こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生きてるのがつらいです。

限界です。
長年の悩みが一つだけじゃなくて、
過去のこと、現在も将来のことも考えると真っ暗で生きてるのがつらいです。
お金もないし外国にも行けない。日本にいるものつらい
生きるのって大変ですね。

投稿日時 - 2019-07-16 21:06:15

QNo.9636113

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

それが年を取ってくるとそういうことを言う元気すら奪われます。あなたがまだ若いなら力があります。本当につらくなるのは60歳を過ぎてからです。その時に金がなければ惨めそのものです。人生いつでもやり直しができる、それは同じ健康状態を想定している勘違いです。年齢には勝てません。その時までに用意すべきものはしっかり用意する、本当に年を取って何も用意しないまま。転倒骨折してからでは遅すぎます。その時こそ本当の自由もありません。まだ若いなら、頑張ってみませんか。

投稿日時 - 2019-07-20 14:19:15

お礼

ありがとうございます。生きるのがつらいです

投稿日時 - 2019-07-23 23:48:37

ANo.9

生きているから、楽しかったり、悲しかったり、辛かったり、、そういう感情を人として
積み重ねて自分という味が出てきます。

悩みがある方にとっては真っ暗に感じるかも知れませんが! 生きるって本当に大変です。
けれど悩みは、人として自分を強く鍛えていきます。悩みを持っていらっしゃる方は、少しだけ角度を変えた考え方を学ぶと良いです。 お金が無いなら、無いなりに質素にコツコツと貯めていけば、何年掛かっても諦めなければ海外にも必ず行けますよ。
目標持って諦めなかったら夢は叶いますよ(^^)d 悩みや苦労された人は、、その分だけ後に幸せや楽しみが待ってます。

私は今、既婚ですが20才前後まで自分に自信がなくて人生結構おどおどした感じでした、
保母になりたくて勉強し、保母になれた時は
夢の様に嬉しかったです、そこから人生転機と言いますか、自分が変われて悩みも薄れていきました。
彼方様は悩みが1つだけではない様ですが、それでも、前向きに楽しい気持ちを大切にされたら生きる辛さが軽減しませんか?

投稿日時 - 2019-07-18 15:01:35

補足

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-07-23 23:47:34

ANo.8

 お遍路はどうですか。もし半年とか一年とかの時間があれば、ですが。
 歩けば交通費はただです。何か悟りを開けるかもしれません。四国の人って、旅人にとてもやさしいんです。それは昔からお遍路さんを見ているからではないかと思います。四国の、観光地ではないような普通の町や村を歩けば、ああ日本もまだ捨てたもんじゃないな、と思えます、きっと。

投稿日時 - 2019-07-17 23:13:25

補足

ありがとうございます。お遍路は難しいです。

投稿日時 - 2019-07-23 23:48:10

ANo.7

生きるのは大変です。
だからこそ楽しいとも思います。

投稿日時 - 2019-07-17 17:00:15

ANo.6

性別、年齢が不明ですが、お若い(10代~20代)と察します。

小生は現在退職した70代ですが、「青春時代」と言われる頃が精神的に一番辛かった記憶です。その後もPD(パニック障害)が続きました。

しかし、結婚もし出世はしませんでしたが会社は勤め上げました。

辛かった頃、「誰でも辛いんだ」「5%の人はPDに罹患している」という、辛いのは自分だけじゃないと思いながら生活していました。・・・あるいは現在も。

最近耳にする言葉に「HSP=highlu sensitive person」というのがあります。「過敏症性格」とでも訳しますか。要は平均より細かいことを気にする性格の人のことらしいです。用語として定着するくらいたくさんいるということです。

自分もそうかなと思い、もしかした質問者さまもそうなのかも知れません。

自分だけと思い込まず、苦痛は苦痛として受け止めながら、日常は淡々とこなし、余暇に文学書などを読むことをおすすめします。

投稿日時 - 2019-07-17 09:38:04

お礼

ありがとうございます。もう限界でどこかに行きたいです。

投稿日時 - 2019-07-17 20:37:07

ANo.5

そうですか、悩みや苦しみは生きている以上避けては通れないですよね この先も次から次へとあると思うのです それを苦労しながら乗り越えるのか、それとも押し戻されるのかで人生はガラッと変わると思うのです 
私は登山もします 日本アルプスの3000m級の山々も登ります 登山は人生と、とても似ていて『もうやだ、やめよう、何でこんな苦しい思いをしなければならないのか…』と思いながら歯を食い縛りながら山頂迄たどり着いた時の達成感は何とも言い難い喜びがあります 
jazaa1さんも悩みや苦しみを乗り越える強さを身に付ける必要があると思います 方法は何でもいいです 自分で見付けて下さい 生きている以上、この先も悩みや苦しみは必ずあります 避けては通れません 乗り越える方法は強さを身に付けしかないのです 頑張って下さい

投稿日時 - 2019-07-17 06:05:17

ANo.4

本当ですね 生きている事自体、修行ですよね
長年の悩みとは何なんだろう…今のjazaa1さんは何を考えてもネガティブになってしまうのかな 確かにそんな時はあります ポジティブに考えようと思っても出来ない、それでまた落ち込む、これじゃあダメだと思いポジティブに考えようとしても出来ない、そしてまた落ち込む…そんな事の繰り返し、まさに負の連鎖
私もそんな時がありました 絶望感という言葉がぴったりな感じでした 
そんな時に"歩く"事をやってみました 藁にもすがるおもいでひたすら歩きました そしたら少しずつ少しずつポジティブに物事をとらえる様になりました あれから20年、未だに歩いています 私にはそれしか方法を知りませんが、一つのきっかけとしてjazaa1さんも歩いてみませんか
http://phkkoomde.com/health/walking/

投稿日時 - 2019-07-16 21:58:59

補足

ありがとうございます。
子どものころから悩みや苦しみが繋がったままの状態です。
大人になって、また新しい苦しみがありました。告訴したいけど出来なかったこととか他も。
ネガティブに考えないようにしているのですが、難しいですね。
ウォーキングは最近してないです。歩くとすっきりしますけどね。
悩みは尽きません

投稿日時 - 2019-07-16 22:48:56

ANo.3

辛いのは普通といいます。

投稿日時 - 2019-07-16 21:50:11

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-16 22:53:59

ANo.2

大変ですね。多分あなたの周りにはあなたより優れた人たちばかりなのでしょうね。だからかなりネガティブな感じになってます。あんまり周りを気にせず自分のペースで生活してください。きっとなんとかなります。

投稿日時 - 2019-07-16 21:47:43

お礼

ありがとうございます。
カウンセラーに相談したくても、なかなか繋がりません

投稿日時 - 2019-07-16 21:59:10

そうですよ、生きるのって誰しも大変だと思っています。
貴方だけではありません。

投稿日時 - 2019-07-16 21:15:13

補足

お返事ありがとうございます。
生きてるのがつらい(ストレスたまってる・悩みなど)でいじめや犯罪をしたりする人もいて
世の中おかしくないですか。
たとえば、学校でいじめをして鬱憤をはらして学校生活を楽しみ、
いじめた相手は追い詰められて将来を壊され
いじめた側は進学して就職して結婚したり。
そんなことがまかり通る日本だから、こんな世の中になってると思います。

投稿日時 - 2019-07-16 21:40:27

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-16 22:53:36

あなたにオススメの質問