こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ亜鉛は錆を寄せ付けないのですか?

なぜ亜鉛は錆を寄せ付けないのですか?

投稿日時 - 2019-07-09 12:20:15

QNo.9633520

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実際には亜鉛も錆びます。
しかし、酸化亜鉛は白錆と言って白いパウダー状の粉なので、一見錆には見えないのです。
また、鉄などの防錆として溶融亜鉛メッキの手法がありますが、これは犠牲陽極作用と言って、「電位の違う金属を触れさせておくと、弱い方から錆びる」という性質を利用して、鉄よりも弱い亜鉛を錆びさせるのです。
亜鉛の白錆は亜鉛酸化合物なので、腐食しているように見えますが、その発生環境下から開放されると次第に脱落し、メッキ表面には緻密な保護性皮膜を形成するので耐食性にも影響は無いのです。

投稿日時 - 2019-07-09 13:18:20

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-07-09 17:00:56

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

亜鉛だろうが錆びる

投稿日時 - 2019-07-09 13:28:24

ANo.3

錆止めの亜鉛メッキのことかな。
酸化しやすい亜鉛を鉄などの鋼材にメッキ塗装しておけば、亜鉛が優先的に酸化するので鋼材が錆びるのを防げる。犠牲防錆。

投稿日時 - 2019-07-09 13:01:08

ANo.2

普通は亜鉛の方を錆びさせて鉄が錆びるのを防いでいます。

投稿日時 - 2019-07-09 12:46:40

ANo.1

亜鉛も酸化しますよ

投稿日時 - 2019-07-09 12:27:06

あなたにオススメの質問