないですが、
次を参考にしてください。
(Windows10でのファイル拡張子の表示方法)
http://www.wannko.net/windows10/kihon/kaku.html

投稿日時 - 2019-07-21 10:54:10

お礼

narashingoさん、
何度もお手数をお掛けしました。
いつもながらの懇切丁寧なご説明、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-21 11:24:42

ANo.2

emlファイルを閲覧するだけであれば、色々な EML ビューワーがあります。
例えば、Microsoftストアーに「EML Reader」というアプリがあります。
https://qa.itmedia.co.jp/qa9384081.html

しかし、ヘッダ情報はそれらのビューワーでは表示できないですね。

そこで、Thunerbirdからドラッグ&ドロップでemlファイルにコピーしたファイルを添付されるのだと思いますが、このemlファイルを右クリック→「名前の変更」から、拡張子の部分を「.emlから.mht」に変更して確定、このファイルを添付する方法では如何ですか?
ファイル拡張子を ".Eml"から ".Mht"に変更すると、ファイルがInternet Explorerで直接開けるようになります。
https://www.filetypes.jp/extension/eml

また、このファイルを右クリック→「プログラムから開く」→「メモ帳」(メモ帳の表示がなければ「別のプログラムを選択」)から、メモ帳を指定します。
そうすると、メッセージのソースも表示できます。

※前記のmhtファイルをInternet Explorerで開くには、ダブルクリックや前記のメモ帳で開く手順に準じても可能です。この場合、「常にこのファイルを使って・・・」のチェックは入れないでおく。
入れると、mhtファイルのダブルクリックでメモ帳で開きます。
このあたりは、メールに注記するとよいでしょう。

1つのアプリで、両方の情報を表示するには、やはり、emlファイルに対応したメールソフトが必要と思います。

投稿日時 - 2019-07-20 08:11:14

お礼

narashingoさん、いつもお世話になります。
》 1つのアプリで、両方の情報を表示するには、やはり、
》 emlファイルに対応したメールソフトが必要と思います。
ところで Thunderbird のメールファイル(?)の拡張子を見てみたいと思いましたが、当該ファイルの格納場所は何処か教えてください。そのことが明記されているメニュー名でも分かれば好いのですが…

投稿日時 - 2019-07-20 11:45:06

あなたにオススメの質問